利用者 47 万人突破!

(2020年10月28日更新)

ハワイ留学の方法や費用など2分で始める留学実現の第1歩

ハワイ留学を徹底解説!費用やおすすめ都市を紹介

こちらでは、ハワイ留学に必要な情報や、留学に失敗しないためのコツなどをご紹介しています。
ハワイ留学の特徴やメリットをはじめ、費用情報や体験談などハワイ留学の内容をまるっと盛り込んでいるのでぜひ参考にしてみてくださいね♪

自由の国・ハワイで刺激的な留学生活を送ってみましょう!

ハワイ留学が気になったら パンフレットを見てみたい!

ハワイで人気の目的ランキング

観光地として世界的にも人気のハワイで、あこがれの留学生活! リゾート地でリフレッシュしながら、さまざまな目的での留学が可能です♪

人気の目的をもっと見る

ハワイ留学が気になったら パンフレットを見てみたい!

ハワイ留学の特徴・メリット

過ごしやすい気候、おいしい食べ物、現地の人々の陽気な雰囲気など、魅力が尽きないハワイ。
日本人がなじみやすい国ということから、観光だけでなく留学先としても人気の国です。

そんなハワイで留学するメリットには、主に下記3つが挙げられます。

  • 日本語が通じる施設がたくさんあるから、初めての海外でも安心して留学できる
  • トレンドを体感しながら、ハワイ文化を満喫できる
  • パワースポットがたくさんあって、心を豊かにするアクティビティが充実

日本人観光客が多いこともあり、日本語が通じるお店が多いハワイ。
海外留学ではホームシックになる人も多いですが、ハワイなら日本が恋しくなっても日本を感じることができる環境があるので、初めての海外でも安心して過ごすことができます。

万が一、ケガや病気をしてしまった時に日本語が通じる病院に行けることも安心して過ごせるポイントでしょう。

また、パンケーキやファッション、コスメなど日本でも大人気のハワイ文化を本場で体験できるのも、トレンドに敏感な女子にとってはたまらないですよね!

ハワイ留学の特徴・メリット

ハワイ留学の費用

ハワイ留学で必要な費用の目安

期間 費用の目安
1ヶ月 25~50万円
3ヶ月 50~150万円
半年 120~200万円
1年間 200~400万円

表に含まれる費用内訳:学費・滞在費・生活費・渡航費
含まれていない費用:海外留学保険費・ビザ申請費・交際費・交通費・おこづかい・空港出迎え費など

目的別の費用目安

目的 1週間 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年
語学留学 20万円~ 30万円~ 80万円~ 145万円~ 280万円~
短期留学 20万円~ 30万円~ 80万円~ - -
語学+ヨガ留学 20万円~ 30万円~ 80万円~ 120万円~ 250万円~
親子留学 30万円~ 50万円~ 120万円~ 200万円~ 400万円~
大学留学 - - - 185万円~ 365万円~

渡航費について

往復の渡航費
5~10万円

ハワイへの渡航費は、往復5~10万円が目安です。

旅行先として人気の高いハワイは、長期の休みや年末年始などの観光シーズンに渡航費が高くなりがちです。
また、週末よりも平日のほうがチケット代が下がっていることもあります。

短期留学だとタイミングが難しいかもしれませんが、長期滞在を予定している方は渡航時期を調整することで航空費が抑えられるでしょう。

学費について

1ヶ月の学費
6~15万円

ハワイ留学での学費は、1ヶ月あたりおよそ6~15万円が目安です。

ハワイ留学で必要な学費は、通う学校や学部、留学期間によって変わります。
語学学校に長期留学する場合は学校独自の割引が適用されることもあるので、学費を抑えたい方は必ずチェックしましょう。

また、大学留学をするのであれば日本の公的機関や民間団体、ハワイの教育機関による奨学金制度を利用できる可能性もあります。
成績やエッセイ、面接などが評価の基準となるので、奨学金を利用したい方はどのくらいの基準を満たせばよいのか早めに調べてみてくださいね。

奨学金制度についてもっと詳しく

滞在費について

1ヶ月の滞在費
10~15万円

ハワイで留学する場合、1ヶ月あたり約10~15万円が滞在費の目安です。

ハワイは物価が高く、滞在費もかさみがち。
ホームステイであれば食事付きでワンルームを借りる家賃とあまり変わらないので、留学費用を抑えたい方にはホームステイのほうがおすすめです。

また、ハワイの滞在方法としてコンドミニアムも人気ですが、1ヶ月で20万円以上かかるものも珍しくありません。
自由度は高く、ハワイならではの雰囲気を味わえますが、予算をしっかり確認したうえで選択するようにしましょう。

食費について

1ヶ月の食費
4~8万円

ハワイの食費は1ヶ月あたり4~8万円が目安です。

食費は生活スタイルや滞在方法によって異なり、ホームステイであれば4万円以下に抑えることもできるでしょう。

ただし、ハワイにはチップの習慣もあるので、外食が続くとあっという間に予算オーバーとなる可能性が高いです!
費用を節約したい方は自炊中心の生活を心がけてくださいね。

学生ビザでアルバイトはできる?最低時給は?

