利用者 47 万人突破!

(2020年10月28日更新)

バルセロナ留学するなら!費用やメリット、基本情報など

バルセロナ留学するなら!費用やメリット、基本情報など
\ 留学のパンフがまとめて届く /パンフレットを見てみたい!
FreeBook

何部もらっても無料!
パンフレットには留学プランや、留学エージェントの問い合わせ先が載っているので、気軽に質問すれば、留学実現がぐっと近づきます!

世界的芸術や自然に囲まれて生活できるバルセロナは、留学先としても人気の都市です。
スペイン語以外にも、ビジネスやアート、デザイン、建築など、留学コースが充実しているのも魅力の1つ。
国際色豊かな都市でもあるので、刺激的な留学生活を送れること間違いなしです!

こちらでは、そんなバルセロナ留学のメリットや特徴、費用など留学前にチェックしておきたい情報をまとめています。
バルセロナ留学に少しでも興味がある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

パンフレットを見てみたい!

バルセロナ留学のプログラム

プログラムをもっと見る

バルセロナ留学の体験談

2018.08.27

【体験談】やっぱり海外生活が諦められない!スペインの語学留学で長年の夢を実現

2018.08.24

【体験談】スペインで料理留学!…と言っても、ほとんど食べてばっかりでした(笑)

2018.08.24

【体験談】自分の世界が何倍にも広がる!スペインの語学留学で気づいた「人生の楽しみ方」

体験談をもっと見る

バルセロナ留学のメリットと特徴

  • グローバルな環境で学べる!
  • 語学以外のコースも充実!
  • リフレッシュを兼ねた留学にも最適!

バルセロナはスペインの北東部にあり、首都マドリードに次いで人口の多い都市です。
温暖な気候で、サグラダ・ファミリアをはじめとする有名な観光地も多いバルセロナは、観光客だけでなく留学生にも人気!
勉強はもちろんのこと、遊びも思いっきり楽しめますよ。

こちらでは、そんなバルセロナ留学の魅力や特徴について詳しくご紹介します。
留学先として検討中の方必見です!

グローバルな環境で学べる!

ファッションやグルメ、建築物、アートなどで世界をリードするバルセロナには、世界中からたくさんの留学生が集まってきます。

国際色豊かな語学学校も多く、グローバルな環境でスペイン語を学ぶことができますよ!

また、市内観光やスポーツ観戦、レジャーなどのアクティビティに力を入れている語学学校もあるので、さまざまな国の留学生と交流できる場もたくさんあります。
積極的に交流することで、国際感覚も身につけることができるでしょう。

語学以外のコースも充実!

バルセロナ留学は、語学以外にもビジネス、アート、デザイン、建築、ダンス、料理、音楽など、留学コースの選択肢が幅広いことが特徴的!

流行の中心とも呼ばれるバルセロナでは各分野の最先端を学ぶことができるので、刺激的な留学生活を送ることができるでしょう。

「言語だけでなく、趣味や興味のある分野も学びたい!」という方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

バルセロナ留学の魅力

リフレッシュを兼ねた留学にも最適!

サグラダ・ファミリアやグエル公園、カサ・バトリョ、カサ・ミラといったアントニ・ガウディの建築物をはじめ、ミロ美術館、ピカソ美術館、ランブラス通り、オリンピック港など、スペイン有数の観光地でもあるバルセロナは、リフレッシュを兼ねた留学にも最適!

海と山に囲まれた街なので、少し足を伸ばせばきれいな地中海のビーチにも遊びに行けます。

また、パエリアやピンチョス、タパス、ハモンセラーノ(生ハム)など、絶品グルメが多いのもバルセロナの魅力!

フランスやイタリアなどにも近くアクセスも抜群なので、ヨーロッパ諸国への旅行も気軽に楽しめますよ。

バルセロナ留学の魅力

バルセロナが気になったら パンフレットを見てみたい!

バルセロナ留学の費用

語学留学した場合の費用目安

期間 費用の目安
1週間 約15~25万円
1ヶ月 約20~40万円
6ヶ月 約100~160万円

※航空券(往復)・語学学校の学費・滞在費・食費込みの金額

含まれない金額
おこづかい、海外旅行保険

語学留学のモデル費用(1ヶ月)

項目 費用の目安
合計 約34万円
航空券(往復) 10万円
語学学校 7万円 ※授業時間数:20時間/1週間
滞在費+食費(ホームステイの場合) 12万円
おこづかい 3万円
海外旅行保険 2万円

バルセロナで1ヶ月の語学留学をした場合の費用目安は約34万円です。

日本からバルセロナまでは直行便がないので、乗り継ぎ便を利用して渡航することになります。
比較的に所要時間が短いのはヨーロッパでの乗り継ぎで、費用は13~14万円台が相場となります。
アジアや中東の都市で乗り継ぐ場合は7~8万円台と格安ではありますが、所要時間が20時間以上かかってしまうので注意が必要です。

滞在方法に関してはホームステイ以外にも学生寮、アパート、ピソ(シェアアパート)などの選択肢があります。
特に留学が初めてという方はホームステイで現地での生活に慣れてから、アパートやピソなどにチャレンジしてみるとよいかもしれませんね!

