利用者 47 万人突破!

(2020年10月29日更新)

【体験談】中3レベルの英語力でも!死ぬ気で挑んだハワイ・カレッジ留学

2020.02.27

留学くらべーる編集部

【体験談】中3レベルの英語力でも!死ぬ気で挑んだハワイ・カレッジ留学
\ 留学のパンフがまとめて届く /パンフレットを見てみたい!
FreeBook

何部もらっても無料!
パンフレットには留学プランや、留学エージェントの問い合わせ先が載っているので、気軽に質問すれば、留学実現がぐっと近づきます!

プロフィール

項目 概要
名前 Eveさん(Instagram @evelin_paradox_worl)
年齢 21歳(渡航時18歳)
渡航先の国/州 アメリカ/ハワイ

自己紹介をお願いします

北海道札幌市出身です!
「HTIC(ハワイ東海インターナショナルカレッジ)」というカレッジに通っていまして、最後のセメスター(学期)を迎えています。

趣味はスノーボードですが、ハワイではできないのでハイキングやビーチに行ったり、ズンバのレッスンに通ったりしています。初めて体験することばかりで楽しいです。

留学を決めたきっかけを教えてください

小さな頃から勉強が嫌いで中学受験をしてからは高校3年までしっかり勉強したことがありませんでした。
進路に迷っていたとき、HTICのパンフレットを目にして、東海大札幌の出身者である先輩のコメントに影響を受けました。

そして「大学生活では死ぬほど勉強して根性つけて成長したい!」という思いが強くなりハワイの大学に行こうと心に決めました。
両親にも「死ぬ気で頑張っておいで!」と優しい言葉で背中を押してもらいました!

留学前に準備してよかったことは何ですか

よかったこと

日本食を持って行ったことです!
最初は英語力がないため、右も左もわからずスーパーでの買い方もわからない状態でした。
日本が恋しくなったときに食べていましたね。

しないで後悔したこと

英語の勉強をしないで渡米したことです。
完全に英語力が低すぎました。

ハワイ留学/準備

海外に行く前と後の英語のスキルを教えてください

ハワイへ渡航したときは、中学3年生レベルの英語でした。
渡米を決めたのは高校3年生のときだったので、そこから1年間は中学3年間分の英語を勉強してました!
最初は中1レベルもままならなかったのが、今ではしっかり授業で発言し、プレゼンやエッセイが書けるようにまでになりました!

今後、海外に留学へ行く方におすすめしたい勉強法はありますか

自分がわからないところから勉強を始めることだと思います!
土台(基礎)がグラグラしていたら、どれだけ上のレベルの勉強をしても変わらないので、本当に自分のできない初歩的なところから勉強したほうがいいかなと思います。

私は机上に向かう勉強が嫌いで苦手なので、海外の映画音楽を使ってTikTokで動画を撮影しながら意味を理解したり発音を学んだりしました!

そこから気になった洋楽を音楽アプリに入れて常に聴いていました。
また流行っている映画を見ながら楽しく学習をしていたので続けることができました。

HTICは日本の大学が運営しているから安心!

ハワイ東海インターナショナルカレッジ(通称HTIC)ってどんなとこ?

ハワイにある短期大学で、日本の東海大学が運営しています。
オアフ島内でも田舎にあるので外に出たら日本人はまったくいないです。
ハワイなのに!しかし治安もよいので安心して留学ができます!

生徒は日本人だけでなく、地元の生徒やアジア人も多くいます!

