利用者 39 万人突破!

(2019年1月24日更新)

雄大なオーストラリアで素敵にホームステイ!

no image

現地の家族と一緒に共同生活ができるホームステイは、オーストラリアでの滞在方法で最も人気があるスタイルです。
英語だけでなく文化も身近に感じることができるので、日本ではできない経験を思いっきり満喫できます。

ここでは、そんなオーストラリアのホームステイについて、プログラムや体験談、費用などなど、いろんなタメになる情報を一気にご紹介していくので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

オーストラリアのホームステイの特徴

オーストラリアにホームステイをすると、家に帰ってからも英語オンリーの生活です。
自分の意志を伝えるには英語を交えながら話す必要があるので、英語のスキルは確実に上がります。

また、オーストラリアでは家族や友人と集まることが多く、ハロウィンやイースターなどのイベントも盛りだくさん!
オーストラリア人と話す機会が増える上に、その時期にしか使われない言葉も覚えるので、自然と語学力がアップしますよ。

フレンドリーで陽気なホストファミリーが多いので、海外が初めてという方も安心して滞在できるでしょう♪

オーストラリアでホームステイができるおすすめプログラム

オーストラリアのホームステイには短期や長期、さらには親子でホームステイできるプログラムなど、さまざまな種類があります。
自分の留学の目的は何かを考えて、ぴったりのプログラムを選ぶようにしてくださいね♪
ここではどんなプログラムがあるのかをご紹介します。

プログラムをもっと見る

オーストラリアのホームステイに必要な費用について

オーストラリア×ホームステイで必要な費用の目安

期間 費用の目安
1ヶ月 30~50万円
3ヶ月 60~120万円
半年 140~200万円
1年間 180~400万円

オーストラリアでホームステイをする場合、1ヶ月12~15万円くらい必要になります。
語学学校の授業料や渡航費などを入れると、1ヶ月の総額は30~50万円くらいで考えておくと良いでしょう。

また、ホームステイ費用の基本的な計算は同じで、1週間単位で金額が決まります。
期間はもちろん、滞在する地域によって費用も変わってくるので、予算と目的に合ったプランを立ててくださいね♪

こちらでは、オーストラリアのホームステイで必要な費用を紹介します!
渡航前に知っておきたい情報ばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

オーストラリアのホームステイは、滞在期間によって必要なビザが異なる!

オーストラリアにホームステイをする際、ビザが必要になってくる場合があります。
短期の留学では「ETAS(イータス)」という電子ビザを取得しなければならず、3ヶ月以上の留学を目的としている場合には、学生ビザの発給手続きが必要です。

3ヶ月以内のホームステイの場合

3ヶ月以内の短期滞在であっても、「ETAS(イータス)」と呼ばれる電子ビザを取得します。
「ETAS(イータス)」はオンラインで申請することができ、手数料として20ドル(約1,700円)必要です。
代行業者にお願いすると、もっと安い費用で申請することができるので、時間に余裕のある人は業者に依頼してみるのもオススメです。

学生ビザの場合

学生ビザの取得というと一見難しそうに見えますが、実はいたって簡単!
現在は24時間どこからでも、オンラインで申請することができます。

パスポートや学生ビザ申請用紙、健康診断用紙や入学許可番号などを添付し、費用を支払えば取得することができます。
費用はクレジットカード払いのみで、535ドル(約40,000円)必要です。

学生ビザは、申請してから取得するまでに少し時間がかかってしまいます。
ホームステイと平行して語学学校や大学などに通う必要があるので、早めに申請手続きの準備を開始するようにしましょう♪

オーストラリアでは、ホームステイでも食費をしっかり予算に入れておこう!

ホームステイ中、食費は部分的に必要です。
朝食と夕食は基本的にはホストファミリーが用意をしてくれますが、昼食は自分で用意する場合が大半です。

コンビニなどでパンを買っていっても良いですし、友人とカフェでランチというのも違う気分になるのでオススメです。
食事内容にもよりますが、大体のランチの相場は1,500円前後が多いようです。

ホームステイ先の家族にオーストラリアで人気のフードを聞いて、ランチに挑戦してみるのも良いかもしれませんね♪

オーストラリアのホームステイは交通費も多めに考えておこう!

ホームステイ先から学校へ通う際、距離によっては電車やバスに乗車することが多くなるため、交通費のことも考えておきましょう!
オーストラリアでは各都市、各州によって交通システムは異なるので費用もそれぞれで異なりますが、大体1週間で2,500円くらいは必要です。
また、滞在する州によっては学生割引が適用になることもあります。

オーストラリアのインターネット事情はホームステイ先によって異なる!