バルセロナの物価

項目 費用
ペットボトルの水(1.5L) 0.64ユーロ(約76円)
マクドナルドのセット 7.00ユーロ(約832円)
最低賃金 月額950ユーロ(約11.3万円)

※2020年2月時点

参考:NUMBEO

世界屈指の観光都市で多くの観光客が訪れるバルセロナは、スペインのほかの都市と比べると物価は高めです。
ですが、野菜や果物、パンや牛乳などの食材、などは日本より安いことが多いので、自炊を心がけると生活費を抑えられます。

また、ファストファッションブランドのお店が軒を連ねるバルセロナでは、洋服も安く購入できます!
日本未上陸のブランドもあるので、ファッションもぜひ楽しんでみてくださいね。

ただし、ホテル代や施設入場料は観光客向けに高く設定されていることがほとんどです。
留学中に旅行しようと考えている方は、旅行にかかる費用をしっかり調べて資金を準備しておくことが必要でしょう。

また、バルセロナの最低賃金はほかの都市とも同じく月額950ユーロです。
スペインの中でも都会なので、ほかの都市より給与水準も高めです。レストランやカフェ、観光地ならではの仕事など選択肢もたくさんあるので、自分に合った仕事を探してみてくださいね。

スペインの留学費用についてもっと見る

パンフレットを見てみたい!

バルセロナの基本情報

スペイン第2の都市で、カタルーニャ地方の州都バルセロナ。
1992年のオリンピック開催地としても有名ですが、ガウディの有名なサクラダ・ファミリアをはじめ、世界的遺産や歴史的建築物が数多く点在している、芸術に溢れた魅力的な都市です。

見どころや気候にも恵まれたバルセロナでは、一般的にスペイン語と呼ばれるカスティージャ語のほか、バルセロナ独自のカタルーニャ語も公用語として使用されている点が特徴的。
語学学校ではスペイン語(カスティージャ語)を学びますが、街中ではカタルーニャ語で書かれた看板や標識などを目にすることが多いです。

スペイン語以外を学ぶ学校やコースではカタルーニャ語で授業が行われていることがあるので、事前にしっかり確認することをおすすめします。

項目 詳細
都市名 バルセロナ/Barcelona
スペイン王国/Kingdom of Spain
カタルーニャ州/Catalonia
公用語 スペイン(カスティージャ)語、カタルーニャ語
面積 101.9 km²
人口 約162万人 ※総務省統計局調査
通貨 ユーロ(€)
日本からのアクセス <マドリード経由で渡航する場合>
羽田空港からマドリードまで約14時間30分
⇒マドリードからバルセロナまで約1時間30分
日本との時差 -8時間 ※サマータイム時は-7時間

バルセロナに日本人は多い?少ない?

やや多い

第三言語として人気のスペイン語が学べるバルセロナには、日本からの留学生も多く集まってきます。
また、世界的なサッカークラブの本拠地としても有名なバルセロナには、ほかの都市に比べるとサッカーを目的とした留学も多いです。

大学付属の語学学校の場合、日本人留学生の受け入れ時期によってはクラスメイトが日本人ばかりになってしまうこともあるので、受け入れ時期をずらして留学するか、比較的日本人の利用が少ない私立の語学学校を選んでみるとよいでしょう。

バルセロナの治安は?

軽犯罪が多く注意が必要

ヨーロッパの中でも比較的安全な都市とも言われているバルセロナですが、人気の観光地ということもあり、観光客を狙った犯罪が多いので注意が必要です。

その中でも被害に遭いやすいのは、スリと置き引き。
特に、ランブラス通りやサクラダ・ファミリアの周辺、レイアール広場などの観光スポットでは手荷物から手や目を離してしまいがちなので要注意です。

留学中にトラブルに巻き込まれないためにも、バッグは前に持つ、貴重品はセキュリティポーチに入れて肌身離さず持っておくなどの基本的な対策はもちろん、治安の悪いエリアを把握しておく、夜は1人で出歩かないなど防犯意識をしっかり持っておくことが大事です。

バルセロナの気候

バルセロナ

スペインの北東部に位置するバルセロナの気候は、年間を通じて温暖です。
湿度が低くカラっとしていますが、全土的に空気が乾燥しているスペインの中でも過ごしやすいのが特徴的です。
雨が少ないので、傘の出番もほとんどありません。

夏場は30度近くまで気温が上がり紫外線も強いので、UV対策は必須です。
暑いからといって露出の高い服装で出歩くのはやめましょう。
日焼け止めや帽子、サングラスのほか、パーカーやカーディガン、ストールといった羽織ものがあると便利です。

バルセロナ留学のよくある質問

バルセロナで大学留学はできる?

バルセロナには、留学可能な国公立・私立大学がたくさんあります。なかには、交換留学が可能なところや、大学付属の語学学校を運営しているところもあります。交換留学に関しては日本の大学が協定を結んでいる大学へ留学することになりますが、国公立・私立大学への正規留学の場合は大学やプログラムを決めたり滞在先を確保したりなど準備が多いので、留学エージェントに相談してみると安心でしょう。

バルセロナでワーキングホリデー(ワーホリ)はできる?

スペインはワーキングホリデー協定国の1つなので、バルセロナでももちろんワーホリできます。対象年齢は18~30歳(申請時の年齢)で、滞在可能期間は1年間。大使館領事部でワーホリビザが申請できますが、スペイン全体で500人と少なめなので、バルセロナでのワーホリに興味のある方は、早めの準備がおすすめです。

バルセロナでサッカー留学はできる?

世界最高峰のクラブチームFCバルセロナが拠点を置くバルセロナには、数えきれないほどのサッカークラブがあり、留学先としても人気があります。自分で所属クラブを見つけて直接交渉する方法もありますが、バルセロナのサッカー留学に詳しい留学エージェントで自分のレベルに合ったチームを紹介してもらうほうが効率的です。

パンフレットを見てみたい!

スペインの都市を見る

パンフレットを見てみたい!

スペイン留学関連情報

留学エージェントのパンフレットをもらおう!

留学エージェント各社のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学を手配する代理店です。手配だけではなく、学校選びや留学全般のアドバイス、留学中のサポートまで、留学のプロがあらゆる面でサポートしてくれます。
はじめて留学・ワーホリする方には特におすすめです。

まずは各社の資料をもらおうパンフレットを見てみたい!