利用者 58 万人突破!

(2022年9月25日更新)

閉じる

【体験談】カナダのワーキングホリデーで発見!留学生におすすめの街・トロントの魅力とは?

2018.08.24

留学くらべーる編集部

【体験談】カナダのワーキングホリデーで発見!留学生におすすめの街・トロントの魅力とは?
\ 留学のパンフがまとめて届く /パンフレットを見てみたい!
FreeBook

何部もらっても無料!
パンフレットには留学プランや、留学エージェントの問い合わせ先が載っているので、気軽に質問すれば、留学実現がぐっと近づきます!

プロフィール

項目 概要
名前 Yumiさん
渡航した年月 2013年7月
渡航期間 約1年半
渡航先の国/都市 カナダ/トロント
渡航時の年齢 25歳

カナダ・トロントで発見♡絶対オススメのお店3選

本場のハンバーガーの美味しさ!

トロントにはおいしい食べ物を提供しているお店がたくさん!

その中でもまずご紹介したいのが、カナディアンにも人気のおすすめハンバーガーショップHoly Chuck
「St.Clair駅」の近くにあり、これぞ本場のハンバーガーというようなボリュームと味を誇るお店です。

バーガーに入れるパティの焼き方は、レア・ミディアム・ウェルダンから選ぶことができ、1つずつ自分好みのハンバーガーに作ってもらうことができます。

ボリュームがあるので一見重たいように感じますが、あまりの美味しさに女性でもぺろりと食べられます。

また、このお店は本当のミルクから作るミルクシェイクも人気があり、バーガーを食べたあとシェイクというお客さんもたくさんいます。

Holy Chuck

毎週火曜日はチキンウィング!

チキンウィングとは、トロントのパブで有名な手羽先のようなメニューです。
味は多いところで20種類ほどあり、いろいろな味を挑戦できます。

そんなチキンウィングで有名なお店がSt.Louisです。
毎週火曜日になると「ウィング半額デー」が開催され、約8ドルほどでチキンウィングを楽しむことができます。

このお店は多くの場所で展開されています。
しかも、野球・バスケットボール・アイスホッケーといったトロントで人気のスポーツの試合を見ることができるスポーツバーなんです!

火曜日にはぜひスポーツファンのカナディアン達に混ざって、チキンウィングとスポーツ観戦を楽しんでみてはいかがでしょうか?

St.Louis

見た目も可愛いカップケーキ

Queen street 沿いに並ぶ、おしゃれなカップケーキ屋さんDlish

カップケーキというと「見た目はすごく可愛いけど、日本人には甘すぎて食べきれない」と思っている人もいるのではないでしょうか?

しかし、Dlishのカップケーキは、見た目は通常のカップケーキと同様とても可愛いにも関わらず、甘さ控えめで日本人にも食べやすい!

味は日替わりで毎日約10種類のフレーバーから選ぶことができ、見た目が可愛らしいためプレゼントにも喜ばれます。

1日あたりの個数が完売してしまうと次の機会まで待たなければならないため、希望のフレーバーがある場合はお早めに!

お気に入りの過ごし方を見つけよう♡カナダ・トロントでの休日

カフェ巡りをしよう!

トロントには、おしゃれなカフェがたくさんあります。
各お店によって、店内の雰囲気・メニュー、売りにしている物もそれぞれ違います。

お気に入りのカフェを見つけると、通いつめて常連になるのがカナディアンスタイル♪
ネットで人気のカフェを探し足を運んでみるのもよし、散歩をしながら見つけたカフェにふらっと入ってみるのもよし。

自分好みのお気に入りのカフェを見つけ、お茶を飲みながらのんびりと読書をしたり友達と楽しくおしゃべりをして、休日を満喫するもたまにはいかがでしょうか。
カフェのケーキ

夏はビーチに行こう!

トロントには海がありません。
ですが、湖沿いにウッドバインビーチという、一見海に見えるくらい大きな湖があります。

夏にはこの回りでたくさんのフェスティバルが行われ、海水浴、ビーチバレーなどを楽しみに多くの人達で賑わいます。

また、ビーチ沿いには緑の多い公園も併設されており、ピクニックやバーベキューも楽しむことができます。

夏場の暑い日には、お友達やホストファミリーと楽しくビーチで過ごすのも魅力的ですよ♪

新鮮な食材がそろうマーケット

トロントにはいくつかのマーケットがあります。

まず1つ目にケンジントンマーケット
ここでは可愛い雑貨やカフェ、新鮮なチーズやナッツが売られているお店が立ち並んでいます。
特に夏場の週末は朝から人で賑わい、毎週お祭りをしているかのような活気を見せます。

2つ目にセントローレンスマーケット
こちらは肉や魚、お酒やパンなどが売っている市場です。
住んでいる人や旅行者にも有名な市場で、こちらも活気のある市場になっています。

市場の中では新鮮な食材をその場で調理できる場所も併設されており、買い物ついでにおいしいサンドイッチやパスタなどが食べられるのも楽しみのひとつです♪
セントローレンスマーケット

ずっと住みたくなっちゃう♪留学生がカナダ・トロントに魅了される理由

カナダ英語の魅力!

カナダ英語は、発音が綺麗なため聞き取りやすいことで有名です。

日本では発音はアメリカ式、単語はイギリス式が混じった英語を学びます。
そのため英語によっては「学生の頃に習ったものと違う!」と思うことも多々あります。

多少異なる部分はありますが、カナダの英語はスペルが日本とほぼ同じ、発音も聞きとりやすくとても綺麗です。

また、トロントは多民族社会のため、留学生同様クセのある英語を話す人々もいますが、カナダでは英語の質が落ちないように学校での教育規定が厳しく定められているんです。
そのため、街で聞こえてくるカナディアンの生の英語も綺麗なカナダ英語なのでご安心を!

多民族社会のトロント

「留学に行くからにはネイティブのように英語を話せるようになりたい!」と思う方が多いのではないでしょうか。

もちろん、私もその中の1人でした。
英語は世界共通言語であり、コミュニケーションを取るツールの1つとしても活用されています。

私達を含めクセのある英語を話す人は世界にたくさんおり、ネイティブでない人達とコミュニケーションを取る機会もたくさんあります。
英語を習得するということは、多くの人が話すさまざまな英語を理解し、対応できるようになるということです。

そういった環境が生活の中に溢れているのが、多民族社会であるトロントです。
さまざまな人種の集まるトロントだからこそ、多様な英語を学ぶことができます。
多民族社会のトロント

住みやすい街・トロント

トロントには、ネイティブカナディアンから移民した人達、世界各国の留学生など本当にさまざまな人達が住んでおり、街には多くの文化が溢れています。

言語・食・人柄それぞれ違うので、学べることも経験できることもたくさんあります。
また、街自体はあまり大きくないため移動や買い物にも便利で、1人で生活していく留学生にとっても生活しやすい環境です。

東京などに比べるとだいぶ小さい街になりますが、シンプルなエリアに多くの楽しみが詰まっているところがトロントの魅力だと私は感じています。

その生活に魅了され、留学が終わる頃には「まだ帰りたくない」と言う学生も多いくらい、トロントは住みやすく素敵な街です♪

留学した国/都市

カナダワーキングホリデーの留学プログラム

プログラムをもっと見る