利用者 40 万人突破!

(2019年4月24日更新)

アイルランド5大都市!穴場スポットの街・ウォーターフォード

アイルランド ウォーターフォード留学

アイルランド南東部に位置するウォーターフォードは、アイルランド5大都市の1つです。
首都ダブリンまで電車で約2時間半という好アクセスにも関わらず、山と海に囲まれた自然豊かな環境。
首都圏よりも物価が安いので、留学生に人気のある都市です。

留学パンフレット
取りよせる

アイルランド-ウォーターフォード留学の特徴

  • 日本人が少ない、穴場留学スポット
  • 歴史情緒あふれる建造物が多い
  • 南部=ビーチのあるリゾート地

物価が首都圏よりも格安で、各国の留学生が集まりやすい都市がウォーターフォード。
大学や語学学校も多く、優れた教育環境が整っています。

ですが、日本での知名度は首都ダブリンやコークの方が高いので、日本からの留学生はダブリン・コークに集まりがち。
ただし、日本人が集まるといっても、日本人コミュニティーが作られるほどではありません。
ウォーターフォードはいわば穴場的な留学スポットです。

また、他のアイルランド国内の主要都市への交通アクセスが良いので、ウォーターフォードに住んで近隣の高校や大学に通うこともできます。

日本人が少ないから、英語上達が早い!

ウォーターフォードは日本人が少ないので、日本という国のことを良く知らない人が多いです。
日本と地理的にも遠いので、位置関係の把握も曖昧。

「日本から来ました」とアイルランドで話すと、亜熱帯の国から来たと勘違いされることもあるのだとか。
アイルランドの人は気さくなので、日本のことについてどんどん質問してくるかもしれません!

日本のことをいろいろと説明しないといけなくなるので、日常会話の中で英語力が鍛えられていきます。

まるで映画?中世の建物が多く残る!

アイルランドは、過去と現在が入り混じった国だと言われています。
近年の急速な経済発展に伴い、ウォーターフォードを含めた都市部は近代化が進んでいます。

一方、歴史と伝統を重んじるアイルランド人は、古い史跡を非常に大切にします。
そのため、近代的な街並みに中世の映画に出てくるような歴史ある建物が残されていることがよくあります。

ウォーターフォードは古い史跡が多い都市なので、街を散策してみるのも楽しいですよ♪

美しいサンセットとビーチ

ウォーターフォードの沿岸部には、美しいビーチがあります。
ダンモア・トラモアなどが有名で、リゾートホテルやアイルランドの伝統的な宿泊施設であるB&Bが点在しています。

ビーチから見るサンセットは絶景で、訪れた日本人からは感動の声が続々!
アイルランド地元民や留学生が、夏休みに休暇に訪れる人気観光スポットのひとつです。

留学パンフレット
取りよせる

アイルランド留学で人気の都市は?

ウォーターフォード留学のプログラム

プログラムをもっと見る

留学パンフレット
取りよせる