利用者 42 万人突破!

(2019年9月17日更新)

ヨーロッパのテーマパークはココに決まり☆定番から穴場まで5選ご紹介します!

2018.08.22

留学くらべ〜る編集部

ヨーロッパのテーマパークはココに決まり☆定番から穴場まで5選ご紹介します!

留学10秒診断

ヨーロッパが大好きな方、必見!今回は、ヨーロッパで人気のテーマパークを5ヶ所ご紹介します★
留学やワーキングホリデーでヨーロッパに行くなら、その国のテーマパークも思いっきり満喫したいところ。今回はテーマパークの定番であるディズニーランド以外のテーマパークをご紹介するので、ぜひぜひご覧ください♡

Europa-Park(ヨーロッパ・パーク)/ドイツ

ヨーロッパ・パーク①
画像出典元:onrideEuropaPark2015-03-28_34 by Maliboy

ヨーロッパの中で最も人気のあるテーマパーク、「ヨーロッパ・パーク」。絶叫マシーン好きにはたまらないテーマパークです♡
ヨーロッパの国々の名前が付いたエリアがあり、各国の雰囲気を楽しめるだけでなく、迫力満点のジェットコースターも数多くあります!

絶叫系が苦手な人でも満足できるアトラクションもたくさんあるので、ドイツに行った際は必ず訪れましょう♪

ヨーロッパ・パーク②
画像出典元:Europa Park 129 by Jeremy Thompson

アトラクション以外も見どころ満載!

何気ない街並みに目を奪われます♡

ヨーロッパ・パーク③ 画像出典元:Europa Park 099 by Jeremy Thompson

冬季のイルミネーションも素敵♡

ヨーロッパ・パーク④
画像出典元:Europa-Park by PROOlivier Bruchez

ヨーロッパ・パークは閉館時期に注意!

絶叫系で叫び疲れたら、レストランで休憩したり、街並みを眺めたりしても楽しい!
人気のアトラクションもほとんど待たずに入場することができるので、時間を無駄にすることなく回ることができますよ♪

ただし、毎年11月中旬や1~3月は閉園の時期なので、シーズンの確認を忘れないように注意してくださいね。

ヨーロッパ・パークの公式サイトはこちら

Efteling(エフテリング)/オランダ

エフテリング①
画像出典元:de efteling.2010 (138) by bertknot

オランダ最大のテーマパーク「エフテリング」は、「おとぎの森」をモチーフにした遊園地です。
『ヘンゼルとグレーテル』や『眠れる森の美女』など有名な童話のワンシーンに入り込むことができ、大人から子どもまでとことん満喫できるテーマパークなんですよ♪

セントラルエリアと4つの王国から成り立つ「エフテリング」は多くの絶叫マシーンがあるゾーンや疲れを癒すレストラン街、ホラーな雰囲気を楽しめるスポットなど、見所がたくさんあります。

1日ではまわりきれないかもしれないので、ゆっくり時間があるときに行ってみましょう!

ヨーロッパ最大級のウォーターショーは見逃せない!

エフテリング②
画像出典元:Efteling by inyucho エフテリング③
画像出典元:Aquanura by vincent lee

ショーの内容は半年ごとに変わるらしいです!
何回行っても楽しめますね♡

一つひとつの装飾が面白いのも魅力のひとつ♡

宝箱をモチーフにしたATM

エフテリング④
画像出典元:de efteling.2010 (116) by bertknot

コレ、ゴミ箱なんだって!

エフテリング⑤
画像出典元:de efteling -2010 (187) by bertknot

ディズニーランドよりも楽しい!?

『眠りの森の美女』など、同じお話をモチーフにしたスポットがあるにも関わらず、ディズニーランドよりも楽しいなんて声も聞こえてくる「エフテリング」。
ヨーロッパに行ったときのマストスポットにしちゃいましょう♡

エフテリングの公式サイトはこちら

Tivoli(チボリ公園)/デンマーク

チボリ公園①
デンマークのコペンハーゲンにある「チボリ公園」は、ディズニーランドのモデルにもなったと言われているテーマパークです。

世界最古のテーマパークでもあり、アトラクション以外に劇場でのエンターテイメントも楽しめ、現地の人たちにも大人気なんです♪
クリスマスシーズンのイルミネーションはとにかくキレイなので、デートスポットとしてもおすすめですよ♡

チボリ公園②

もちろん絶叫系のアトラクションもあります!

