利用者 42 万人突破!

(2019年7月18日更新)

【体験談】カナダのワーキングホリデーの思い出は一生の宝物!語学学校でもたくさん友達ができました♪

2018.08.24

留学くらべ〜る編集部

【体験談】カナダのワーキングホリデーの思い出は一生の宝物!語学学校でもたくさん友達ができました♪

ワーキングホリデーに行く前に英語力が不安という方もたくさんいるはず!

今回はカナダのワーキングホリデー中に語学学校に通ったk1210aiさんの体験談をご紹介します★英語の勉強ももちろんですが、k1210aiさんはいろんな国の友人たちとの思い出がたくさんできたようです。

ワーホリ中の友達づくりに悩んでいる方もぜひ参考にしてみてくださいね♪

プロフィール

プロフィール

項目 概要
名前 k1210aiさん
渡航した年 2014年5月
渡航先の国/都市 カナダ/アルバータ州レイクルイーズ
渡航時の年齢 20歳

とってもきれいなCanadian English!でも…

体験談 私はワーキングホリデーに来る前から、できるだけの努力はしておこうと思い、英会話スクールや地元の一般英会話サークルに通い、英語を話す機会を増やして練習していました。

そして、ワーキングホリデーではバンクーバーにある日本人が少ない学校を選びましたが、いざ授業が始まってみると、先生方の話す英語のスピードに圧倒!私よりも何ヶ月か先に入学してきたであろう子たちの英語もすごく速く上手に聞こえ、一時はとても自信をなくしました。

ですが、周りの友人のおかげで少しずつではありましたが、聞かれていることがわかるようになり、言いたいことが言えるようになっていきました。意思疎通ができた毎度の小さな嬉しさを糧に、諦めずに話す練習を続けました。

国際色豊かな友達たち!

友達

緊張した面持ちで教室に入っていくと、彫りの深い顔立ちの外人たち…。

ドキドキしていると、スペイン人の女の子が話しかけてくれました。そのうちブラジル人の子も声をかけてくれました。他にもロシア人、台湾人などがいました。それぞれに国の食べ物や文化の話をして、知らないことをたくさん教えてもらいとても楽しかったです!

日本からのお土産を渡すと皆とても喜んでくれたので、ワーホリ先にはお土産をいくつか用意していくといいかもしれません♪

放課後の楽しいアクティビティ♪

アクティビティ 放課後になると、いつも学校のみんなでお出かけをしました。

天気のいい日には、近くのビーチに行きバレーボールやバドミントンをし、雨の日には室内でカードゲームをしました。
また、母国のゲームのルールを教え合い遊びました。英語でルールを説明するというのは思ったよりも難しく、伝わった時にはとてもうれしい気持ちになりました。

英語を使ってのカードゲームは、今までに経験のあるゲームでもとても新鮮な感じがしました。この放課後の時間がなかったら日常会話の上達はできなかったかも…と思うくらい貴重な時間になりました。

日本を発つ前に絶対にやらなくてはいけないこと

注意点

海外で生活をする前にしておくべきことは、ずばり日本の文化と政治について知ることです!
授業に参加していると、よく国の文化や政治の話になり、みんなで情報を共有します。自国の政治や文化についてとても上手に説明ができることに驚かされ、同時に私は自分自身がとても情けなくなりました。

カナダに来る前に少し政治について勉強してきたのですが、海外の友達にうまく説明するには知識と英語力が乏しすぎました。一歩日本の外に出ると、周りからは日本人の代表として見られます。ですので、自分の国についてたくさんお話ができるように用意していくと良いと思います。

ロッキー山脈への卒業旅行☆

ロッキー山脈

そして語学学校を卒業する前、仲のいいメンバーでドライブ旅行をすることになりました。

行き先はもちろん…ロッキー山脈!
レンタカーを手配し、行く先々の宿を手配し、観光スポットをチェックしました。準備は大変でしたが、みんなで協力してこなしました。それもとても楽しかったです。

当日は運転の得意な友達が運転をすることになり、ナビを頼りに出発しました。
少し道路を進むとすぐに大自然が広がっていて、驚きました。なかでも驚いたのが、道路や脇道にクマやシカ、リスなどがいたことです。車を恐れずのこのこと歩く姿に、本当にロッキー山脈の上にいるんだということを実感させられました。

エメラルド色の湖に大感動!

景色

ほかにも私たちはお花畑や有名な滝、湖、建物などを見て回りました。

ビルひとつない場所で見上げる夜空はまさに感動ものでした。なかでも印象に残っているのがアルバータ州にあるルイーズ湖です。エメラルド色の湖を人生で初めてこの目で見ました。(後に私がこのルイーズ湖で働くことになるとはその時はまだ思ってもいませんでした…♪)

この旅で、私は自然が大好きになりました。自然を見ると心が癒され疲れが一気に取れます。
帰国してからも、何度もこの旅で回った場所を思い出し、恋しくなるのでした。

カナダの語学学校での卒業旅行は、一生ものの思い出になりました。いつかまた訪れたいと思っています!

すべての始まりは自分から♪

体験談

長い間、仲間と生活をしていると見えてくることがありました。それは、自分がどういう人かということです。

学校にいるみんなは明るくて親切で、すぐに打ち解けられるような仲間でした。
たくさんお話してくれたり私の乏しい英語での話に耳を傾けてくれました。

普通のことのように聞こえるかもしれませんが、日本で、日本人同士で過ごしていると、意外とできていないことでした。このことに気がついてから、周りに自分から声をかけてみたり、自分から誘ってみたり、“自分から”を大切にして過ごせるようになりました。

皆さんも、語学学校に通ってたくさんの人たちに触れ合うと、きっといろいろなことが見えてくると思います。ぜひ、“新しい自分”を探してみてください!

カナダのワーキングホリデーで友達をたくさん作っちゃおう☆

いかがでしたか?

k1210aiさんは、カナダの語学学校に通うことで英語力アップだけでなく、たくさんの思い出ができました!
ワーキングホリデー中に語学学校に通おうか悩む人も多いですが、語学学校には知人を増やしたり仕事の情報収集ができたりといったメリットもあります。

最初の数ヶ月は語学学校に通うという人も多いので、ぜひ留学くらべ~るのプログラムもチェックして、自分だけのプランを立ててみてくださいね♪