利用者 41 万人突破!

(2019年6月16日更新)

スペインの首都マドリッドは世界中の人が集まる♪

スペイン マドリッド留学

マドリッドはスペインの首都であり、フラメンコ、オペラ、現代アート、美術館など、海以外ならなんでも揃っていると言われるほど恵まれた街!
レアルマドリードのクリスティアーノ・ロナウドと街中でばったり会ってしまう…なんてこともあるかも?!

パンフレットもらう

スペイン-マドリッド留学の特徴

  • 人口が多い!さすがスペインの首都
  • 海以外はなんでもあります♪
  • 日帰り観光スポットがたくさん!

マドリッドはイベリア半島のほぼ真ん中に位置し、320万人以上と人口の多いスペインの首都。
スペインの中央ということから、各地より人が集まりやすく、世界中からも多くの観光客で賑わっています。

スペインの留学を希望するなら、多くの語学学校があるマドリッドがオススメ。
また、フラメンコを楽しめるオブラオ、オペラが上演される王立劇場、ソフィア王妃芸術センターやプラド美術館などでの現代アートや古典アート鑑賞など、海以外のものならなんでも揃っているとも言われる便利な都市です!

マドリッドで堪能するグルメ

海外に行ったら、現地のグルメが楽しみの1つですよね。
ゴージャスなスペイン料理レストランに出向いたり、小皿料理のタパスとワインでマヨール広場近くの雰囲気を味わったり…日本食が恋しくなったら、和食の食材やレストランもあります。

スペインは晩ご飯を食べる時間が遅く、食べ終わるときには日付が変わっているということも珍しくありません。
レストランも、深夜まで営業をしている店もあるほどなんです!

滞在に便利な環境

スペインの市内は地下鉄が整備されており、便利な移動手段があることは留学先として魅力的ですよね。

また、マドリッドの緯度は日本でいうと秋田県あたりで、日本と同様に四季があります。
夏は最高40℃にまで達しますが、日本と違い空気が乾燥していますので蒸し暑くはありません。
冬は気温が低下しますが、雪はほとんど降らないのだそう。

日帰り観光がしやすい

マドリッドの周りには、サラマンカやセゴビア、トレドなどといった観光地が多くあります。
現在も高速鉄道網が建設されているほど移動手段に恵まれているので、留学中にあちこちのスポットへ日帰り観光ができるでしょう。

スペインで最も美しいというマヨール広場があるサラマンカ、2000年以上に作られた水道橋が見られるセゴビア、世界遺産である古都のトレドなど、見どころ満載です!

パンフレットもらう

スペイン留学で人気の都市は?

マドリッド留学のプログラム

プログラムをもっと見る

パンフレットもらう