利用者 40 万人突破!

(2018年12月14日更新)

ワーホリ協定国にはどんな違いがありますか?

国ごとの特徴以外にも、渡航期間・時期、発給数などさまざまな違いがあります。 上記以外に、ワーホリ協定国によって、申請できる時期や申請方法、就労・就学可能な期間などが異なります。 また、申請方法等は変わる可能性が高いので、大使館などの最新情報も確認するようにしてくださいね。

よくある質問一覧に戻る

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

ワーキングホリデーについての質問一覧