利用者 40 万人突破!

(2019年2月23日更新)

陽注ぐ港町マルセイユで健康的な留学生活を

フランス マルセイユ留学

パリ、リヨンに次ぐフランス第3の都市・マルセイユは、国内最大の港町でもあります。 商都市なので多くの商店が建ち並び、お買いものも楽しい街! さらに、ブイヤベースなどの郷土料理も人気があります。 周辺の街も風光明媚なので、ぜひ訪れてみましょう♪

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

フランス-マルセイユ留学の特徴

  • 晴天は1年で300日以上の太陽に愛される街!
  • 美味しい海の幸を心ゆくまで堪能できる!
  • サファイアのような海と豊かな自然が魅力的!

マルセイユは、磯の香り漂う港湾都市です。
ヨーロッパ第3位の大きな港で、重要な商業取引の場となっています。

マルセイユもまた、ニースと同じ地中海性気候なため、冬は湿度が高く温暖で、夏は暖かくカラっとしています。
1年のほとんどが晴れの日という点も魅力的ですね!

マルセイユの見所は?

マルセイユの歴史は、ギリシア時代にまで遡ります。
マルセイユという地名は、古代ギリシア人の一派であるポカイア人が植民市としてこの地をマッサリアと呼んでいたことに因んでいます。

市内の見どころは、丘の上にそびえるノートルダム・ド・ラ・ガルド教会や、カランク(入り江)と呼ばれる東南部の海岸線、そして『モンテ・クリスト伯』で有名な流刑島シャトー・ディフが挙げられます。

マルセイユの食文化ってどんなもの?

食に関しては、ブイヤベースが一番有名ですね。
白身魚やエビ・カニ・貝などを煮込んでトマトやサフランで風味をつけた料理は、シーフードが好きな日本人の舌によく合います。
お値段は少々高めなのですが、とても美味しいので一度は食べてみる価値があります。

ブイヤベースにぴったりなのは白ワインですが、食前酒にはパスティスもおすすめです。
地中海名産のアニスを使ったお酒で、その香りと甘さが特徴的です。
マルセイユの人はこれが好きな人も多いので、パーティーにお呼ばれした時などに飲む機会があることでしょう。

また、カマルグやオーバーニュなど近隣の街は緑豊かなので、ぜひ留学中の息抜きに訪れてみましょう!

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

フランス留学で人気の都市は?

マルセイユ留学のプログラム

プログラムをもっと見る

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する