利用者 40 万人突破!

(2018年9月18日更新)

【体験談】欲張り3か国留学!自分らしい勉強スタイルで大成功!

2018.09.06

留学くらべ〜る編集部

プロフィール

項目 概要
名前 Yuki Sokabe
渡航した年 2015年5月から2017年2月
渡航先の国/都市 オーストラリア/フィリピン/アメリカ
渡航時の年齢 22-23歳

大学を2年間休学して、オーストラリア、フィリピン、アメリカへ語学留学に行きました。
留学後は大学を卒業し、再びオーストラリアへ渡り、現在はゴールドコーストという街で、オーストラリア人の彼氏と同棲中。
自宅でまつ毛エクステサロンを開き、生活しています。

留学生活は「ノリも大事!」

留学した経緯を教えてください!

2015年5月から2017年の2月の約2年間、オーストラリア・フィリピン・アメリカの3か国で語学留学をしていました。
就活が始まる頃、やりたいことをいろいろと考えた結果『英語喋れたらかっこええなー!!』くらいの軽い感じで行きました(笑)
留学先の決め手は寒いところが嫌いなので、「とりあえず暖かい気候」で「ビーチがある国」を選びました。
知らない環境へ飛び込むのは勇気がいるけど、「行きたいと思ったから行ってみる」って大事です。
飛び込むためなら、私みたいにノリでいっちゃうのもいいと思います。
行ってみるとなんとかなる、ってことがけっこうありますし(笑)

期間 留学先 クラスレベル
2015/5~2015/12 オーストラリア / ゴールドコースト langports(surfers paradise) 一番下のレベル(level2〜level4)
2015/12~2016/4 オーストラリア / シドニー langports(sydney) level4
2016/4~2016/6 フィリピン / セブ島 English Fella TOEIC class
2016/6~2016/11 アメリカ / サンディエゴ EC San Diego  intermediate~upper intermediate
2016/11~2017/2 アメリカ / マイアミ EC San Diego  upper intermediate〜Pre advanced

3か国留学の写真

Yukiさんみたいにアグレッシブな方でも、留学エージェントって役立ちますか?

はい!
最初は何もわからないので、全部やってくれるから安心です!
具体的にはビザ手続き、学校選び、航空券の予約、保険の手続きなどのサポートをしてくれ、助かりました。
留学エージェントの費用を少しでも抑えたい方は、航空券を自分で手配するなど、自分でできることは自分でするといいかもしれません。

語学留学をしていた頃の1日のスケジュールを教えてください。

1日スケジュール

午前中は語学学校に通っていましたが、机に向かっての勉強はあんまりしていません...(笑)
学校にもビキニを着て行って、タオルを持って、授業が終わったらビーチに直行してましたね。
マイアミでは、学校終わりに毎日同じカフェにみんなで行ってしょうもない話をずっとしてました。

とにかく英語をたくさん喋ろう!と思い、できるだけたくさんの人英会話を楽しみながら遊びの時間を満喫しました。
私の場合、遊ぶだけでも勉強になるし、とにかく時間を無駄にしないよう意識しました。

ビーチ

滞在していた住居は、どういった形態でしたか?

シェアハウスに住んでいました。
アパートは、学校も近くて、ビーチも目の前にありました。

家賃は月7万円くらいで、シェアメイトは、スペイン人、ブラジル人、スウェーデン人です。
入る前にインスペクションしてわからないことを聞くことが大事やと思います。
日本人がいないと必然的に英語を喋らないといけないので、私にとってはいい環境でした。

※インスペクション(inspection)
家に住む前に、家の状況を調べること(検査や視察する意味合い)
※1ドル=約117円(2016年)で計算

シェアハウスでは何か大変なことはありましたか?

ブラジル人のシェアハウスのオーナーと喧嘩になって....
その時にもっと英語喋れたらもっと言ってやりたかったのにって思って、悔しかったのを覚えています(笑)

日本だと言わなくてもわかってもらえることが、ちゃんと全部言わないと海外では、わかってもらえないので、その環境に慣れることにも苦労しました。

おすすめの英語の勉強方法と、実際どれくらい英語スキルが上がるのかについて

留学した学校

ノリで行って後悔したことはなかったですか?

今でこそ英語で日常会話ができるようになりましたが、留学に行く前は「music」のような簡単な英単語すらスペルがわからない状態で、もちろん留学先でも苦労しました。
留学生活をより楽しむためにも、準備期間中に少しでも勉強することをおすすめします。

これから留学をする人に向け、おすすめの勉強方法を教えてください

スピーキングやリスニングは、留学先で外国人の友達と遊んで身につくので、留学前には文法の勉強と、単語の暗記を集中して行うのが効率的だと思います。

留学生活を終えて、2017年4月から1年間大学に行きながら関西空港のSoftBankで働いていました。
海外の人を相手にする仕事で社内にも多く外国人がいたため、常に英語を話す環境で勉強になることがたくさんありました。
常に自分を英語環境に置くことで語学力アップにも繋がると思います。

留学している間に英語スキルはどのくらい上がりましたか?

1番下のレベルからスタートして(笑)、最後はトップから2番目のクラスでした。
英語のクラスのレベルを例文で表すとすると、こんな感じになります。

”地球温暖化は、私たちにはどうしようもないことかもしれません”

"Maybe we can not do anything for Global warming."(初級)
”Global warming may be entirely out of our control.”(上級)

初級者の文章は誰でもわかりやすい表現で、上級英語では使う単語や文法が変わり、より流暢な表現になります。

留学、ワーホリのために情報収集は必須!まずはエージェントに相談を!

いかがでしょうか?
大学生の方は、在学中に長期留学をしたいと感じても、悩んだり、勇気が出ず一歩前に進めない方もいるのではないでしょうか?
「行きたいと思ったから行ってみる」、「遊びながら学んで、自分にあった環境で楽しむ!」
そんなYukiさんの体験談に勇気をもらえた方は留学の準備をはじめてみてくださいね♪

留学くらべーるでは、資料請求が何部でも無料!
資料に留学エージェントの問い合わせ先も載っているので聞きたいことがあれば、気軽に質問もできちゃいますよ♪

Yukiさんの3か国留学の経験に憧れる方におすすめのプランはこちら♪

【就職サポート付き】フィリピン×バンクーバーの2カ国留学でコスパ良く英語力を伸ばそう!

地中海のマルタと伝統のアイルランドを満喫!費用も抑えてヨーロッパ留学!!