利用者 70 万人突破!

(2024年7月24日更新)

閉じる

オーストラリアの語学学校一覧!おすすめの語学学校や費用・選び方を徹底比較

2024.02.05

留学くらべーる編集部

オーストラリアの語学学校一覧!おすすめの語学学校や費用・選び方を徹底比較
\ 留学のパンフがまとめて届く /パンフレットを見てみたい!
FreeBook

何部もらっても無料!
パンフレットには留学プランや、留学エージェントの問い合わせ先が載っているので、気軽に質問すれば、留学実現がぐっと近づきます!

今回はオーストラリアの語学学校を一覧にして紹介し、さらにその中でもおすすめの語学学校を紹介していきます。 授業料や各語学学校の特徴・評価も比較したのでぜひ参考にしてください。

オーストラリアの語学学校の特徴

オーストラリアの語学学校の特徴 オーストラリアの語学学校の特徴は、自然豊かで穏やかな生徒・先生が多いことが大きな特徴です。 また、他国に比べて日本人スタッフも多くいるので、不安な方は日本人スタッフがいる語学学校を選ぶと良いでしょう。

オーストラリアの語学学校一覧

ここではオーストラリアの語学学校を、都市別の一覧で紹介していきます。 費用や料金は1ヶ月の授業料の金額のみを算出しています。その時の外国為替によっても左右されるのでご注意ください。

シドニーの語学学校

語学学校名 1ヶ月の費用・料金 特徴・評価
ユニバーサル・イングリッシュ・カレッジ 20~24万円 ・料金が分かりやすくて安め
・4つの語学コースがある
イングリッシュ・ランゲージ・カンパニー 24~28万円 ・4つの語学コースがある
・英語でハイレベルを目指す人にもおすすめ
ナビタス・イングリッシュ 24~28万円 ・大きめのキャンパス
・駅から21分と少し遠め
アイエルエスシー 24~28万円 ・日本人スタッフも在籍
・ボランティア・インターンシップも充実
インターナショナル・ハウス 20~24万円 ・卒業生の満足度は高め
・英語教師になりたい人にもおすすめ
UTSカレッジ 40~41万円 ・進学希望者に向いている
・工業系知識を得たい人におすすめ
グリニッジ・イングリッシュ・カレッジ 20~24万円 ・語学コースが多い
・日本人のサポートスタッフも在籍
オーストラリアの情報が満載 パンフレットを見てみたい!

シドニーはオーストラリアの中でも語学学校がたくさんあり、大都市なのでアクセスもよく非常に人気です。 しかしオーストラリアは非常に土地が広いので、駅から近いかどうかは確認しておくと良いでしょう。 ただ、駅から遠い語学学校もバスが出てる場合があるので、アクセスについては詳しく調べておいた方が良いです。

ゴールドコーストの語学学校

語学学校名 1ヶ月の費用・料金 特徴・評価
インターナショナル・ハウス 25〜26万円 ・海が見えるロケーション最高の語学学校
・大きいキャンパスで設備が良い
ボンド大学カレッジ 25~26万円 ・現地では有名な私立大学
・口コミ評判がとても良い
グリフィス大学付属英語学校 26~27万円 ・電車もバスも利用できる
・空港ピックアップが無料
ブラウンズ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール 25~26万円 ・アクティビティ交流が豊富
・空港ピックアップが無料
ラングポーツ・イングリッシュ・ランゲージ・カレッジ 23~24万円 ・日本人生徒が多め
・シーズンで値段が左右する
インフォーラム・エデュケーション・オーストラリア 23~24万円 ・レベル分けされているので学びやすい
・学生寮がないので注意
シャフストン・インターナショナル・カレッジ 26~27万円 ・みっちり語学を教えてくれる
・口コミ評判がとても良い
オーストラリアの情報が満載 パンフレットを見てみたい!

ゴールドコーストは海が近く観光地のイメージが強い地域です。 しかし動物園や遊園地もあり、遊べる場所もたくさんあるので自然のなかで退屈しない場所でもあるでしょう。

ニューカッスルの語学学校

語学学校名 1ヶ月の費用・料金 特徴・評価
ニューカッスル大学附属英語学校 非公開 ・図書館は24時間営業
・大きいキャンパスで設備が良い
テイフ・ニューサウスウェールズ・ニューカッスル・イングリッシュ・ランゲージ・センター 18~19万円 ・先生の評判が良い
・自然の中でゆったり学びたい人におすすめ
オーストラリアの情報が満載 パンフレットを見てみたい!

