利用者 41 万人突破!

(2019年6月16日更新)

トゥールで伝統文化のエッセンスに触れよう

フランス トゥール留学

トゥールの人が話すフランス語は、国内で最も美しい発音だといわれています。
中世の頃は一時期フランスの首都であったため、フランス文化のエッセンスが脈々と受け継がれているのです。
そのため、きれいなフランス語や中世の文化を学びたい人には最適な街です!

パンフレットもらう

フランス-トゥール留学の特徴

  • フランス随一の美しいフランス語を学べる!
  • 留学生へのサポート体制もしっかりしている!
  • 壮麗な古城とロワール渓谷に胸ときめく!

トゥールは、フランス中部、ロワール河の畔にある古都です。
ルイ11世の統治下では首都だったこの街は、今でも市内に古い建物が残っており、旧市街地では当時の面影を偲ぶことができます。

「フランスの庭」と称されるだけあって、街並みや景色もすべてが絵のよう。
特に、古城のそびえるロワール渓谷の風景は一段と素晴らしく、ユネスコの世界遺産に登録されています。

発音の美しさは国内一!留学生へのサポートも充実

この街では伝統を大切にしているので、古き良き品のあるフランス語の発音がそのまま保存されています。
国内で一番フランス語の発音がきれいだということで、多くの留学生がこの街にやって来るんです! そのため、留学生のためのサポートも充実しています。

新学期には留学生の行政上の手続きを手助けする窓口が一本化されていたり、ホームステイの受け入れ態勢が整っている家庭が多かったり、さらには市庁舎で歓迎会が開かれたりと、至れり尽くせり!

トゥールには、どんな学校がある?

有名な学校には、トゥーレーヌ学院やフランソワ・ラブレー大学が挙げられます。
トゥーレーヌ学院では1912年から現在まで、8万人もの留学生がフランス語を学んできました。

他にも、フランソワ・ラブレー大学には食料研究所という機関があり、世界の食文化に貢献した料理人に「フランソワ・ラブレー賞」という名誉博士号の称号を与えていることでも知られています。
トゥールの人々は食への造詣が深いので、料理人やパティシエの修行をしたい人にも向いている留学先です♪

パンフレットもらう

フランス留学で人気の都市は?

トゥール留学のプログラム

プログラムをもっと見る

パンフレットもらう