 1時間あたり10.10ドル(約1,070円)

学生ビザでハワイに留学した場合、基本的にアルバイトをすることはできません。

ただし、大学留学であれば成績などの条件によって大学関連の仕事(構内のカフェや書店など)かつ週20時間までの就労を認めることもあります。

アメリカの最低時給は州によっても異なりますが、国の最低賃金が7.25ドル(約770円)に対しハワイは1時間あたり10.10ドル(約1,070円)と高水準です。
現地で働く場合は1週間で約2万円ほどの収入を得られると考えておきましょう。

ハワイ留学費用について詳しく見る

ハワイ留学が気になったら パンフレットを見てみたい!

ハワイ留学におすすめな都市

ハワイ留学といってもハワイには、たくさんの都市があります。
ここでは、都市選びで迷っている方のために、ハワイ留学での人気都市をランキングで紹介します!

ハワイ留学におすすめな都市の地図

ハワイ留学が気になったら パンフレットを見てみたい!

おすすめのハワイ留学体験談

2018.10.05

【体験談】憧れのハワイ! どうせ行くなら、友達もつくれる留学スタイルで!

2020.02.27

【体験談】中3レベルの英語力でも!死ぬ気で挑んだハワイ・カレッジ留学

2018.08.24

【体験談】ハワイで親子留学!子どもも私も充実の日々でした♡

ハワイの基本情報

項目 詳細
首都 ホノルル
公用語 英語
人口 142万人(2017年)
通貨 USドル($)

こちらでは、ハワイの基本情報をご紹介します。
ハワイの気候や治安などについて知りたい方は、ぜひこちらもご覧ください。

ハワイと日本の時差
日本とハワイ・ホノルルの時差はマイナス19時間あります。
日本が深夜の0:00の場合は、ハワイでは前日の早朝5:00と半日以上差があるので、留学中に日本の友人や家族に連絡をするときには注意が必要です。

日本からホノルル国際空港までのフライト時間は約6時間半~7時間かかりますが、この時差のせいで陥りやすいのが「時差ボケ」。
留学初日から体調を崩してしまわないように、時差ボケ対策もしておきましょう。

ハワイの気候・気温について
ハワイは熱帯に属しているので、1年を通して比較的温暖な気候です。
日本の四季と違ってハワイは乾季と雨季の2つに分かれていて、ざっくりと分けると4月から9月が乾季、10月から3月が雨季だと言われています。

ハワイの乾季は平均気温の最高が30度くらいで安定していますが、雨季の中でも最も寒いと言われる1~2月は最低気温が20度を下回ることもあるので、長期滞在で乾季と雨季のどちらも経験する人は、きちんとした対策が必要です。

ハワイは紫外線も強いので、日焼け止めや日傘などで日焼け対策もしておきたいですね♪

ハワイの治安について
日本人にとっては親しみのある観光地ハワイ。
アメリカ本土と比べると治安はよいほうですが、やはり日本に比べると注意しなければならない地域が多いです。

チャイナタウンやダウンタウンなどは、できるだけ夜間に行かないようにしましょう。
一方、カラカウア大通りのように夜間でも明るい場所であれば警察官が巡回していることが多いので、安心して過ごすことができますよ♪

また、ハワイでは車上荒らしも多いので、ハワイで運転することがあるときには、少し車から離れるだけのときでも貴重品を持ち歩くようにしましょう!

ハワイ人にはどんな人が多いの?
ハワイ人の性格を一言でいえば、「おおらかでマイペース」です♪

もちろん個人差はありますが、温暖な地域で生活をしているからか温厚な人が多いようです。
困っている人がいれば助けたり、気さくに話しかけてくれたりと、ハワイでの留学はコミュニケーションで悩むことはないかもしれません。

しかし、時間は守るようにと教わって生きてきた日本人にとって、のんびりしているハワイの人の生活は少し戸惑ってしまう部分もあるかもしれません。
ハワイに留学した際には自己主張をしっかりと行い、少しでもはやくハワイアンの生活に馴染んでいきましょう!

ハワイ人の性格・特徴について詳しくはこちら

ハワイの基本情報

ハワイ留学に必要なビザについて

ハワイでは、3ヶ月未満で授業が週に18時間未満の短期留学の場合においてビザの申請が不要ですが、ESTA(電子渡航認証システム)で登録をしていることが義務付けられています
3ヶ月以上の滞在になると、目的に合ったビザを取得する必要があるので、申請をお忘れなく!

