利用者 40 万人突破!

(2018年12月16日更新)

アメリカの学問の中心であるボストンでアカデミックな学習が可能(SA64)

アメリカの学問の中心であるボストンでアカデミックな学習が可能(SA64)

ここではEC ボストン校の詳細な特徴を見てみましょう!

自分の目的、学びたい環境に合っているかなど、ぜひ参考にしてくださいね!

【場所】
マサチューセッツ州ボストン

☆オススメポイント☆
ファニエルホールという歴史的建造物で観光スポットの近く!
学生の街としても有名なので学習環境ばっちり☆

【学生数】
375~495人(平均415人)

【クラス人数】
平均12人(最大15人)

【クラスレベル数】
最大8段階

【設備】
フリーWifi、学生ラウンジ、自習室、図書室、学生PC、キッチンエリアなど

【受講可能コース】
試験対策(TOEFL、ケンブリッジ、IELTS)、ビジネス英語、マンツーマンレッスン

【滞在方法】
ホームステイ、民間寮、アパート

【アクティビティ(週末も含む)】
平均7回/週

【日本人留学生の割合(2014年情報)】
年間平均9%、最大13%(3、9月)

☆オススメポイント☆
多い時でも日本人の割合はやや少なめ。
現地でしっかりと英語を身につけたい!という方にオススメですよ♪

留学プログラム No.3350
国/都市アメリカ/ボストン
目的語学留学/長期留学
こだわり条件英語が苦手OK/初めての留学歓迎/異文化にふれたい/観光スポット充実/日本人少ない
コースについて【一般英語コース】週20レッスン×45分/ホームステイ (料金はお問い合わせください)(60日)
【一般英語コース】週20レッスン×45分/ホームステイ (料金はお問い合わせください)(90日)
【一般英語コース】週30レッスン×45分/ホームステイ ※学生ビザ要 (料金はお問い合わせください)(60日)
【一般英語コース】週30レッスン×45分/ホームステイ ※学生ビザ要 (料金はお問い合わせください)(90日)
【一般英語コース】週30レッスン×45分/ホームステイ ※学生ビザ要 (料金はお問い合わせください)(180日)
費用に含むもの授業料/宿泊
その他費用に含むもの

基本料金には、滞在費(6ヵ月以上は3ヵ月分)、送迎は片道、教材費の料金が含まれます。

※6ヵ月以上の場合、ホームステイ、往復送迎は別途料金が必要です。
※条件等によっては追加料金がかかる場合があります。また、上記以外の期間も手配可能です。詳細はお問い合わせください。

Points

  • 2012年1月に移転オープンのきれいでスタイリッシュな学校!
  • 現地の大学生を招いてカンバセーションクラブ(無料)を実施♪
  • 会話クラブや発音クリニックなど無料授業あり!

様々なアクティビティ♪

no image

当校では様々なアクティビティをご用意。
ここではそんな魅力的なアクティビティを少しご紹介したいと思います♪

<Movie ight>
皆で一緒に映画をみて、そのあとにディスカッションをします。

<Games Afternoon>
皆で午後楽しいゲームをします♪

<EC Soccer eague>
週末、スタッフと学生と一緒にサッカーをします。

<Basketball>
バスケットボールコートで学生と皆でバスケットボールを楽しみます。

<Volunteering in the Community>
地域の活動に従事します。

などなど。
様々なアクティビティに参加して、楽しく英語を学習しましょう♪

(※アクティビティは予告なく変更・中止する可能性があります。
また、別途料金がかかるものもあります。詳しくはお問い合わせください。)

この留学プログラムの特徴まとめ

向いている人は?

初心者

キャリアアップ

必要な語学のレベルは?

話せなくても大丈夫

ある程度は必要

アクティビティの多さ

少ない

多い

メジャー度

人とは違う

人気

関連の留学情報