利用者 48 万人突破!

(2020年11月27日更新)

シドニーのインナーウェストで留学!観光スポットや治安など

2019.12.17

留学くらべーる編集部

シドニーのインナーウェストで留学!観光スポットや治安など
\ 留学のパンフがまとめて届く /パンフレットを見てみたい!
FreeBook

何部もらっても無料!
パンフレットには留学プランや、留学エージェントの問い合わせ先が載っているので、気軽に質問すれば、留学実現がぐっと近づきます!

インナーウェストは、さまざまな人種が集まる多様性に富んだサバーブです。

世界各国から留学やワーホリで人々が訪れるため、ここでの生活中は刺激的な経験ができるはず!

どのサバーブで留学しようか悩み中の方は、インナーウェスト(ウェストサバーブ)を検討してはいかがでしょうか。

ここでは、インナーウェストの特徴や観光スポット、治安情報を紹介していきます。

  • サバーブとは?
  • サバーブ(suburb)とは、オーストラリアやニュージーランドで使われている「地域名」「区画」を示す言葉です。
    日本で言う「〇〇町」と似た表現で、現地のクラシファイド「Gumtree」などでもサバーブごとに情報が掲載されています。

パンフレットを見てみたい!

シドニー・インナーウェストの特徴

インナーウェストは、一言でまとめると「多民族国家」です。

世界中からさまざまな人種が集まり、1つのエリアにあらゆる文化が混在していることが感じられます。
そのためインナーウェストで留学をすれば、英語力が鍛えられるだけでなく、世界各国の友達ができる可能性が高いんですよ!

周辺には語学学校や大学もあるので、他の留学生との出会いが期待できるのも嬉しいですよね。

さらにインナーウェストは、世界中の人々が生活することから多国籍料理が多いのも特徴。
街中には、エスニックで料理を扱うレストランやカフェを多数見かけます。

シティまでの交通の便もよく、ショッピングや遊びに出かけるのに苦労しない点も魅力なんです。

インナーウェスト付近のおすすめ観光スポット

インナーウェスト留学

オーバーン・ボタニック・ガーデンズは、オーストラリアにいながらも日本を感じられる貴重なスポット。

植物園内には日本庭園や桜の木があり、まさに「和」の雰囲気に触れられるんです。

留学中、日本が恋しくなったらぜひ訪れてみたいスポットですね!

ここでは定期的に生け花や剣道などの体験イベントも開かれているため、海外の友人に日本文化を紹介できるチャンスでもあります。

毎年おこなわれる「シドニー・チェリー・ブロッサム・フェスティバル」は、連日多くの人で賑わう人気イベントですよ!

ニュータウンについて

ニュータウンは、学生が住みやすい落ち着いた街です。

シドニー大学に通う学生が多いことから、若者向けのリーズナブルなレストランやカフェがたくさんあります。

またライブハウスやウォールアートなどの芸術も盛んで、ニュータウンではさまざまなアート作品に触れられるんですよ!

電車やバスも発展しているので、生活に不便を感じないのも魅力ですね。

治安

ニュータウンは街の雰囲気が明るく治安良好で、学生や若者が多いことから活気も感じられます。

夜になるとバーやライブハウスが始まり、わいわいと盛り上がりを見せます。

ニュータウンでは夜でも特に危険を感じることは少ないですが、街の賑わいに気をとられてスリや置き引きなどの軽犯罪にあわないよう注意してくださいね!

グリーブについて

グリーブは、個性的なショップが多い若者から人気の街です。

ウォールアートの最先端としても知られ、街中を散歩しているだけで刺激を受けられます。
セントラル駅までは徒歩20分ほどの距離で、アクセスのよさも魅力なんですよ。

さらに毎週土曜日は、マーケットが開かれここでは日用品を安く手に入れることも。
留学中、できるだけお金を節約したい方にはぜひマーケットへ行ってみましょう!

治安

グリーブは治安がよく、安心した環境で勉強に集中できます。

ただこのエリアは学生が多いことから、夜遅くまでパーティーをしている若者たちが気になるかもしれません。

「芸術の街」と呼ばれるグリーブは少し街が賑やかな面もあるかもしれませんが、特にそれが治安に影響することはないでしょう。

アッシュフィールドについて

アッシュフィールドは、中国系の居住者が多いエリアです。
そのため、ここにはおいしい中華料理のお店がたくさんあるんですよ!

家賃や物価も低いため、アッシュフィールド周辺で家探しをするのもいいかもしれませんね。
街は静かで平和で、学生が多く落ち着いている点も魅力的です。

治安

インナーウェストの他の街と同様、アッシュフィールドも治安がよいことで知られています。

中国や韓国系の人が多く、ここでの生活は東アジア人同士で居心地のよさを感じるかもしれません。

アッシュフィールドは治安がよく生活しやすいため、集中して勉強に取り組みたい方にはぴったりのエリアでしょう。

パンフレットを見てみたい!

シドニーのその他の地区

シドニー留学のプログラム

そのほかのプログラムも見てみる

シドニー留学の体験談

2018.08.24

【体験談】ワーキングホリデーで知った、オーストラリア・シドニーの魅力♡

2018.11.30

【体験談】TOEICの最低スコア380点!そんな私が、外資航空会社に合格して念願の世界を飛び回るフライトアテンダントに

2018.09.05

【体験談】Don't worry be happy!~オーストラリアのワーキングホリデーで夢を形に~

そのほかのオーストラリア留学体験談はこちら

シドニー留学のおすすめ情報