DÆMONEN(悪魔)という名前のジェットコースターも…

チボリ公園③

景色は最高かも?

チボリ公園④

レストランの食事も楽しめる♪

チボリ公園の中には、1874年創業のレストランもあります。
デンマークの伝統料理を味わえるお店で、比較的リーズナブルなお値段でいただけるので、すごく人気があります★

キレイなイルミネーションの中で食べる食事は一層おいしく感じられそうですね!

チボリ公園の公式サイトはこちら

Futuroscope(フチュロスコープ)/フランス

フチュロスコープ①

画像出典元:Futuroscope10 (26 of 107) by Jeremy Atkinson

近未来をテーマに作られた「フチュロスコープ」は普通のテーマパークにはない魅力がたくさん!
ジェットコースターのような絶叫系ではなく、3Dなどの最新技術を使ったアトラクションがメインのテーマパークです。

フランス語での案内になりますが、英語とスペイン語であればガイドの貸し出しを行っています。
なかなか日本人がいかない穴場スポットだからこそ、自分だけの経験ができます!

フチュロスコープ②
画像出典元:fut114 by Andy Roberts

気になるオブジェも…!

これはいったい…!?

フチュロスコープ③

画像出典元:Futuroscope10 (7 of 107) by Jeremy Atkinson

思わず近づきたくなる気持ち、分かります。

フチュロスコープ④

画像出典元:IMG_0437 by Buzz Paradise

日本のテーマパークとは一味違う!

入場者の9割がフランスに住んでいる人で、リピーターも多い「フチュロスコープ」。
建築好きや家族連れ、近未来の雰囲気がたまらない♡という人におすすめのテーマパークです。

「星の王子様」をモチーフにした3Dアトラクションもあるので、フランスに行った際はちょっと足を伸ばしてみると新たな発見ができますよ♪

フチュロスコープの公式サイトはこちら

PortAventura World(ポートアベンチュラ・パーク)/スペイン

ポートアベンチュラ・パーク①
画像出典元:PortAventura - China Dragon Khan roller coaster by Joao Maximo

世界最大級のジェットコースター「ドラゴン・カーン」がある「ポートアベンチュラ・パーク」もヨーロッパを代表するテーマパークのひとつです。

8回も回転するジェットコースターは絶叫系の乗り物好きならぜひともチャレンジしたいところ。
もちろん他にもさまざまなアトラクションやショーがあるので、絶叫系が苦手な人でも楽しめるテーマパークです☆

水に濡れるアトラクションが多いので、暑い季節に行くのがオススメですよ♪

ポートアベンチュラ・パーク②
画像出典元:Splash by Fernando

中国やメキシコなど、6つのエリアで構成

エリアに合わせたショーも!

ポートアベンチュラ・パーク③
画像出典元:ludovic

トリとのショーも楽しめます♪

ポートアベンチュラ・パーク④
画像出典元:ludovic

2017年にフェラーリ・ランドもオープン★

スポーツカーとして有名なフェラーリが、「ポートアベンチュラ」にテーマパークを開設することを発表しました。
5つ星ホテルやヨーロッパ最速のジェットコースターなどが用意されると言われているので、今から楽しみですね♪

詳しい情報は、ぜひ公式サイトをチェックしてくださいね!

ポートアベンチュラの公式サイトはこちら

ヨーロッパのテーマパークをめぐる旅はいかが?

いかがでしたか?

ヨーロッパには、今回だけでは紹介しきれなかったテーマパークも数多くあります。
「シェンゲン協定」に加盟している国であれば、国境検査なしで国を越えることができるので、ぜひヨーロッパ内のいろいろなテーマパークにチャレンジしてみてくださいね☆

留学やワーキングホリデーでの渡航を考えている人は、エージェントへのご相談や資料請求もお試しください。
各国へのアクセスが良い国や、おすすめのテーマパークなど、役に立つ情報を教えてくれますよ♪

資料請求の流れ

  • Lady 01STEP1

    条件を選んで、
    パンフレット申し込み

  • Lady 02STEP2

    各社からパンフレットが届く

  • Lady 03STEP3

    留学エージェントを比較する

パンフレットもらう

留学くらべーるとは

「留学の実現に向けた、はじめの一歩のお手伝い」をコンセプトに、留学を手助けするための情報提供やパンフレットの手配(無料)を行っています。

詳細をみる
Pick up

留学お役立ちコンテンツ