基本的に留学生は入学したときにTOEFL、スピーキング、ライティングのテストをします。
そして語学ベースのクラスが1から5のレベルに振り分けられて授業を受けます。

ローカルの人は短大から入り約1年3ヶ月で卒業できます。

私はレベル1をクリアすることができず、3回受けることになりました。

語学クラスは毎日朝9時から4時まで授業があり、リスニング、スピーキング、アメリカンカルチャー、サイエンス、グラマーを学んでいきます。

それ以外は他大学と同じように授業を上手に組んでいきます。

大学付属の高校ではなくてもHTICに入学してくる生徒はたくさんいます。
また、入学時期が年に4回あり、自分のタイミングに合わせて選べるのでとても便利です。

英語が堪能な人は語学クラスのてベルを何個かスキップできるので卒業のタイミングは人それぞれですが、最後まで一人ひとりがしっかりと学べる環境が整っています。

Eveさんの1日の過ごし方

時間 内容
8:30 30分早めに登校し、復習や課題をやる
9:00~17:00 学校
17:00~21:00 早めの夕飯を取り、ライブラリーで勉強
21:00~24:00 ホストファミリーと過ごす

休日

土日のどちらかを勉強の日にし、どちらかを遊びの日としっかり分けています!
遊ぶ日はとことん遊ぶのでまったく教科書を開かず外で遊びます!
普段は運動ができないので外でたくさん体を動かしています。

一番苦労した、悔しかったエピソードはありますか

TOEFL ITPテスト

1番苦労したエピソードはTOEFL ITPテストです。
語学ベースのクラスは3ヶ月に1回グレードとTOEFL ITPテストの成績で上のレベルに上がれるか決まります。

それがあまりにもできなくてたくさんの友達や先生に迷惑かけてしまいました。

最初、語学クラスに入ると、同じレベルのコースは3回までしか受講できません。
そこで初めてのテストのときに合格できず、落ちてしまいました。
あまりにもショックだったので、私は絶対上がるんだと決心し、毎日夜12時過ぎまで勉強し、週のほとんどを先生のオフィスで過ごしていました。

しかし次のテストでも落ちてしまい、ついに3回目のクラス。とうとう1人に。
誰よりも勉強してるのになんでカンニングしてる人が上がり私が落ちるんだろうと、悩んで毎日泣いていました。

先生や友達が毎日勉強に付き合ってくれたおかげで、最後のチャンスに上のレベルへ上がることができました!

ビリギャルがモチベーションを上げる

高校2年生のとき、ビリギャルを観たんです。
「どんだけできなくても努力すればなんでもできる。」と映画から学びました。
それ以来、めげそうになったときは、ビリギャルを見返してはモチベーションを上げています!

一番充実したエピソードはありますか

TOEFLで上のレベルに上がったときに、たくさんの先生方や友達が泣いて喜んだくれたことです。笑

リアルハワイ生活

文化、物価、人の考え、街など日本と異なる部分で印象に残るものはありますか

生活

何をするにも物価が異常に高いので、よく考えて買い物をしなければいけないことです。

文化

物事の捉え方が異なるなと思います。
私が伝えたかったことが、ローカルの子たちは違う捉え方し、意思疎通が難しく感じたことが多々ありました。

海外での生活費を教えてください

1ヶ月あたり15万円くらいです。
食費、生活費、車維持費、ホームステイ費などを払う際も、物価が高いので、出費も大きいです。

飲食店、コスメ、雑貨などに関するおすすめな店、場所を教えてください

食べ物

ハワイは多国籍料理がおいしいです!

  • Ono Seafood:人気料理の「ポケ(ポキ)丼(マグロ丼風)」が大評判!
  • MAGURO BRAOS(マグロブラザーズ):こちらもポケ(ポキ)丼が人気

雑貨

  • SoHa Living:見た目も可愛く、旅行者にもローカルの子にも人気の雑貨屋さんです!
  • SEPHORA(セフォラ):ハワイの大型コスメショップです!ハワイでは定番のお店で人気です!

スーパー

  • Whole Foods Market:日本でも紹介されている人気のスーパー

その他、ドンキホーテや韓国スーパーがお気に入りでよく行きます!

Instagramのハッシュタグに書いている「#被写体」とはどのような活動ですか?

