利用者 58 万人突破!

(2022年9月25日更新)

閉じる

Citizenship

Citizenship

[シチズンシップ]

「Citizenship」とは、市民権を意味する単語で、読み方は、「シチズンシップ」です。
一般的に、「Citizenship」と言うと、国の選挙や政治活動に参加できる権利を示します。多くの外国人が在籍するアメリカの大学では、出願書類に国籍や市民権の表記を求められることが一般的です。日本では市民権という言葉に馴染みがないどころか、書類へ市民権の記入をした経験がある人はほとんどいないと言っても過言ではありません。

そのため、留学の際は出願書類に記入漏れや誤りがないように気をつけましょう。日本人がアメリカの大学へ提出する出願書類では、市民権の表記を求められた場合、Japanと記入します。これは、自分の選挙権や政治活動の基盤が日本にあることを意味しています。
日本では国籍と市民権を別々の意味として捉えるのが一般的です。英語では国籍を尋ねる際に、「Citizenship」を用いることもあります。
例えば、「Where are you from?」や「Where is your country?」などはよく耳にする、相手の出身国を尋ねる英文ですが、「Where is your country of citizenship?」と言うと、前者の2文よりもやや硬い表現になります♪
答える際は、「My citizenship is Japan.」や「I have Japanese citizenship.」と言えば自分が日本国籍を持っていることが伝わります。
文章での使い方は非常にシンプルですが、実際の会話で使用する場面が少ないので、突然尋ねられた場合に混乱してしまわないよう気をつけましょう☆