利用者 58 万人突破!

(2022年9月25日更新)

閉じる

Coursework

Coursework

[コースワーク]

「Coursework(コースワーク)」とは、生徒がある一定の期間に与えられた課題をこなし、大きな学期末のテストに向けて勉強をするという意味です。 
普通、大学に入ると専門の学問を学ぶようになります。学校によっては、2学期制、4学期制とありますが、学期が始まりそこで課題を出され、学期末までにやり終える勉強のことを、「Coursework」と言います。 
課題が出される時に一緒に細かく支持された冊子も受け取ると思いますが、課題の書き方、内容、図柄など、それに応じてこなしていかなければなりません。 また授業出席日数やグループ活動への参加なども、成績に関係するようになります。

これから英語を学ぼうとされている方は、TOEFLやTOEICなどあるいは大学への申し込みのためのSATテスト、P-SAT、もしくは、大学院修士課入学のためのG-MATへのテスト勉強のカリキュラムの為に、特別な学校に通い、ある一定の期間、そのスケジュールにそってテスト前までに勉強を終わらせるでしょう。  その勉強の計画を、「Coursework」と考えれば分かりやすいと思います。
大学での会話の内容はほとんど学習に関することになると思います。
宿題終わらせましたか?この問題わかりましたか?のような具合で、「Coursework」を使うなら グループでの課題をいつするか?
「What time should we work on the group task to finish the coursework?」と、期末前に焦って話し合うかも知れません。。
十分計画して取り組んで下さいね。

よく使いそうな例文をあげると、
「Many students struggle with their coursework, because they were unprepared and did not study well.」
(多くの学生が課題を終わらせるのに悪戦苦闘している、なぜなら彼らは準備もせず、よく勉強もしていないからだ。)

成績につながるので、みんな一生懸命に課題をこなしていきます。  「I had worked hard to finish all of my coursework.」
(がんばったので、すべての課題をやり終えました) なんて、学期末に言えるといいですね!