利用者 59 万人突破!

(2022年9月29日更新)

閉じる

Dean

Dean

[ディーン]

「Dean」とは、主に大学の学部長や学生部長を意味する名詞で、読み方は「ディーン」です。。
学年や学部を取り仕切る生徒や、生徒会長などを指して用いられる場合もあります。

アメリカなどの英語圏の大学では、成績優秀な生徒が学生部長を務めることが一般的です。
大学のみだけでなく、中等学校や高等学校でも学生部長を務めることがあります。

教科書や参考書にはあまり載っていない単語ですが、英語圏への留学などでは頻繁に耳にする単語なので、学習の中で覚えていくようにしましょう。

また学生だけでなく、組織やグループを取り仕切る人物を指し同じ単語を用いる場合もあります。
いずれも組織の上に立つ人物を指すと覚えておくことが大切です。

「Dean」を用いて表される単語には、「Dean's list (優等生名簿)」や、「Dean of freshmen (新入生学部長)」などがあります。
英語学習では、1つの単語を単体で覚えるのではなく、上記のように関連する単語を同時にいくつか覚えていくことが大切です。
そのほうが効率がよく、単語と単語を関連付けて覚えていくことにより、意味を捉え違えて覚えてしまうミスを防ぐことができます。

英文に用いる際の使い方は簡単で、「I have to write a dean's list today.(私は今日優等生名簿を書かなければいけない)」や、「I'll do my best as the dean.(学生部長として最善を尽くします)」というように、英文に用いることができます。
名詞なので複数形への変化や冠詞の使用を忘れないようにしましょう。