ハワイに来てから自分自身についてよく考えるようになりました。
そこで、思いついたのが「#被写体」です。
大学生活でで最後に自分のしたいことをしようと思ったので始めました。

被写体とは日本ではすごくベーシックなもので、アマチュアのモデルさんやプロのモデルさんが写真を撮ってもらう活動です。

これを始めてよかったなって思う点は、ハワイでの生活を写真に残せること、ローカルの人と関われること、そしてプロのカメラマンさんに出会えることです。

普段生活しているだけでは、できないことや知らないことを学ぶことができ、とても貴重な体験をすることができています!

価値ある留学にするために

価値ある留学にするためには、どういった準備や行動をすべきだと思いますか?

物とか勉強も大事ですが、なにより心を強くしていくことです!
海外では精神力が問われるので、「なんでもかかって来い!」という気持ちでいます!

今後の留学生活や帰国後の夢、計画などありますか?

将来は父の経営する会社を継ぐので、その前にニューヨークや、他の世界を見てみたいです。
ハワイとはまた違う空間や厳しさを自分の目で確かめたいんです!

今後、留学やワーホリに行く方にアドバイス、またはメッセージをお願いします。

行けばどうにかなります!
自分次第でどれだけでもできます!

留学くらべーるから

いかがでしたか?

こういう留学の仕方もあるということを知ってもらいたい!と、体験談を書いてくださったEveさん。
「ハワイ=ハワイ大学」というイメージがかなり大きいので、他の大学を知るきっかけになっていただけたかなと思います。

また日本の有名大学が運営しているので、留学で不安な手続きや居住などの心配がないのもうれしいポイント!

大学生活を本気で頑張りたいと、ステップアップしているEveさんの今後の活躍も楽しみですね!
そんなEveさんのSNSもぜひチェックして見てくださいね♪
「#被写体」の写真も多くアップされていますよ!

Eveさん留学 EveさんのInstagramはこちらから

留学先で通う学校の授業内容や、費用などの情報を細かく提供してくれるのが留学エージェントです!
留学エージェントに相談すれば、あなたの希望をお聞きした上で留学を成功させるためのアドバイスを受けられます。早めに相談をして留学の夢を実現させましょう!

いつでも、無料で留学相談できますよ♪

予約はこちらから!

留学くらべーるって、どんなことをしてくれるの?

留学くらべーる

ここで弊社についてご紹介させていただきますね!
留学くらべーるは留学する際に必要な手続きなどをお助けする「留学エージェント」と思っているほうが多いのですが…

「留学したい、海外に行きたい!留学エージェントを使いたいけど、会社数が多すぎてどこを使えばいいかわからない!」
そんな方のために、留学エージェントを比較している会社です。
最近は、旅行について調べるときに比較サイトってたくさんありますよね!そんなイメージを持っていただけるとわかりやすいかもしれません♪

留学くらべーるでは、数多くの留学エージェントから出ているおすすめの留学 / ワーホリプログラムをご紹介しています。
弊社のサイトをみれば短時間で、簡単にあなたに適したプログラムを調べることができますよ!

エージェントから探す

自分にあった留学プログラムを探す!

プログラム

留学くらべーるでは、金額、期間、年齢、国など自分の好みの項目に絞って留学を探すことができます。
さまざまな留学エージェントが紹介するプログラムは1000以上の数!
ぜひ、自分にあった留学、ワーホリプログラムを見つけてみてくださいね★

あなたにあったプログラムを探す

留学を実現させるなら無料留学相談がおすすめ!

無料留学相談の流れ

留学にかかる費用は?私の語学力で大丈夫?どのくらいの期間行けばいいの?

いざ留学を考えると、多くの疑問や不安が出てくると思います。

ですが、留学エージェントに相談すれば、あなたの希望をお聞きした上で留学を成功させるためのアドバイスを受けることができるんです!早めに相談をして留学の夢を実現させましょう!

予約はこちらから!

ハワイ長期留学の留学プログラム

プログラムをもっと見る