利用者 58 万人突破!

(2022年9月25日更新)

閉じる

Flat

Flat

[フラット]

「Flat」、読み方は「フラット」です。
意味は「アパート」ですが、主にイギリスを中心とした欧州で使用される言葉となります。

「Flat」という単語自体はよく使われますが、だいたいが「平たい」や「平面」という意味で使うことが多いです。
基本的には、ヨーロッパで「Flat」というと、同一階に食堂や寝室、浴室、キッチンなどが構成された間取りの居住スペースのことを指します。

アメリカだと「apartment」といい、アメリカで「Flat」というと、かなり安めのアパートというイメージがあります。
最近よく耳にするようになったルームメイトやルームシェアもアメリカ圏のもので、ヨーロッパではフラットシェアと言うことが多いです。

ルームシェアというと部屋自体をシェアすることになります。
寝室を一緒に使うようなイメージです。

留学先でのステイ先を決める際、調べておいたほうがいいのがその国の住環境事情です。
ステイ先にはいろいろな選択肢がありますが、家賃の問題があります。
その国に来ている留学生が、どんな生活をしているのかをあらかじめ知っておく必要があります。

イギリスなどのヨーロッパはフラットシェアをする人が大半です。
大学などがある中心街から徒歩圏内のところは家賃が高額になります。
「Studio flat」と言われる、バスタブのないワンルームや、「1 Bedroom flat」と言われるバスタブありの1LDKにあたるものは、東京とほとんど変わらない家賃なのです。

フラットシェアなら節約しながら知り合いを増やすこともできるので、留学の際にはフラットシェアを選んでみるのもおすすめですよ。