利用者 58 万人突破!

(2022年9月25日更新)

閉じる

【体験談】お昼からチェリー酒♪ポルトガル語学留学中の素敵な時間の過ごし方

2018.08.24

留学くらべーる編集部

【体験談】お昼からチェリー酒♪ポルトガル語学留学中の素敵な時間の過ごし方
\ 留学のパンフがまとめて届く /パンフレットを見てみたい!
FreeBook

何部もらっても無料!
パンフレットには留学プランや、留学エージェントの問い合わせ先が載っているので、気軽に質問すれば、留学実現がぐっと近づきます!

プロフィール

項目 概要
名前 TAMAさん
渡航した年月 2011年10月
渡航期間 1週間
渡航先の国/都市 ポルトガル/リスボン
渡航時の年齢 24歳

ゆったり時間が流れている「リスボン」

ポルトガルのリスボンは、首都だというのにせわしい感じがなく、のんびりと時間が過ぎているようです。

東京のような巨大ビルも、ニューヨークのようなネオンもありません。
ゆったりとケーブルカーが走り、人々は昼間からチェリー酒を楽しんでいます。

日本でせかせかと忙しくしていると、たまにポルトガルを思い出し「また行きたいなあ…」と思うのです。

ポルトガルの街並み

チェリー酒で良い気分♪

先ほど、昼間からチェリー酒を楽しんでいる人がいると書きましたが、私もそんな地元の人たちの暮らしを体験してみたい!と思い、立ち飲み酒場でオーダーしました!

ほんとにさくらんぼの味がする!と同時に、かなりキツイです!
これは酔っぱらうわぁ…。

チェリー酒

住み心地が良さそうなんです!

いろんな国に行っていると、雰囲気で治安が悪そうな場所が分かってくるのですが、リスボンはとても治安が良さそうだと感じました。

将来日本を離れて世界のどこかへ住まなければならないとなれば、私は迷わずポルトガルを選ぶでしょう♪

留学した国/都市