フランス マルセイユ留学【留学くらべ〜る】

利用者339,019人突破!(2017年12月13日更新)

カート

0

フランス留学を検討しているなら
準備や渡航中のサポートがあるエージェントがおすすめ!

留学マルセイユ留学marseille

陽注ぐ港町マルセイユで健康的な留学生活を

パリ、リヨンに次ぐフランス第3の都市・マルセイユは、国内最大の港町でもあります。
商都市なので多くの商店が建ち並び、お買いものも楽しい街!
さらに、ブイヤベースなどの郷土料理も人気があります。
周辺の街も風光明媚なので、ぜひ訪れてみましょう♪

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

フランス-マルセイユ留学の特徴

  • 晴天は1年で300日以上の太陽に愛される街!
  • 美味しい海の幸を心ゆくまで堪能できる!
  • サファイアのような海と豊かな自然が魅力的!

マルセイユは、磯の香り漂う港湾都市です。
ヨーロッパ第3位の大きな港で、重要な商業取引の場となっています。

マルセイユもまた、ニースと同じ地中海性気候なため、冬は湿度が高く温暖で、夏は暖かくカラっとしています。
1年のほとんどが晴れの日という点も魅力的ですね!

マルセイユの見所は?

マルセイユの歴史は、ギリシア時代にまで遡ります。
マルセイユという地名は、古代ギリシア人の一派であるポカイア人が植民市としてこの地をマッサリアと呼んでいたことに因んでいます。

市内の見どころは、丘の上にそびえるノートルダム・ド・ラ・ガルド教会や、カランク(入り江)と呼ばれる東南部の海岸線、そして『モンテ・クリスト伯』で有名な流刑島シャトー・ディフが挙げられます。

マルセイユの食文化ってどんなもの?

食に関しては、ブイヤベースが一番有名ですね。
白身魚やエビ・カニ・貝などを煮込んでトマトやサフランで風味をつけた料理は、シーフードが好きな日本人の舌によく合います。
お値段は少々高めなのですが、とても美味しいので一度は食べてみる価値があります。

ブイヤベースにぴったりなのは白ワインですが、食前酒にはパスティスもおすすめです。
地中海名産のアニスを使ったお酒で、その香りと甘さが特徴的です。
マルセイユの人はこれが好きな人も多いので、パーティーにお呼ばれした時などに飲む機会があることでしょう。

また、カマルグやオーバーニュなど近隣の街は緑豊かなので、ぜひ留学中の息抜きに訪れてみましょう!


留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

目的別 フランスでできる留学スタイル

フランスで留学可能な目的をまとめてご紹介いたします。

<語学力を上げたい>

プログラムも豊富で、1週間からでもOK。日常会話やビジネス、読み書き中心など、さまざまな目的に対応しています♪
1週間から3か月ほど、学びたい分野を集中的にブラッシュアップ。留学期間が短い分、予算や予定が合わせやすいのも特徴です。

<暮らしを体験したい>

留学では経験できない、「ナマの生活」を知ることのできるホームステイ。ホストファミリーとの生活を通して、語学力アップにも。

<海外で働きたい>

海外で学ぶ・働く・遊ぶのすべてを実現できるワーホリ。若いうちにしか挑戦できないので、思い立った今がスタートです!
海外で仕事の経験を積めるインターンシップ。たくさんの人との出会いの中で、大きく成長した自分に出会えるはず!

<専門スキルを身につけたい>

趣味の習い事を本場で体験!数日~長期と期間もさまざま。習い事単体や語学留学とのセットなど、豊富な選択肢から選べます。
興味のある分野を本格的に学びたい、世界で通用する資格を取得したいという人におすすめ。日本より安く取得できる資格も。

<中〜大学生の留学>

長期休暇を利用した海外体験や、現地の学生と一緒に学ぶ正規留学など、いろんなパターンが。今しかできない経験が待っています♪
海外の大学で専門的な知識や語学力を磨く。世界各国から集まる留学生や現地の学生と過ごすことで、大きな学びを得られます。

フランス留学で人気の都市は?

パリ

パリは、カルチャー面で世界最高水準の都市といっても過言ではありません。 学問に限らず、洗練されたモードや料理、アート、バレエなどを学びたい人にはも…

リヨン

フランス第2の都市リヨンは、ハイテクな街であると同時に、ローマ時代からの史跡を残す歴史ある街で、美しい旧市街は世界遺産に登録されているとか! 都会な…

マルセイユ

パリ、リヨンに次ぐフランス第3の都市・マルセイユは、国内最大の港町でもあります。 商都市なので多くの商店が建ち並び、お買いものも楽しい街! さらに、ブ…

最近見たプログラム

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】