利用者 46 万人突破!

(2020年6月3日更新)

【新型コロナウイルス関連情報】留学・ワーホリを検討中の方へ

2020.04.03

留学くらべーる編集部

【新型コロナウイルス関連情報】留学・ワーホリを検討中の方へ
\ 留学のパンフがまとめて届く /パンフレットを見てみたい!
FreeBook

何部もらっても無料!
パンフレットには留学プランや、留学エージェントの問い合わせ先が載っているので、気軽に質問すれば、留学実現がぐっと近づきます!

新型コロナウイルスの影響により、海外留学・ワーキングホリデーを延期したり、時期や国を悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。
各留学エージェントにおいても、感染拡大の防止に向けてセミナーの中止やオンラインへの切り替えなどを実施しており、留学生・ワーホリメーカーの安全確保を第一に考えながらさまざまな対策を行っています。

そこで留学くらべーるでも現時点での外務省・留学エージェントの発表などをもとに「今できること」を簡単にまとめました。

※本記事は2020年4月3日(金)時点での情報を参考に作成しています

今年(2020年)の留学を予定している方

今年を留学・ワーキングホリデーのタイミングと考えていた方は、下記をご確認ください。

予定時期や国などを各留学エージェントに相談

留学エージェントは、各国の語学学校との連携により現在の詳しい状況を収集しています。
具体的な収束時期がわからない状況ではありますが、留学やワーキングホリデーに関する不明点は各留学エージェントにお問い合わせください。

留学エージェントによってはメールや電話だけでなく、パソコンやスマートフォンを利用したオンラインでのカウンセリングに対応しているところもあります。
留学時期や国についてあらかじめ相談しておくことで、今後の事態に応じて何をしておくとよいのか確認できるでしょう。

留学エージェント一覧はこちら

外務省などの最新情報を随時確認

海外渡航に関する情報は毎日のように情報が更新されています。
デマや噂に振り回されないよう外務省や文部科学省などから発表された公的な情報を確認し、正しい情報を収集するようにしてください。

各省庁の最新情報

各国の日本国大使館

また、行きたい国が決まっている方は外務省の各国最新情報を受け取れるサービス「たびレジ」への登録もおすすめです。
感染症だけでなく自然災害や治安情報、デモの状況など現地で安全に生活するための情報をメールで入手することができます。

たびレジについて詳しく見る

来年(2021年)以降の留学を予定・検討している方

まだ具体的な計画を立てていないのであれば、パンフレットを取り寄せて留学先をじっくり検討しましょう。
留学時期・国について決めにくい状況ではありますが、パンフレットの取り寄せであれば今からでも行うことができます。

パンフレットでは各留学エージェントのサポート内容やプログラムの詳細がわかります。
各留学エージェントをパンフレットで比較し、不明点・不安な点などがあれば留学エージェントにご相談ください。

パンフレットの請求はこちらから