留学くらべ〜る編集部 2017.04.19

留学するなら必ずチェック!ニュージーランドの治安情報

留学するなら必ずチェック!ニュージーランドの治安情報

ニュージーランドは自然も多く、人柄も良いこともあって留学先に人気の国です。
しかし、留学をするとなると毎日現地で生活をするため、周りの地域の治安がとても気になる所です。

危険なエリアや多発している犯罪はどのようなものがあるのか、万が一被害に遭った場合はどうすれば良いのか、被害に遭わないためにはどのようなことに気を付けなければならないのか、などニュージーランドの最新治安情報について紹介していきます。

ゆっくりと一つ一つの項目を確認をして、出発前に治安についての不安を解消しましょう。
そして、楽しいニュージーランドでの留学生活を送ってください♪

>>ニュージーランド留学について詳しくはこちら

ニュージーランドの治安は良い?悪い?

そもそも、世界中にたくさんの国がある中でニュージーランドという国は他国に比べて治安は良いのでしょうか、悪いのでしょうか。
いろいろな噂や情報もありますが、実際のところはどうなのでしょうか。

筆者自身の体験を交えながら、日本とも比較しニュージーランドでの本当の治安について確認をしていきましょう。

治安の良い国、ニュージーランド☆

基本的に、ニュージーランドは治安が良いとされています。

もちろん地域や時間帯によっては犯罪が起きているため、完全に安全であるとは言い切ることはできません。
しかし、他国に比べると犯罪数も少なくニュージーランドは治安の良い国に分類されています。

日本で多発している通り魔事件などの重犯罪はニュージーランドでは滅多になく、よっぽどのことがない限り留学中に犯罪に巻き込まれることはないでしょう。

私自身ニュージーランドに留学した際、一度も犯罪を目撃したり実際に犯罪に遭った経験はありません。
もちろんホストファミリーや現地で知り合った友人などにも被害に遭った人はいませんでした。 そのため、比較的安心して過ごすことができる国でしょう♪

ニュージーランドは治安の良い国だけれど…

ニュージーランドは治安の良い国です。
しかし、くれぐれも誤ってはいけないのが「治安の良い国=犯罪0」ではないということです。
留学中はいつでもどこでもしっかりとした十分な注意が必要です!

すりや置き引き、空き巣やひったくりなどの軽犯罪は残念ながら日本より多く発生しています。

また、現地の人に比べると留学生である日本人は現地の情報や知識が不足していることはもちろん、いろいろなことに気が散乱しているため身の周りのことへの注意が不足しがちな場合があります。

そのため、いくら治安の良い国だとしても、「自分の身は自分で守る!」ということをしっかりと頭に置いておくことが大切になってきます。

心配しすぎず安心しすぎず、安全な留学生活を送るようにしましょう★

ALT

ニュージーランドで治安が悪い地域はどこ?また、どんな犯罪が多い?

ニュージーランドは治安の良い国とは言え、地域によっては少し注意の必要な地域もいくつかあります。
また、件数は少なくてもニュージーランドでも犯罪は起きています。
国内では一体どのような犯罪が多く起きているのでしょうか。

しっかりと情報を確認をし事前注意を払っておくことが、安全に安心して留学生活を送るための第一歩です。
安心した留学生活を送ることができるためにも、しっかりと情報の確認をすることをおすすめします★

治安が悪い地域はどこ?

一概には言えませんが、他の都市に比べると少し注意が必要のある地域について紹介をしましょう。

・OtaraからOtahuhu
・MangereやManurewa
・Glen Innes
・Ranui
・New Lynn
・City centre
以上、6都市です。

しかし、これらのエリアは普通に留学をしている分には滅多に訪れる機会のないエリアばかりです。
また、深夜や週末の夜遅くになると注意が必要になってきますが、昼間は人も多くいて安全そのものの地域です。

深夜に独りで歩いたり無防備に過ごしていては危険ですが、ニュージーランドは他国に比べてもとても治安の良い国です。

心配しすぎなくても大丈夫!
しっかりと最低限の注意を払いながら、ニュージーランドでの留学生活を安心して過ごしてください。 

ニュージーランドで多い犯罪の種類は?

一般的にニュージーランドで最も多い犯罪は、車上荒らしや空き巣です。
留学中に車を運転することは少ないと思うので車上荒らしに遭う確率は比較的少ないでしょうが、空き巣に関しては留学中に遭う可能性のある犯罪と言えるでしょう。  

ニュージーランドの空き巣は、人が入れないような小さい窓の隙間からでも家の中に侵入しようとしてくるようです。
そのため、留学中の戸締りは大変重要となってきます。  

私自身もニュージーランドにホームステイで留学をした際、外出をするときはしっかりと戸締りをするようにときつく言われました。
ほんの少しの外出であってもしっかりと戸締りをして、空き巣被害を未然に防ぎましょう!

