利用者 40 万人突破!

(2018年12月14日更新)

アメリカの政治の中枢ワシントンD.C.

アメリカ バージニア州に位置する、アメリカ合衆国の首都・ワシントンD.C.とはどんな所?
都市の大部分が政治機関の建物で埋め尽くされ、一見人工的な大都市に見えますが…
その裏に見えてくるのが「留学生に優しい街」ということは、あまり知られていないかも。

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

アメリカ-ワシントンD.C.留学の特徴

  • 建造物の規模に圧倒される
  • 政治、歴史マニアにはたまらない
  • 花見祭りなど日本と関わりが深い

バージニア州にあるアメリカ合衆国の首都・ワシントンD.C.。
連邦議会議事堂、大統領官邸「ホワイトハウス」、連邦最高裁判所、ワシントン記念塔、リンカーン記念館、アーリントン国立墓地、スミソニアン博物館…など、主要行政機関が集中した都市です。

ワシントンD.C.は、政治のために造り出された、人工的で特別な都市として歴史を刻んでいます。
バージニア州に位置しながら、どの州にも属さず特別な区間として成り立っています。
またそれぞれの建物は、アメリカの象徴と言えるような造りになっており、その規模に圧倒されるでしょう。

ワシントンD.C.の歴史は古く、その立地・環境から政治学や歴史学を専攻に考えている人に、特におすすめの環境。
街を散策しながら、アメリカの歴史を身近に感じられる…そんなところが魅力です。

また、有名な大学もあるため留学生が多いです。
そのため、都会にありながら経済的にも比較的低予算で開放してる学校や公共施設があるなど、良心的な環境にあります。
留学生の生活にはかかせない、電車やバスなどの交通機関も豊富でとても便利です。

さらに、ワシントンD.C.には、日本から送られた4,000本近い桜の木があります。
春になると街全体が桜色に染まり、桜祭りなどが開催されお花見を楽しむことができます。
アメリカでお花見なんて、日本の友達に自慢できるかも♪

桜祭りの期間中には、日本からアーティストや歌手が訪れコンサートなどが開かれます。
日本人の私達も楽しめる、一大イベントになりそう!
桜が身近なワシントンD.C.は、日本人にとっては友好的な都市と言えるのかもれません。

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

アメリカ留学で人気の都市は?

ワシントンD.C.留学のプログラム

プログラムをもっと見る

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する