利用者 58 万人突破!

(2022年9月28日更新)

閉じる

EFL

English as a Foreign Language

[イーエフエル]

「EFL」は、「English as a Foreign Language」の略で、読み方は「イーエフエル」です。

外国語としての英語を教える方法で、英語を母語としない人のための英語コースです。
ほかには日本などの英語圏以外の国で、英語を母国語としない人に英語を教えることも意味します。

ほかの言い方として、「ESL:English as a Second Language(イーエスエル)」があり、どちらも同じ意味で使われます。

次にどのような内容を学習するのかですが、代表的な指導法で、かつ英語教育における伝統的な指導法は、

  • 正しい英文法を習得する
  • 次に新たな単語を学んで、それを用いて同じ構造の文章を作ってみる

といった学習方法です。

「EFL」の使い方は、英語を勉強するときに、母国語とする人が行うのか、英語圏以外の外国人の学習かを区別するときに使います。
母国語の人の場合には、国語の学習を意味するので、外国語の習得とは内容が異なりますよ♪

<例文>
「I learned EFL at University to continue studying abroad.(留学を続けるために大学でEFLを学んだ。)」
「If you learn EFL, you can get a high level enough to study at a foreign University.(EFLでは外国の大学で勉強することが可能なレベルを身につけることができます。)」