利用者 43 万人突破!

(2019年12月15日更新)

バンクーバー留学の費用と格安で行く方法

バンクーバー留学の費用│格安で留学する方法

バンクーバーは治安が良く、学生の留学先として人気の都市です。
日本と比べると物価は高めですが、工夫次第で留学費用を抑えることもできますよ!

こちらでは、バンクーバー留学にかかる学費や食費などを詳しく解説しています。
バンクーバー留学を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

バンクーバー留学の費用目安

期間 費用の目安
1ヶ月 約20~45万円
半年 約120~170万円
1年間 約120~170万円

※航空券(往復)・語学学校の学費・滞在費・食費込みの金額

含まれない金額
おこづかい、海外旅行保険

1ヶ月のバンクーバー留学にかかる費用の目安

項目 費用
合計 約35万円
航空券(往復) 10万円
語学学校 12万円 ※授業時間数:25時間/1週間
滞在費+食費 8万円
おこづかい 3万円
海外旅行保険 2万円

バンクーバーの語学学校に通う場合、1ヶ月あたり約10~15万円が費用の目安となります。

バンクーバーには語学学校が豊富にあり、学校によってはもちろん、コースの内容や時間によっても費用が異なるため、自分の予算に合わせ無理のない範囲で選択しましょう。

費用は滞在方法によっても異なります。
シェアハウスであれば比較的滞在費を抑えやすいですが、食事の用意などを自分で行う必要があるため、留学初期はホームステイを選択し、環境に慣れてからシェアハウスに変えるのもおすすめです。

パンフレットもらう

出発前にかかる費用

まずは、出発前にかかる費用を見ていきましょう!

バンクーバーへの渡航費(往復)

往復の渡航費
9~13万円

バンクーバーまでの渡航費は往復約9~13万円です。
東京や大阪から直行便が出ており、約8~10時間で渡航できます。

また、渡航費は時期によっても価格が変化します。
バンクーバーへの渡航費は10月は最も安いので、その時期を狙って早めに航空券を予約しておくのがおすすめ!

多少時間がかかってもできるだけ渡航費を節約したいという方は、LCCや乗継便を利用すると良いでしょう。

海外留学保険費用

海外留学保険にかかる費用の目安は、1ヶ月でおよそ1~3万円1年間でおよそ15~25万円です。

3ヶ月以内の留学であればクレジットカードに付帯している海外旅行保険を利用することもできますが、現地でカードを使って支払いをしておくなど一定の条件を満たしていないと利用できないタイプもあります。

また、カナダ留学生保険というものもあります。
この保険は日本の保険と異なり盗難や飛行機の遅延などはカバーできず、けがや病気など医療に特化した保険です。
1日約2ドルもしくはそれ以下で最長1年間加入できますが、カナダ国内で公認された学校にフルタイムで通っていることが条件となっていますので注意しましょう。

保険料を抑えて留学したい方は、現地の保険に加入するという方法もあるので、エージェントに相談してみるとよいでしょう。

海外留学保険について詳しく見る

諸手続き費用(パスポート・ビザ申請費など)

パスポートの発行にかかる費用は、有効期限によって異なります。
有効期限が5年間であれば1.1万円10年間であれば1.6万円が必要です。
ただし、10年間有効なパスポートは20歳以上でなければ発行できないため、注意しましょう。

カナダ留学をする際、滞在期間が6か月までであればビザの取得は不要ですが、eTA(電子渡航認証)の申請をしなければなりません。
また、6ヶ月以上の長期滞在である場合は、以下のいずれかのビザを申請することになります。

  • 学生ビザ:150ドル(約1.3万円)
  • Co-opビザ:150ドル(約1.3万円)
  • ワーキングホリデービザ:250ドル(約2万円)※

※IEC(International Experience Canada)の参加費150ドルと、ビザ申請料金の100ドルを合計した金額です。

バンクーバー留学

留学先でかかる費用

次に、留学先で必要となる学費や滞在費、食費についてご紹介します。
学費や滞在費などは事前に支払う場合もあるので、語学学校やエージェントに事前に確認しておきましょう。

バンクーバー留学の学費

1ヶ月の学費
8~15万円

バンクーバーで語学学校に通う場合、1ヶ月あたり約8~15万円が目安となります。
費用は学校によって、そしてコースの内容や授業時間数によって変動します。

バンクーバーには語学学校が豊富にあるため、高校生や大学生だけでなく、キャリアアップを目指す社会人向けのプログラムなども充実しています。

自分の予算や興味のあるコースに合わせて選択しやすいでしょう。

バンクーバーでの滞在費

1ヶ月の滞在費
8~15万円

バンクーバー留学の滞在費の目安は1ヶ月約8~15万円です。
一般的には語学学校がホームステイ先を紹介してくれます。

シェアハウスを利用し、自炊をすればさらに滞在費を抑えられますが、契約が不安な場合や食事や選択をする余裕がない方は、初めのうちだけホームステイを選択し、環境に慣れてからシェアハウスに変えても良いでしょう。

バンクーバーでの食費

1ヶ月の食費
2.5~3万円

バンクーバーで自炊をするのであれば、食費の目安は1ヶ月約2.5~3万円です。
ホームステイでは1泊2食付きが基本となっているところが多いため、ランチや外食にお金を使いすぎなければ食費を抑えることができるでしょう。

バンクーバー留学

バンクーバーの物価

バンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州は消費税が12%と、カナダの中でも物価が高いと言われています。

家賃などは上昇傾向にあり、食費に関してもカナダにはチップを払う習慣があるため、「外食をしたら想像以上にお金がかかってしまった…」なんてこともあるでしょう。

ですが、中には消費税がかからない食料品や書籍などもあるので、自炊中心の生活にして費用を抑えていきましょう!

また、バンクーバーは最低賃金も徐々に上がってきています。
就労OKのビザであればアルバイトをしながら滞在できるので、できるだけ費用を抑えて語学学校に通いたい方はワーキングホリデー制度を利用してみるのもおすすめですよ。

カナダの物価比較

項目 バンクーバー トロント
ペットボトルの水(1.5L) 2.52カナダドル(約200円) 2.69カナダドル(約215円)
マクドナルドのセット 10カナダドル(約800円) 11カナダドル(約880円)
最低賃金 13.85カナダドル(約1,109円) 14.00カナダドル(約1,120円)

※2019年8月時点

参考:NUMBEO

物価が高いと言われるバンクーバーですが、トロントと比べると物価はやや低いと言えます。

野菜や果物は日本と比べて安いものも多いため、外食を控えたりセール品を狙ったりして普段から出費を抑える工夫をすれば、費用を抑えつつ留学生活を楽しめるでしょう!

バンクーバー留学のプログラム

バンクーバー留学では、英語力の向上やキャリアアップを目指せるものからボランティア活動やインターンができるものまで、さまざまなプログラムがそろっています。

プログラムの内容や予算が気になる方はぜひ無料の資料を取り寄せて詳細をチェックしてみてくださいね!

プログラムをもっと見る

バンクーバーで留学デビューしてみませんか?

バンクーバーは治安が良く暮らしやすいことや教育水準の高さなどから世界中の学生が集まる都市です。
そのため、受け入れ体制や留学生が過ごしやすい環境が整っているのがポイント!

初めての留学先としてどこへ行こうか悩んでいる方は、バンクーバーで留学デビューしてみてはいかがですか?

バンクーバー留学についてもっと詳しく