近年徐々に普及してきているとはいえ、オーストラリアの各家庭ではまだ日本ほどインターネット環境が整っておらず、使った分だけ料金を支払うという場合もあります。
ポケットWi-Fiを自分で契約すれば好きな時にインターネットを利用することができますが、オーストラリアには公衆無線LANサービスやネットカフェがあるので、あまり使用しない人はそれらを利用するのもアリですよ♪

ホームステイ先にもよりますが、インターネット費用は大体1週間で900~1800円くらい必要になります。
ただし、ホームステイ先によってはインターネットの使用ができない家庭もあります。

また、オーストラリアの家庭によってはインターネット利用に制限をかけているというところもあります。
滞在後のトラブルなどを防ぐためにも事前に確認をしておくとよいでしょう。

オーストラリアでは無料でホームステイできるの?

オーストラリアでは無料でホームステイすることができるとても魅力的な制度を設けています。

オーペア・・・育児や家事など依頼者の簡単なお手伝いをする代わりに、無料で滞在させてもらうといった制度
ナニー・・・依頼者宅の子どもの世話をするベビーシッター的な役割をする代わりに無料で滞在できる制度

この2つの制度は、滞在費用が無料でホームステイできるだけでなく、手伝いの内容によって給料が支払われます。
オーペアもナニーもある程度の英語力は必要になってきますが、こんなにお得で魅力的な費用制度はありません。

オーストラリアでのホームステイを検討中の方は、活用してみてはいかがでしょうか。

ナニーの仕事風景

オーストラリアのホームステイ関するその他詳しい情報

オーストラリアでのホームステイについて、まだまだわからないことがたくさんありますよね!
「ホームステイは楽しみだけど、知らない人と生活するのはやっぱり不安…」という人のために、ここではさらに詳しい情報をお伝えします!
疑問点はここで解消して、オーストラリアのホームステイに向けて一歩前進しましょう!

オーストラリアのホストファミリーへのお土産って何がいいの?

お土産を持っていくことでホストファミリーとコミュニケーションをとるきっかけにもなるので、ホームステイ先にぜはひ持っていきましょう!

そこで、オーストラリアのホストファミリーにおすすめのお土産は、日本のスーパーで買えるようなちょっとしたお菓子です。
チョコレートの詰め合わせや飴も人気だそうですよ♪
ただ、オーストラリアはほかの国に比べて食品や飲料の持ち込みが厳しいので、乳製品や肉類などは持ち込むことができないのでその点は注意しておきましょう!

また、千代紙などの和柄の小物やけん玉などのおもちゃも喜ばれますが、お土産の定番にもなっているので、よく留学生を受け入れているファミリーはすでに持っている可能性があります。

お菓子などの消耗品が無難なのかもしれませんね!

オーストラリアのホームステイ先にはルールや決まりってあるの?

帰宅が遅くなるとき早めに連絡をしたり、家事を手伝ったりというのは当たり前のことですが、特にオーストラリアで気を付けてほしいことが2つあります。

1つ目は、飲み物やスープを飲むときに音を立てないこと。
2つ目は、シャワーの時間を5~10分程度に抑えることです。

日本人はズズっと音をたてながら麺類などを食べますが、オーストラリアではマナーが悪いと思われてしまいます。

また、オーストラリアは乾燥がひどい国なので、水は大切にしなければならない資源です。
水道代金も高いので、ホームステイではホストファミリーに迷惑をかけないよう、抑えめに使うようにしましょう。

オーストラリアのホームステイ先で電話を借りるときには?

ホームステイ先で電話を借りるときには一言ホストファミリーに断ってから使用するようにしましょう。

オーストラリアでは夜9時ごろに就寝する家庭も少なくはないので、夜8時以降の電話は極力避けた方が無難です。
個人で携帯電話を使用する場合にはレンタルで借りたり、プリペイド式を購入したりといった方法があります。

オーストラリアでのホームステイでよくあるトラブルが知りたい!

オーストラリアのホームステイでのトラブルは、コミュニケーション不足によるものが多いので要注意!

シャワーの時間や食事の内容など、ステイ先でのルールや決まりごとを把握しておくことで避けられるトラブルもあるので、ホームステイ初日からその家のルールを確認しておくようにしましょう。

分からないことを分からないままにすることがトラブルの発生に繋がります。英語が話せなくても聞き返したり、メモ帳に書いてもらったりとできるだけコミュニケーションをとることで些細なトラブルを避けられるので、意識してみてくださいね!

オーストラリアの家族写真

オーストラリアのホームステイでかけがえのない経験を☆

いかがでしたか?

穏やかで親日家の多いオーストラリアでのホームステイ生活は、たくさんの刺激と感動でいっぱいになるはず!
きっとかけがえのない経験になりますよ♪

まだまだたくさんの疑問や不安がある方は、ぜひ無料のパンフレットを取り寄せて解消してください!
そして、素敵なオーストラリア留学を実現させてくださいね。

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

オーストラリア留学情報

オーストラリア留学トップ

オーストラリア留学費用

オーストラリア留学体験談と最新情報