また、ビザの情報は変更となる可能性があります。 実際に申請する際には、必ず公式の情報を確認するようにしましょう。

アメリカ国務省のサイトはこちら(英語)
日本におけるアメリカ政府の公式ビザ情報サイトはこちら(日本語)

ハワイ留学のビザの種類

ビザ名称 概要
ビザ不要 ESTA(電子渡航認証システム)での渡航認証が必要
学生ビザ(F-1ビザ) 大学・大学院・語学学校など学校に通うためのビザ、基本的に就労は不可
職業訓練用ビザ(M-1ビザ) 直接職業に結びつく学校(デザインやマッサージスクールなど)に通うためのビザ
就労ビザ(H-1Bビザ) 就労ビザの中でも取得しやすいビザ、アメリカの4年制大学卒業後に1年間のプラクティカル・トレーニングが必要

学生ビザでのハワイ留学の場合、基本的には就労は不可ですが、条件を満たせば学校内での労働が可能です。

また、大学や大学院など、学位を取得できる学校を卒業してすぐ申請を行えば、「プラクティカル・トレーニング」という、学んだことを生かす期間として、専攻分野に関わる仕事であればハワイ(アメリカ)で1年間働くことができます。

ハワイ留学のためのビザは他にも種類があるので、自分の目的に合わせて取得してくださいね♪

ハワイのビザについてもっと詳しく

ハワイ留学の準備

ハワイ留学前には、必要なものをまずリストアップすることから始めましょう。
渡航前に必要なもの、留学中に必要なものを分けておくと、準備する優先順位がつけやすいですよ!

こちらでは、ハワイ留学における保険についてご紹介します。

ハワイ留学保険の準備

サービスや補償範囲、安心感などから、ハワイ留学では日本の保険会社で留学保険を契約する人が圧倒的に多いです。

保険の期間設定にもよりますが、1ヶ月で約2万円、1年間で約25万円と、費用はやや高め。
補償範囲を絞った海外保険会社になると、1日100円から利用できるものもあり費用はかなり安いですが、病気・怪我や通院窓口案内、借家負担など広く対応した日本の保険会社のほうが安心です。

補償内容によっても費用が変わりますが、ハワイとはいっても「海外」なので、万が一のことを考えた補償内容での契約をおすすめします。

ハワイ留学のよくある質問

ハワイ留学中にアルバイトはできますか?

学生ビザでハワイに留学した場合、基本的にアルバイトは禁止されています。 ただし、大学では成績などの条件によって、週20時間までのアルバイトが認められることもあります。 語学学校に通う生徒はアルバイトが許可されていないので注意しておきましょう。

ハワイで留学する際、日本人は多いでしょうか。

日系の方も多く、日本人観光客も多いハワイ。特に手軽なイメージのある語学留学の場合、語学学校の半数を日本人学生が占めています。大学に目を転じてみると日本人は比較的少ないようです。

ハワイの治安は?

ハワイの犯罪件数は全米平均より少ないですが、観光地ということもあり、窃盗、盗難が比較的多い傾向にあります。 そういった種類の犯罪は、ハワイに来た多くの人が訪れる綺麗なビーチなどでも発生します。シュノーケリングをしている間など、貴重品を身につけられない場合には注意が必要ですね。 他には、夜のチャイナタウンなどの繁華街も注意が必要です。

留学エージェントを使うことでどんなメリットがありますか?

留学エージェントを利用する大きなメリットには、「時間と労力をかけずに、より確実に手続きを行える」ことが挙げられます。 特に、初めて留学をする場合は「何から始めればいいのか?」「手続きの進め方が分からない」など混乱しがち。 留学エージェントでは、語学学校や滞在先の手配、留学保険やビザの手続き、現地サポートなどさまざまな手助けしてくれます。 手続きが滞ったり途中で間違ったりなどのリスクなく、安心して留学に備えられますよ。 また、エージェントを利用することで語学学校の授業料が割引になるところも多いので、ぜひ活用したいところ! サポート内容、また留学できる国や目的などはエージェントによって異なります。 自分にあったエージェントを探し、留学の夢を確実なものにしていきましょう♪

留学エージェントのパンフレットをもらおう!

留学エージェント各社のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学を手配する代理店です。手配だけではなく、学校選びや留学全般のアドバイス、留学中のサポートまで、留学のプロがあらゆる面でサポートしてくれます。
はじめて留学・ワーホリする方には特におすすめです。

まずは各社の資料をもらおうパンフレットを見てみたい!

ハワイの留学プログラム

プログラムをもっと見る

ハワイ留学の体験談

No image

2020.02.27

【体験談】中3レベルの英語力でも!死ぬ気で挑んだハワイ・カレッジ留学

No image

2018.10.05

【体験談】憧れのハワイ! どうせ行くなら、友達もつくれる留学スタイルで!

No image

2018.08.28

【体験談】ハワイのおすすめ情報!語学留学で魅力を堪能しました♪

体験談をもっと見る

ハワイ留学の新着記事

No image

2018.09.13

ハワイ留学に必要なビザにはどんな種類がある?申請方法は?

No image

2018.09.13

日本人に人気のハワイ留学♪おすすめの都市や語学学校はどこ?

No image

2018.09.13

留学するなら知っておきたい♪ハワイアンってどんな性格をしてるの?

記事をもっと見る

国から留学先を探す

北アメリカ

すべての国を見る