フィンランド ヘルシンキ留学【留学くらべ〜る】

利用者339,397人突破!(2017年12月16日更新)

カート

0

フィンランド留学を検討しているなら
準備や渡航中のサポートがあるエージェントがおすすめ!

留学ヘルシンキ留学helsinki

『かもめ食堂』の街ヘルシンキで北欧三昧♪

北欧の玄関ヘルシンキは、『かもめ食堂』の舞台になったお洒落な街です。
映画に出てきたパステルカラーのインテリアやきれいな景色も全部、ヘルシンキに行けば見ることができます!
街並みや史跡は歩くだけでも新鮮で、他の観光地へのアクセスも良く便利な都市なんです♪

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

フィンランド-ヘルシンキ留学の特徴

  • かもめ食堂の舞台の街♪
  • 歴史ロマンを感じる史跡
  • 北欧デザインのメッカです♪

フィンランドの首都ヘルシンキは、穏やかな港町。

1952年にヘルシンキオリンピックが開催されたことでも有名で、日本では映画の『かもめ食堂』の舞台になったことでも知られています。

海岸線や森の美しさから「バルト海の乙女」とも呼ばれていて、北欧らしいモダンな町並みが広がっています。

また、首都であることから教育施設や観光施設も充実している文化の中心都市でもあり、都市と自然が共存する住みやすいところです♪

フィンランドの玄関口とも言われ、留学生や外国人も多いんですよ!

歴史ロマンを感じる都市

ヘルシンキは、史跡や歴史的建造物が多く残されている都市。

その中でもヘルシンキ大聖堂は、白亜の巨大聖堂で人々の憩いの場の役割も果たしています。
また、世界遺産に指定されているスオメンリンナは群島の要塞で歴史ロマンを感じさせます。

さらに、ヘルシンキは東欧と西欧の文化が融合した景観も魅力的。
博物館や美術館も多く、コンパクトにまとまった都市です。

街中を散策するだけでもリフレッシュできること間違いなしです!

北欧デザインが集まる都市

フィンランドはデザイン大国として知られますが、中でも活発なのがヘルシンキです。

ヘルシンキの中心街はデザインショップがたくさんあり、日本でも人気なガラスや陶磁器のイッタラのショップも!

アラビア・ファクトリーショップに行けば、フィンランドを代表するデザインブランドのアウトレットがリーズナブルな価格で手に入ります。

また、世界的建築家アアルトが設立した家具ブランドのアトリエもあり、現在も新進気鋭のデザイナーが集まっています。
特に、建築を勉強したい留学生は必見です!

交通を利用して北欧文化を満喫

ヘルシンキは、トラムや地下鉄が利用できる唯一の都市です。

空港やフェリーも利用できて、北欧諸国を観光するにも便利ですよ♪
留学であれば、他の国や都市巡りも楽しみの1つですよね!

また、港周辺はマーケットになっていて新鮮な海の幸や山の幸が揃っているので、フィンランドの食文化も満喫できます。
屋台もあるので、街歩き中のランチにもおすすめです!


留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

目的別 フィンランドでできる留学スタイル

フィンランドで留学可能な目的をまとめてご紹介いたします。

<語学力を上げたい>

プログラムも豊富で、1週間からでもOK。日常会話やビジネス、読み書き中心など、さまざまな目的に対応しています♪
1週間から3か月ほど、学びたい分野を集中的にブラッシュアップ。留学期間が短い分、予算や予定が合わせやすいのも特徴です。

<暮らしを体験したい>

留学では経験できない、「ナマの生活」を知ることのできるホームステイ。ホストファミリーとの生活を通して、語学力アップにも。

<大人の留学>

時間に余裕が出てきた今こそ、留学のチャンス!まったく違う生活や学びに挑戦することで、新しい可能性を発見できます。

フィンランド留学で人気の都市は?

ヘルシンキ

北欧の玄関ヘルシンキは、『かもめ食堂』の舞台になったお洒落な街です。 映画に出てきたパステルカラーのインテリアやきれいな景色も全部、ヘルシンキに行け…

エスポー

エスポーは首都ヘルシンキからバスや電車で1本のフィンランド第2の都市。 自然が多く、トレッキングを楽しめるほか、フィンランドを代表する産業が集まった都…

タンペレ

学生が多く留学生にも住みやすい町タンペレ。 タンペレは緑がとても多く、ムーミンで見たような景色が広がります。 アート・歴史そして北欧雑貨が好きな人は…

最近見たプログラム

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】