留学くらべ〜る編集部 2017.04.19

留学するなら知っておきたい♪ニュージーランド人の特徴は?

留学するなら知っておきたい♪ニュージーランド人の特徴は?

ニュージーランドってどんなイメージですか?

のどかなイメージを持っている人も多いかと思いますが、ニュージーランドに留学するならやっぱりニュージーランド人ってどんな人たちなのかも知っておきたいもの。

ニュージーランド人の魅力を知れば、永住したいと思ってしまうかもしれませんよ♪

>>ニュージーランド留学について詳しくはこちら

ニュージーランドにはのんびり&心が広い人が多い!?

ニュージーランド人の性格を一言で表現することってなかなか難しいですが、ニュージーランド人はとてもフレンドリーで寛容な人が多いのが特徴です♪

のんきで寛容なニュージーランド人♡

ニュージーランド人はのんきで寛容な人が多いんです。
相手のミスなどにも寛容で、「なんとかなるでしょ」と楽天的なところも。

しかも、「こうあるべきだ」という決めつけるのではなく、価値観が違っても「そういう考え方もあるのね」とふわりと受け止めてくれるんです。

外国人にも寛容♪

ニュージーランドは、先住民であるマオリをはじめ、いろんな国の人を受け入れている多人種国家。
留学人も積極的に受け入れていて、外国人にもとてもフレンドリーなんです♪

国によってはアジア人だと差別されたと感じるようなこともありますが、ニュージーランドでは差別的な体験をすることはあまりないでしょう。

ALT

ニュージーランド人はみんなラグビーが大好き!愛国心も強い♪

のんびりしているイメージのニュージーランド人ですが、スポーツやアウトドアを楽しむ国民性があります。
しかも、ニュージーランドには、なんと世界最強のラグビーチームが…!

実は、ニュージーランド人はみんなラグビーが大好きなんですよ♡

世界ランキング第1位のオールブラックス

1850年代に入植した英国人が持ち込んだラグビーは、ニュージーランドの原住民であるマオリの高い身体能力とマッチし、またたくまに発展しました。

ニュージーランドのナショナルチームであるの愛称「オールブラックス」は、なんと世界ランキング第1位!
試合前にオールブラックスが踊るHAKAはとても有名なんですよ♪

小さい子どももみんなラグビーが大好き!

人口約400万人のニュージーランドがラグビー大国になる裏側には、ラグビーが文化として根ざしているということが言えるでしょう。
小さな村に行ってもラグビーフィールドがあり、小さなときからラグビーに触れて育っています。

もちろん、オールブラックスは子どもたちのヒーロー!
ニュージーランドではラグビーは父から子へと受け継がれるスポーツなんですよ♪

愛国心も強い

ニュージーランド人は自分たちの国をこよなく愛していて、自分たちの国で作られた製品を買うことを優先するんです。
製品の良し悪しよりも、「自国で作られたもの」ということをもっと意識しているのでしょう。

だから、企業側も「proudly 100% New Zealand owned and operated」といった言葉をよく使用しています。

ALT

オープンな性格で困っている人を助けてくれる

分刻みで動く忙しい日本では、困っている人がいても助けてあげることがなかなか難しいときもありますが、ニュージーランド人は困っている人がいると放っておけない性格なんです!

困っていると助けてくれる

ニュージーランドでは街中で困っている人がいると「大丈夫?」と気軽に声をかけてくれます。
誰かがものを落とすと周囲の人たちが拾ってあげたり、車が故障しているのを見ればわざわざ一旦停止して見てあげたり、最寄りの場所まで運んであげたりということも。

これなら留学中に困ったことがあっても、ニュージーランドなら気軽に助けを求めることができそうですね。

フレンドリーでオープンマインド!

ニュージーランド人はすごくオープン! だから、レストランで隣り合わせになってそのまま友達になったり、少しでも共通点があるといつの間にか友達になっていたりということもあります。

ニュージーランドは外国でありながらも暮らしやすいと言われるのには、こういったニュージーランド人の人懐っこい特徴があるからかもしれませんね♪

ALT

ニュージーランド人と仲良くなるコツ

ニュージーランドに限らず…かもしれませんが、どうやったらニュージーランド人と仲良くなれるのか、少しコツをご紹介します。
海外が初めてという方はぜひ参考にしてみてくださいね!

まずは気軽に声をかけよう!

日本では道を歩いていてもお互いに挨拶することはありませんが、ニュージーランドでは知らない人にも“Hi! How are you doing?”と、気軽に声をかけあうのが普通です。

ちょっと初めは戸惑うかもしれませんが、せっかくだからいつも声をかけられるばっかりでなく、自分からも声をかけてみましょう♪

慣れてくれば自信もついてきますし、ちょっとした世間話なんかもしてみると、毎日の出会いが楽しくなります。

ちょっと内気な人も、どんどん声をかけていくうちに、だんだんとオープンマインドになってきたりするかもしれません!
まずは気軽に挨拶しながら声をかけること、これがニュージーランド生活に慣れていくポイントです。

「言葉の壁」は気にしないでどんどん話しかけよう!

「日本人は静かでだまっている」というのがどこに行っても通説になるほど、日本人は消極的なイメージ。
日本なら阿吽の呼吸で、多くのことを語らなくても察してくれますが、文化も言語も違うニュージーランドではだまっていれば相手は理解してくれません。

英語に自信がなくても、文法がちょっとおかしくてもノープロブレム!
頑張って伝えようとすれば相手は待ってくれますし、あなたの言いたいことを理解しようとしてくれます。

単語が思い出せなければ辞書でも紙でも引っ張り出して見せればいいし、言葉が通じなければジェスチャーを使えばいいのです。
「言葉の壁」なんか気にせず、自分の考えや気持ちを率直に表現していくなら、あっという間にお友達になれますよ☆

スポーツやアクティビティで仲良くなる

共通点があれば仲良くなりやすいものです。
スポーツや音楽、アートなど、いろんなアクティビティや趣味を通して友達の輪を広げちゃいましょう!

言葉に自信がなくても、一緒に体を動かしているうちに仲良くなれますよ♪

ALT

ニュージーランドなら初めての留学でも安心!

いかがでしたか?

外国人のあなたを温かく迎えてくれるニュージーランド。
初めての留学で不安がいっぱいのあなたも、安心して行くことができますね♪

もっと情報が欲しい方は、ぜひ資料請求をしたり、エージェントに問い合わせたりしてみてくださいね。
ニュージーランドに留学して、日本では味わえない生活を満喫しちゃいましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img