留学くらべ〜る編集部 2016.07.26

「Shotgun Marriage」=「できちゃった結婚」なのはなぜ!? ~グローバル女子育成英語塾/2講目~

「Shotgun Marriage」=「できちゃった結婚」なのはなぜ!? ~グローバル女子育成英語塾/2講目~

留学くらべ~るがお届けする連載企画「グローバル女子育成英語塾」第2回目は、"Shotgun Marriage"(ショットガンマリッジ)という英単語のご紹介!

「散乱銃結婚…?」と訳してしまいそうですが、実は「できちゃった結婚」という意味なんです。日本では「授かり婚」や「おめでた婚」などとも言われて、昔と比べると良いイメージもある、できちゃった結婚。

それでは、なぜ"Shotgun Marriage"が「できちゃった結婚」なのか、言葉の由来など詳しく見ていきましょう♪

グローバル女子育成英語塾とは!?

留学くらべ~るは、 「将来は英語を使ってグローバルに活躍したい!」
という夢を持っている女性を応援しています。

月に1回くらいのペースで更新されるこのコーナーでは、今ドキの英単語とその言葉にまつわるエピソードや豆知識をご紹介します。
英単語を学びながら、海外に関する知識も深めてグローバルな視野を持ってもらえるような、そんなお話をたくさんお伝えしていきます!

留学をお考えの方や少しでも海外に興味がある方は、ぜひチェックしてみてくださいね♪

なぜ、”Shotgun(散乱銃)”!?「Shotgun Marriage=できちゃった結婚」の由来

”Shotgun Marriage”の意味は、「妊娠によるやむを得ない結婚」、いわゆる「できちゃった結婚」

この言葉は、娘から妊娠していることを告げられた父親がとった行動からきた言葉なんです。

ある日、娘から妊娠していることを告げられた父親は激怒。ショットガンを持って、娘が付き合っている彼氏のもとへ出掛けます。そして、娘の彼氏にショットガンを突きつけ、「責任を取って結婚しろ!」と迫りました。

彼氏は慌てて結婚の約束をし、2人は結ばれたという話から「Shotgun Marriage(できちゃった結婚)」という言葉が生まれました。

ALT
(C)あきばさやか

日本とアメリカのでき婚を比較!

最近は芸能人カップルにも多い、できちゃった結婚。日本では身近になってはいますが、海外ではどうなのでしょうか?
日本とアメリカのできちゃった結婚率を比較してみましょう。

でき婚率
日本 14.5%
アメリカ 4.5%

世界40ヶ国の中で日本は12位、アメリカはなんと33位という結果に。

アメリカも日本同様、できちゃった結婚はそんなに珍しいものではないそうですが、やはり”Shotgun Marriage”という言葉があるくらいですから、「彼女の父親が怒って…」と想像してしまう男性も多いのでしょうか(笑)

彼女の父親が怖くてという方も0ではないと思いますが、実は日本人とアメリカ人の価値観の違いが大きく関係してそうです。
日本人の場合は、「責任をとる=結婚する(形にする)」ですよね。アメリカ人だと結婚という形ではなく、金銭的なサポートや父親としての役割など、「責任をとる=パートナーとしての役割を果たす」ことが大事だという価値観を持っています。

日本は子どもが結婚に直結しますが、事実婚やシングルマザーが一般的な国もあります。国によって結婚観も様々なんですね!

≫情報元

ALT

日本とアメリカの離婚率を比較!

「できちゃった結婚は離婚しやすい」なんてことも聞きますよね。それが正しければ、できちゃった結婚率が多い日本の離婚率はアメリカより高めと予想されますが…。
早速チェックしてみましょう。

離婚率
日本 1.77%
アメリカ 3.6%

世界主要国7ヶ国のうち、日本は6位、アメリカはまさかの2位でした。

実はアメリカは、「16秒に1度離婚が起きている国」と言われるくらい離婚するカップルが多い国なんです。ですが、男女の仲が悪いということではなく、アメリカの格差社会が離婚率を上げていると言われています。

日本でもできちゃった結婚同様、離婚も珍しいことではなくなってきていますが、離婚率から見ると、できちゃった結婚率との関係はそこまでなさそうですね。ちなみに、アメリカでは日本みたいに性格の不一致で離婚することはできないらしいです…!

≫情報元

ALT

第2講のまとめ・学び

いかがでしたか?

単語だけだと危険なニオイしかしない""Shotgun Marriage""。ですが、父親が娘を愛するがゆえに生まれた言葉です。
言葉が生まれた背景まで知っていると覚えやすく忘れにくいので、おすすめですよ!

これからもみなさんが驚くような、もっと英語に興味がわくような英単語をご紹介していきますね♪
それでは、次回もお楽しみに!

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img