利用者 47 万人突破!

(2020年9月25日更新)

厦門留学するなら!費用やメリット、基本情報など

厦門留学するなら!費用やメリット、基本情報など
\ 留学のパンフがまとめて届く /パンフレットを見てみたい!
FreeBook

何部もらっても無料!
パンフレットには留学プランや、留学エージェントの問い合わせ先が載っているので、気軽に質問すれば、留学実現がぐっと近づきます!

中国の福建省に位置する厦門(アモイ)は、温暖な気候のリゾート地として人気の都市です。

街の規模はあまり大きくありませんが、仕事や留学などでたくさんの外国人が生活をしています。
また台湾が近いことから、台湾人が多く生活しているのも特徴でしょう。

ここでは、中国の穏やかな南国リゾート地、厦門留学について詳しくご紹介します!

パンフレットを見てみたい!

厦門留学のメリットと特徴

  • 中国語と英語の2つの言語を使える!
  • 日本人が少なく語学の習得がしやすい環境!
  • 気候が温暖でリゾート気分も味わえる!

日本人にとってあまり馴染みのない厦門ですが、隠れた留学の人気都市として世界では注目をされつつあります。

ほどよい規模の地方都市で、上海などの大都市よりも物価が低いのが魅力。
さらに市内は治安がよく穏やかな雰囲気で、女性が1人で生活をするのにも心配はありません。

大都会から離れ落ち着いた環境で留学をしたい方にとって、厦門はきっと居心地がよく感じるはずですよ!

中国語と英語の2つの言語を使える!

観光客や留学生など、厦門にはたくさんの外国人が滞在しています。
アジアやヨーロッパなど世界中の人と出会うチャンスのある厦門では、中国語だけでなく英語を使う機会が豊富にあるのが魅力です。
努力次第では、中国語と英語の2つの言語を習得することもできますよ!

普段の生活では中国語をメインに使い、英語圏の友達と遊ぶときは英語を使うなど、シチュエーションによって言語を分けるのも楽しそうですよね。

日本人が少なく語学の習得がしやすい環境!

厦門は中国の地方都市で、上海や北京などの大都市と比べると知名度はあまり高くありません。
そのため日本人の留学先としてはまだ注目されておらず、日本人がほとんどいない環境で勉強することができます。

同じ学校に日本人がたくさんいると、つい日本人同士で固まって日本語を使ってしまいがち。
「どうしても留学中に語学を習得したい」という方であれば、厦門のような日本語を使えない環境に身を置くのがおすすめです!

厦門留学の魅力

気候が温暖でリゾート気分も味わえる!

厦門の気候は、1年中暖かく過ごしやすいのが特徴です。
寒暖差が少ないので、体調を崩しにくいのが嬉しいですよね。

また中国を代表するリゾート地でもあり、南国の雰囲気を感じられるのも厦門の魅力。
フェリーを使えば、お隣のトロピカルアイランドであるコロンス島まで数分で行くことも!
コロンス島には自然や歴史的建造物など見どころがたくさんあるので、ぜひ留学中に訪れてみてくださいね。

気候が温暖で南国の雰囲気が満載の厦門では、のんびりと落ち着いた環境で留学生活を送れますよ。

厦門留学の魅力

厦門が気になったら パンフレットを見てみたい!

厦門留学の費用

語学留学した場合の費用目安

期間 費用の目安
1週間 約9万円~約17万円
1ヶ月 約18万円~約41万円
6ヶ月 約62万円~約155万円

※航空券(往復)・語学学校の学費・滞在費・食費込みの金額

含まれない金額
おこづかい、海外旅行保険

語学留学のモデル費用(6ヶ月)

項目 費用の目安
合計 約101万円
航空券(往復) 9万円
大学(※) 20万円 ※授業時間数:20時間/1週間
滞在費+食費(大学の提供する寮で一人暮らしをした場合) 36万円
おこづかい 24万円
海外旅行保険 12万円

厦門で6ヶ月の語学留学をした場合の費用目安は約101万円です。

1921年に創立された厦門大学は、中国で最もキャンパスが美しいと評判の大学です。
留学期間は半年~1年間の長期留学者向けコースがほとんどですが、学部によっては短期プログラムやサマーキャンプなどのプログラムも開催しています。

厦門は物価が低く学費も安いですが、ほかの都市よりも航空券が高いのが特徴。
そのため長期で留学をする方は、日本と行き来する回数を減らすなどの工夫をすることで留学費用を抑えることができますよ!

