利用者 40 万人突破!

(2019年4月18日更新)

ブラジルの巨大都市!サンパウロで留学

ブラジル サンパウロ留学

サンパウロはブラジル1の巨大都市で、一説にはブラジルの経済の半分を担っていると言われています。
外資系企業が多いので、インターンシップにも適していますよ!

留学パンフレット
取りよせる

ブラジル-サンパウロ留学の特徴

  • 外資系企業が集まる南米の中心街!
  • 日本人街があるので、日本のものが揃う★
  • パワースポットやショッピング街も?

ブラジル以上に、南米の中心街と呼ばれているのがサンパウロ。
銀行、金融機関、テレビなどのマスコミ、外資系企業などが集まっているエリアです。

ビジネスの中心地・サンパウロ

首都・ブラジリアでもインターンシップは可能ですが、サンパウロを本社にしている企業が多いため、サンパウロに派遣になることも多いんです。

サンパウロはいわゆるビジネス街のカラーが強い都市なので、観光名所はちょっと少なめ。
ですが、ブラジルの中でも治安の良いエリアなので日本人留学生も行きやすいんですよ♪

ブラジルの中で日本文化?!

リベルタージ地区にある東洋人街では、日本のものがなんでも揃います。
東洋人街にある赤鳥居の前の橋の名前は、なんと大阪橋!
地区内のキオスクでは日本の新聞が売っています。
留学に疲れて日本が恋しくなった時に、ぜひとも訪れたいエリアですね。

リベルタージ地区には日本料理店が多く、ちゃんこ鍋や寿司の名店が揃っています。
日本人オーナーや日本で修行した経営者のいる店なので、本格的な日本食を堪能できちゃいます♪

サンパウロのおすすめスポット

旧市街(セントロ)の南西にあるオスカーフレイレ通りは、有名なショッピングストリート。
東京の表参道や青山にどことなく似た雰囲気で、治安が良く女性でも安心して買い物を楽しめるエリアです。

サンパウロからバスで2時間半、小さなアパレシーダという街が「パワースポット」として話題を呼んでいます。
魚の網に偶然引っかかった聖母マリア像を祀っているアパレシーダ新聖堂では、「お参りしたら、恋が叶いました♡」「理想の企業に就職できた」と評判!
サンパウロの人達に愛されており、参拝客が後を絶たないそうです。

観光マップにはあまり載っていない、地元で有名な穴場スポット。
日本の神社と同じように合格祈願に訪れる人も多いようなので、留学中に一度訪れてみてはいかがですか?

留学パンフレット
取りよせる

ブラジル留学で人気の都市は?

サンパウロ留学のプログラム

プログラムをもっと見る

留学パンフレット
取りよせる