利用者 59 万人突破!

(2022年10月4日更新)

閉じる

Social Security Number

Social Security Number

[ソーシャルセキュリティナンバー]

「Social Security Number」とは、読み方が「ソーシャルセキュリティナンバー」で、「SSN」と略します。
これは日本語で言うと、「社会保障番号」と訳され、アメリカにおける社会保障法による市民・永住者・外国人就労者に発行される9桁の番号です。

現在は、「国民識別番号」として利用されています。
アメリカでは出生と同時に取得し、運転免許などもこの番号が必要です。

96年からは、労働ビザを保持する人にだけ発行されるようになりましたが、留学生でも取得することは可能です。一度作ると一生有効なので便利ですが、個人情報はアメリカに半永久的に登録されることも忘れないようにしましょう。

「Social Security Number」を留学生が取得するメリットはさまざまです。
それはアメリカの法のもとでアルバイト(就労)して留学するのであれば、「SSN」が必ず必要になりますし、何より社会的信頼性が圧倒的に違います。

取得は仕事を得て、雇用者から「Social Security Number申請レター」をもらい、学校のVISAオフィスから、「Social Security Number申請用レター」を書いてもらいます。
最寄りの「SSN」オフィスに行き、2通の申請レターとパスポート、VISAを持って申請すると、「SSN」が住所に届きます。
使い方例は、「State your name and social security number, please.(氏名と社会保障番号を教えてください)」です。