厦門の物価

項目 費用
ペットボトルの水(1.5L) 3.68人民元(約56円)
マクドナルドのセット 35人民元(約533円)
最低賃金 18.5人民元(約335円)

※2020年4月時点

参考:NUMBEO

厦門の物価は日本より低く、中国国内のほかの都市と比べても高くありません。
特に公共交通機関の料金が安く、バスや地下鉄は数十円から、タクシーは初乗り150円ほどで利用することができます。

ただ、日本より物価の安い厦門ですが、お店や商品によって値段はピンキリです。
中国に渡航したばかりで値段の相場がよくわからないときは、現地の友達に買い物を付き添ってもらうとよいかもしれませんね!

また中国で仕事をするには、Zビザという学生ビザとは別のビザを取得しなければいけません。
留学中に給料の発生するインターンなどに参加する方は、改めてビザの申請を忘れないようにしましょう!

中国の留学費用についてもっと見る

パンフレットを見てみたい!

厦門の基本情報

観光都市として人気の厦門には、さまざまな見どころスポットがあります。

レストランやカフェ、ショッピングセンターが集まる中山路歩行街は、西洋風の建物が並ぶおしゃれなエリア。
休日や授業後に、友達と食事をするにはぴったりのスポットです。

そのほかには唐の時代に建てられた南普陀寺(ミナミフダジ)や、美しい白浜ビーチの環島路(カントウロ)など、建築や歴史、自然などさまざまなジャンルの観光名所があります。
厦門留学では、勉強だけでなく遊びも充実できるのが嬉しいですよね!

ここでは、そんな厦門で留学するなら知っておきたい基本情報をまとめました。

項目 詳細
都市名 厦門/Xiamen
中国/China
福建省/Fujian
公用語 中国語
面積 1,699km²
人口 3,720,000人 ※macrotrends 1950-2020 調査
通貨 人民元(CNY)
日本からのアクセス 成田空港から厦門まで直行便で約4時間15分
日本との時差 -1時間

厦門に日本人は多い?少ない?

少ない

厦門の日本人比率は低く、街中で日本人を見かけることはめったにありません。
ビジネスで訪れる人は一定数いますが、留学で訪れる人は少ないと言えるでしょう。

厦門は「日本人の少ない留学の穴場都市」でもあるので、外国語にどっぷり浸かった生活を送りたい方にはぴったりですよ!

また厦門の特徴として、日本人が少ない一方で、台湾人が多く生活していることが挙げられます。
そのため厦門留学では、中国人だけでなく台湾人の友達を作るチャンスも豊富にありますよ。

厦門の治安は?

中国のなかでは良好

中国国内のなかでも厦門の治安は良好で、事件に巻き込まれる可能性は低いと言えます。
夜に女性が1人で歩いている姿もよく見かけ、市内は全体的に穏やかな雰囲気。
スリやひったくりに気をつけつつ、普通に生活をしていれば危険を感じることはほとんどないでしょう。

ただし厦門は車の運転が荒い人が多く、歩行者側が青信号でも車が飛び込んでくることがあります。
そのため見通しの悪い場所を歩くときや道を渡るときは、周囲をよく確認するようにしてくださいね!

厦門の気候

厦門の年間気温

福建省に位置する厦門は、1年中温暖で過ごしやすい気候が特徴です。
たとえ冬であっても気温が大幅に下がることはないので、手袋やマフラーなどの防寒具を使う機会は少ないものの、早朝や夜中は冷え込む日がたまにあるため、軽めのダウンやコートがあると便利ですよ。

夏は最高気温が30度を超える日が増えますが、湿度が低くカラッとして日本よりも過ごしやすく感じるはず。
ただし日差しは強いので、サングラスや帽子を準備しておくとよいですよ!

厦門留学のよくある質問

厦門留学はどんな人におすすめ?

厦門留学は、日本人の少ない環境で外国語の勉強に打ち込みたい方におすすめです!厦門は上海や北京、大連などほかの都市と比べて日本人が少なく、その一方で東南アジアやヨーロッパからの留学生が多いのが特徴です。厦門に留学をすれば、中国語はもちろんのこと、ほかの国の留学生と英語を使う機会がたくさんありますよ。

厦門で訪れておきたい観光名所は?

厦門に留学するなら、大陸だけでなく離島のコロンス島へ足を運ぶのがおすすめです!コロンス島へは、大陸部からフェリーを使って数分で行くことができます。例年多くの観光客が訪れる人気の島で、自然や博物館など見どころが盛りだくさん。外国人居留地だった歴史があることから、島内にはヨーロピアンな建物が並んでいます。

パンフレットを見てみたい!

中国の都市を見る

パンフレットを見てみたい!

中国留学関連情報

留学エージェントのパンフレットをもらおう!

留学エージェント各社のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学を手配する代理店です。手配だけではなく、学校選びや留学全般のアドバイス、留学中のサポートまで、留学のプロがあらゆる面でサポートしてくれます。
はじめて留学・ワーホリする方には特におすすめです。

まずは各社の資料をもらおうパンフレットを見てみたい!