利用者 58 万人突破!

(2022年9月25日更新)

閉じる

Graduate

Graduate

[グラジュエイト]

「Graduate」は、「卒業」と言う意味です。ですので、卒業に関する話題でよく用いられています。

また、「大学院」と言う意味でも使われています。
これは、イメージとしては、大学を卒業している状態、学部生でない学生と分類した用語で用いられます。

そして、読み方ですが、「グラジュエイト」と読みます。少し難しい読み方ですよね。ちょっと日本語の感覚と違っています。
ここで役立つ方法があります。速読速聴と言うやり方で、早く聞くことで効果的に頭に入ると言う方法です。
これを使って鍛錬すると無理なく身につけることができますよ。

とても身近な単語なので、一度は見たことがあるのではないでしょうか。
単語の持つ本来の意味を知っておくと、ちょっと違った使われ方をしている場合でも理解しやすくなりますよ。

「Graduate」の使い方ですが、例えば日常会話の場面で単純に学校を卒業するという意味合いでよく使われています。
さらに、大学内で大学生と大学院生を区別する際に用いられています。

次に「Graduate」の例文をご紹介します。
最もポピュラーなのは、「She graduated from high school.」、大学などでよく使われているのは、「He is a graduate student.」です。
それぞれ、「彼女は高校を卒業した」、「彼は大学院生だ」と言う意味です。
単語もの持つ意味合いを理解していれば、場面に合わせて理解することが可能ですよね。