ALT

ニュージーランド留学中に気をつけるべきことや心構え

せっかくの留学生活♪
誰だってできれば何も怖い思いや嫌な思いをすることなく、安全に安心した留学生活を送りたいですよね。  

ここではニュージーランドに留学中に気をつけるべきことや心構えについて紹介をしていきます。
一体どのようなことに気を付けていれば良いのでしょうか。

実はどれも簡単なことばかりなのです。詳しくみていきましょう★

空き巣対策

既にお伝えしたように、ニュージーランドでは空き巣被害が多いです。
そのため、まず最初に留学中に注意をしなければならないのは宿泊先の戸締りです。

治安の良い地域だから大丈夫と安心していてはいけません。 自分1人の油断のせいで、ホストファミリーの家が被害に遭っては大変です。
自分の荷物だけでなくホストファミリーの家財まで被害に遭ってしまう恐れがあります。

そのよため、しっかりと自分もホストファミリーの一員だという自覚を持ちながら、責任を持って戸締りをするように心がけましょう。

置き引き対策

ニュージーランドに留学中、空き巣対策の次に注意しなければならないのが、置き引き対策についてです。
日本ではバイキングレストランやカフェなどで座席を確保するなどのために、もしかすると鞄やスマートフォンを机に置いて席を離れる場合もあるかもしれません。

日本ではなかなか被害に遭わないかもしれませんが、ニュージーランドではこのような行動には十分な注意が必要です。

鞄の中には財布やスマートフォンはもちろん、命の次に大切と言っても過言ではないパスポートも入っているはずです。
治安の良い地域にある公共の施設などでも、誰でも施設内に侵入ができるため、置き引き被害は起きやすいです。

また、日本人は比較的他の外国人よりも無防備だということを良いことに集中的に狙われる場合もあります。

治安の良い場所悪い場所などに関係なくいつどこで置き引き被害に遭うかもしれないと常に思い、しっかりとした警戒を払っておきましょう。

ALT

万が一ニュージーランドで犯罪に巻き込まれてしまった時はどうすればいい?

絶対に被害には遭いたくはないですが、万が一何らかの犯罪に巻き込まれた場合どうすればよいのでしょうか。
自分が被害者になることはもちろん、同行者が被害に遭う場合もあるかもしれません。

そのようなとき、ただただ焦って困るのではなく、迅速に的確に対応ができれば被害も最小で済むはずです。
万が一の時に備えて、しっかりと対策を確認をしポイントを抑えておいてください!

覚えていてください!緊急電話番号は111番

まず、万が一何らかの犯罪に巻き込まれたり被害に遭ったりした場合は最初に111番に通報をして警察を呼ぶようにしてください。
日本と違ってニュージーランドでは警察・消防・救急車を呼ぶための緊急電話番号は全て111番です。
まずは慌てずに被害状況を説明しましょう。被害内容に合った対応をしてくれます。

また、英語に自信のない方で急を要さない被害の場合は、オークランド・ウェリントン・クライストチャーチにある日本公館に連絡するのでもよいです。
もしくは、ニュージーランド警察の日本語のホームページを開いて今後の手続き方法などを確認してください。

落ち着いた対応を心がけることが、何よりも大切です!治安の良い国だからと言って油断は禁物です。
くれぐれも慌ててパニック状態にならないように気をつけてください!

盗難・紛失被害に遭ったら…

これまでに何度もお伝えしているように、ニュージーランドは他国に比べ重犯罪は少なく治安の良い国ではあります。
しかし、いくら治安が良いとは言っても留学中に何らかの犯罪に巻き込まれる場合も残念ながらあります。
そして、その中でも最も被害に遭う確率の高い犯罪が、盗難・紛失被害でしょう。

万が一被害に遭った場合は、まずは警察に足を運び、「紛失・盗難届け受理証明書」を発行してもらってください。
次に日本で留学保険などに加入していればすぐに保険会社に連絡をします。
必要な書類やこれからの手続きについて日本語で詳しく説明をしてくれます。

また、あってはなりませんがもしもパスポートを紛失したり盗難被害に遭ってしまった場合はまず領事館か大使館に向かいましょう。
新しいものを発給してもらえます。

しかし、2週間ほど発給に時間がかかってしまいます。
万が一留学を終え帰国を急がないといけない場合は、「帰国のための渡航書」をパスポート代わりに発給してもらいましょう。

ALT

ニュージーランドの治安について

いかがでしたか?

ニュージーランドは他国に比べると、重犯罪は少なく比較的治安の良い国です。
しかし、いくら治安が良いとは言っても犯罪が全くないというわけではありません。

そのため、留学中に安心した楽しい生活を毎日送ることができるためにも、事前に治安情報について確認をし準備や注意を十分にしておくことが大切です。

最新の治安情報に関しては、ぜひエージェントにもお問い合わせください。
また、外務省のサイトにもニュージーランドの治安情報が掲載されています。

外務省によるニュージーランドの治安情報はこちらから

しっかりと対策をして、楽しいニュージーランド留学生活にしてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img