利用者 59 万人突破!

(2022年10月3日更新)

閉じる

Vocational School

Vocational School

[バケーショナルスクール]

「Vocational School」は、読み方は「バケーショナルスクール」、日本で言う職業訓練や専門学校のことを意味します。
例えば、カナダでは、義務教育を11年生(高校年)で終了したあとに、大学進学希望者はカレッジで2年勉強します。
就職希望はこの「Vocational School」に進学します。

日本では専門学校や職業訓練学校は比較的若い人が中心ですが、「Vocational School」の生徒は一度社会で仕事をしてから、再度勉強するために復学する人が多いのです。
そのため、年齢層は20代から60代まで幅広い方が学んでいます。
労働市場の変化や興味の変化に伴って、キャリアを変えていこうと考える方や現在の職種における最新のスキルを身につけたいと考えている人が、勉強のために学校に戻るのが一般的なのです。

留学生は「Vocational School」を卒業すると、カナダで仕事ができる就労ビザ(2~3年)を取得できます。これはカナダのどの州でも有効です。
そして、この「Vocational School」のプログラムは産業と密接に連携しており、講師も自分の管轄している州に人材ネットワークを持っている方が多いので、コースによっては100%に近い人が就職できると言われています。

<例文>
「I will start going to vocational school next year in Quebec.(私はケベック州に来年専門学校に行く予定です)」