利用者 40 万人突破!

(2019年4月24日更新)

穏やかな気候で過ごしやすい海辺都市、大連

中国 大連(ダイレン)留学

中国人の日本語学習者が一番多いと言われている大連。
自然と歴史が織りなす都市は、夏は上海ほど暑くなく、冬は北京ほど寒くない、比較的過ごしやすい気候に恵まれています。
海に面しているため、日本と同様に新鮮な海鮮を楽しむこともできますよ♪

留学パンフレット
取りよせる

中国-大連(ダイレン)留学の特徴

  • 親日家が多く、安全な街
  • 訛りが少なく、標準語のベースとなる方言
  • 海に面して気候が良く、食文化も近い都市。

日露戦争後に日本が統治した都市・大連。
日本統治時代に建立された建物の多くや、上下水道のインフラ設備が現在でも残っています。

統治時代には日中間で友好を築くことができたため、現在でも日本人に対して理解がある人が多くいるのが、大連の都市です。
そのためか、大連には中国人の日本語学習者が多いんです。

標準的な中国語の習得におすすめの大連

中国では、「普通語」と呼ばれる標準語を話しますが、その元になったのが中国東北地方の言葉。
そのため、街中で耳にする年長者の言葉も、比較的きれいな中国語です。

言語の学習は、学校だけでなく日常で使ってこそ耳にする言葉もあります。
何より多くの中国人と接して使いながら覚えることで「使える中国語」が身に付きます。
利用シーンが増え、そして利用しやすい環境であるからこそ積極的に中国語を使おうという気持ちにもなります。

日本人にも馴染みやすい食文化

大連は遼東半島の先に位置しており、海に面しています。
新鮮な魚介類がとれ、大連港で水揚げされたものは、北京や上海に運ばれて食されています。
大連では、リーズナブルに新鮮なお刺身を楽しむことができますよ♪
鮮魚を食べる習慣のある日本人にとっては食文化も似ていて、普段の生活に支障もありません。

海に面しているので、夏にはもちろん海水浴を楽しむことができます。
親日でレジャー都市、中国語の話しやすさなど、留学生におすすめのポイントが多い都市なんです!

留学パンフレット
取りよせる

中国留学で人気の都市は?

大連(ダイレン)留学のプログラム

プログラムをもっと見る

留学パンフレット
取りよせる