利用者 45 万人突破!

(2020年2月18日更新)

シドニーのロウアーノースショアで留学!観光スポットや治安など

2019.11.26

留学くらべーる編集部

シドニーのロウアーノースショアで留学!観光スポットや治安など
\ 留学のパンフがまとめて届く /パンフレットもらう
FreeBook

何部もらっても無料!
パンフレットには留学プランや、留学エージェントの問い合わせ先が載っているので、気軽に質問すれば、留学実現がぐっと近づきます!

「オーストラリアと言えばシドニー!」というイメージもありますが、ひと口にシドニーと言ってもエリアによってさまざまな特徴があります。

そこで今回は、シドニーの中心部から北側にあるロウアーノースショアについて情報をまとめました!
おすすめのサバーブ(※)や治安情報などをまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • サバーブとは?
  • サバーブ(suburb)とは、オーストラリアやニュージーランドで使われている「地域名」「区画」を示す言葉です。
    日本で言う「〇〇町」と似た表現で、現地のクラシファイド「Gumtree」などでもサバーブごとに情報が掲載されています。

パンフレットもらう

シドニー・ロウアーノースショアの特徴

シドニーの北側(ノースショア)の中でも、シドニーの中心部であるシティ寄りにあるエリアがロウアーノースショアです。

ロウアーノースショアはハーバーブリッジを渡った先にあり、日本人駐在員など比較的裕福な方が多く住んでいるエリアと言われています。

また、安全性も高く、シドニーの中でも特に治安が良好。
日本人向けのお店がも多いので、長期滞在をお考えの方でも安心して過ごせるでしょう。

こちらでは、そんなロウアーノースショアの中から、ノースシドニー、ニュートラルベイ、チャッツウッドの3つのサバーブをご紹介します。
「シドニーのどこに住もうかな…」とお悩みの方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

語学学校が豊富!シティに関する情報はこちら

ロウアーノースショアのおすすめ観光スポット

ロウアーノースショアのおすすめ観光スポット_タロンガ動物園

ロウアーノースショアにあるおすすめ観光スポットは、シティからバスで30分ほどの距離にあるタロンガ動物園です!
オーストラリアの中でも特に大きな動物園で、観光客も多く訪れています。

タロンガ動物園ではオーストラリアならではの動物たちを間近で見られるだけでなく、美しいシドニー湾の景色を堪能できることも魅力の1つです。
法律上、コアラの抱っこはできませんが、予約をすれば記念撮影ができるのでぜひ早めに情報をチェックしてみてくださいね。

ノースシドニーについて

ノースシドニーは、シティから電車で10分ほどのところにあるサバーブです。
ビジネス街として知られており、平日と休日では人通りがガラッと変わるのも特徴の1つ。

大きな語学学校はありませんが、オーストラリアン・カソリック大学(ACU)のノースシドニーキャンパスで英語を学ぶこともできますよ。

治安

ノースシドニーはシドニーの中でも治安のよいエリアです。
駐在員の方も多く住んでおり、はじめての海外でも安心して生活することができます。
交通の便もよいので、ノースシドニーに住みながらシティの語学学校や職場に通うということもできるでしょう。

ただし、シティに比べると物件が少なく、シェアハウスを見つけるのはやや大変です。
よい条件の部屋を見つけたら、積極的に応募していきましょう!

ニュートラルベイについて

ノースシドニーから見て東側にあるニュートラルベイ。
日本食レストランや日本食を販売しているお店も多く、長期留学やワーキングホリデーをお考えの方にもおすすめのサバーブです。

ただし移動手段はバスのみなので、短期滞在の方にとってはやや難しい面も。
シドニーのバスは乗り降りの方法が日本と異なるので、ニュートラルベイに住みたい方はしっかり情報をチェックしてから留学に臨みましょう!

治安

ニュートラルベイは、シドニーの中でも特に治安のよいエリアです。
シドニーの老舗パブ「オークス・ホテル」もニュートラルベイにありますが、不安なく楽しむことができますよ。

また、ニュートラルベイはシティまでバスで15分ほどなので、シティの語学学校に通うのもおすすめ。
バスも24時間運行しているので、アルバイトなどで帰りが遅くなっても安心ですね!

チャッツウッドについて

チャッツウッドは、シティから電車で20分ほどの距離にあるサバーブです。
開発が進んでおり、ノースシドニーの中でも利便性の高いエリアとして知られています。

チャッツウッドはアジア人が多く住んでいるので、中華料理屋さんが豊富。
大きなショッピングセンターもあるので、食事や買い物に困ることはありません!

治安

ノースショアにある他のサバーブ同様、チャッツウッドも治安のよいエリアです。
小中学生向けに英語学習を提供している教育機関も多いため、家族での滞在でも安心して生活することができるでしょう。

また、チャッツウッドはシェアハウスも比較的多く募集されていますが、アジア人が多いため「英語環境を作りたい!」という方は事前に確認しておくことが大切。
家賃も1週間あたり200~400ドル(約1.5~3万円)と幅広いので、設備などの条件をしっかりチェックしたうえで契約を進めるようにしてくださいね。

シドニーのその他の地区

シドニー留学のプログラム

そのほかのプログラムも見てみる

シドニー留学の体験談

【体験談】ワーキングホリデーで知った、オーストラリア・シドニーの魅力♡

2018.08.24

【体験談】TOEICの最低スコア380点!そんな私が、外資航空会社に合格して念願の世界を飛び回るフライトアテンダントに

2018.11.30

【体験談】Don't worry be happy!~オーストラリアのワーキングホリデーで夢を形に~

2018.09.05

そのほかのオーストラリア留学体験談はこちら

シドニー留学のおすすめ情報