ニューカッスルはシドニーから2時間と遠めですが、オーストラリアの中でも特に自然豊かでゆったりと過ごしたい人におすすめです。 ショッピングセンターや動物園・ファーストフードなどのお店も充実しているので、日本の田舎地のように困ることはないでしょう。

オーストラリアで特におすすめの語学学校ランキング

ランキング順位 語学学校名 おすすめ度
1位 ユニバーサル・イングリッシュ・カレッジ ★★★★★
2位 アイエルエスシー ★★★★★
3位 シャフストン・インターナショナル・カレッジ ★★★★★

オーストラリアの語学学校で特におすすめなのは、シドニーなら「ユニバーサル・イングリッシュ・カレッジ」「アイエルエスシー」、ゴールドコーストなら「シャフストン・インターナショナル・カレッジ」がおすすめです。 この3つの語学学校は日本人からの口コミがよく、実際に行った人の満足度が高くて安心できる語学学校となっています。

オーストラリアの語学学校の選び方

次に、オーストラリアの語学学校の選び方を解説していきます。 自分に合う語学学校としてどれを選べばいいか迷ってしまう人はぜひ参考にしてください。

オーストラリアの語学学校へ行く目的を決めよう

人気の目的をもっと見る

語学学校に行く目的を選べば、合っている語学学校を選定することができます。

  • 他の生徒と交流しながら語学を学びたい
  • ビジネス的な英語を学びたい
  • 海外で特定の職業に就きたい

など、目的によってぴったりの語学学校があります。 まずは自分が留学して何を目指したいのかを決めておきましょう。

語学学校の予算を計算しよう

語学学校へ留学するためには、学校の授業料以外の予算も計算しておきましょう。 飛行機代や滞在費、保険やビザの金額を計算していくと、自ずと授業料の予算も見えてきます。 語学学校へ行く目的を決めたら予算についても必ず事前に計算しておきましょう。

語学学校の条件を決めよう

目的と予算を考えても、候補の語学学校がたくさんある...といった場合は自分の好きな条件を決めていきましょう。 オーストラリアは土地が広いので、駅から近い語学学校は限られますし、自然豊かな語学学校もあれば都会らしい語学学校もあります。 このように自分が行きたい語学学校の条件を決めていくと、だんだん当てはまる語学学校が絞られていくでしょう。

オーストラリアの語学学校に関するよくある質問

オーストラリアで語学留学をするのに必要な語学力はどのくらい?

どの語学力でも留学することはできます。語学学校では初心者から上級者まであらゆるレベルに対応したコースを用意されており、入校時のテストによってレベル分けされるため、英語がまったく話せない…という方でも問題ありません。

オーストラリア英語の訛りは問題ない?

語学学校の先生は標準的な英語を話すため、問題ありません。たしかにオーストラリアは訛りが強いと言われていますが、さまざまな国や地域の訛りを聞くことで、言葉の多様性を感じ取られるはず!留学先は、訛りを気にすることなく、行きたい国で選ぶことをおすすめします。

オーストラリアの治安は?

世界中から多くの留学生が訪れるオーストラリアは、英語圏の中では治安がいい国だと言われています。日常生活において注意をしていれば治安が悪いと感じることはないでしょう。現地の人がしないこと・近寄らない場所をあらかじめ調べ、多額のお金を持ち歩かないなど気をつけて行動していれば、留学中も問題なく過ごせますよ。

オーストラリア留学にはビザが必要?

オーストラリアでは、滞在期間に関係なくビザが必要です。3ヶ月までであれば「ETA(Electronic Travel Authority )」と呼ばれる電子タイプのビザ、3ヶ月以上の場合は学生ビザやワーキングホリデービザなどを利用できるので、渡航期間や目的によって選択していきましょう。

オーストラリアの語学留学に持っていくべき持ち物は?

パソコンが常設されている語学学校もありますが、普段使っているパソコンが何かと使いやすく、また家での勉強で使う機会もあるかもしれないので持っていくと便利です。語学留学は日々の勉強が重要なので、辞書(電子辞書含む)もあるといいでしょう。また、勉強で使うノートやペンなどの文具は日本製が丈夫で利便性が高いので、必要なものは日本でそろえて持っていくと安心です。オーストラリアは乾燥や紫外線など、日本の環境と異なる部分も多いです。保湿グッズや日焼け止め、また常用している薬などがあれば、体調管理のため忘れず持っていくようにしましょう。

オーストラリア留学中にアルバイトはできるの?

オーストラリア留学で学生ビザを取得している場合、2週間で最大4時間までの就労が許可されています。学生ビザには語学学校も適用されるので、語学学校に通いながらアルバイトで生活費をまかなうことも可能です。ただし、学生ビザ保有のためには「フルタイムコースで修学する」「コースの出席率は80%以上を満たしている」などの条件があるので、アルバイトを検討している方は勉強と仕事のバランスをうまくとっていきましょう。

とりあえず無料で パンフレットを見てみたい!

オーストラリアの語学学校一覧についてまとめ

今回はオーストラリアの語学学校を一覧にして比較してみました。 オーストラリアは土地も広いので大きい語学学校がたくさんあります。 ぜひ自分に合う料金や授業内容・ロケーションの語学学校を見つけて、留学エージェントに相談してみてください。

オーストラリア語学留学の留学プログラム

プログラムをもっと見る