留学くらべ〜る編集部 2017.04.19

ホームステイで準備すべき持ち物をチェックしよう!

ホームステイで準備すべき持ち物をチェックしよう!

ホームステイは海外の家族と一緒に生活するという貴重な体験ができる、素敵な滞在方法です!
ですが、ホームステイでは何が必要で何がいらないか、いまいちピンとこないですよね。

ここでは、ホームステイに必要なものを紹介しています!ぜひ参考にしてみてください♪

>>ホームステイについて詳しくはこちら

ホームステイでも貴重品はしっかり持っていこう!

ホームステイって食事もつくし、泊まるところも決まっているから特にお金とか使わないよね!と思っている人はいませんか?

何かが起こったときにしっかり対処するには、貴重品もしっかり所持していなければいけません。
また、安心できるステイ先とはいえ、貴重品の管理は自己責任です。
貴重品がどこにあるかは常に把握しておくようにしましょう。

◆買い物に必要なクレジットカード

ホームステイでは食費や光熱費は先に支払っていることが多いので、その場で支払う必要はありませんが、自分の身の回りのものなどを購入するためにもクレジットカードは持っていきましょう。
身分証代わりにもなり、いざというときに海外旅行保険が適用される場合もあります。

クレジットカードは1枚だけでなく、できれば複数所有しておくことをおすすめします。
お店によって使えるカード会社が違うこともあり、万が一紛失した時を考えると複数あると安心ですよ♪

◆現金は必要な分だけ

基本的に現金は多く持ち歩かない方が良いので、必要な分だけ用意しておきましょう。
外出するときは、持って行くお金以外はスーツケースなど鍵がかけられる場所に保管しておきます。

基本的には貴重品は自己管理なので、自分のためだけでなくホームステイ先のファミリーのためにもきちんと保管しておきましょう!

◆そのほかの貴重品

パスポートや航空券、学校の書類なども必要です。

パスポートは紛失した場合に備えて、番号を控えておくことやコピーを数枚用意しておくと安心です。
再発行のための写真も準備しておくと、いざというときに役立ちます。

基本的には持ち歩かないものになるので、必要なときにすぐに出せるようにスーツケースに保管しておくといいでしょう。
なくなっていないか、定期的に確認することもお忘れなく!

ALT

ホームステイなら電子機器の準備も大切!

ホームステイでは、できるだけ家族と一緒の時間を過ごしたいですよね。
電子機器というと、あまりホームステイに必要ないのでは?と思うかもしれませんが、コミュニケーションをとるために役立つものでもあるんですよ♪

ここではホームステイで必要な電子機器をご紹介します!

◆困った時の電子辞書

ホームステイに関わらず、海外に行くときに必須なのが電子辞書です。
電子辞書は目的が語学学習でなくても、持参するようにしましょう!
会話で分からない単語や自分の言いたいことを的確に表現するためにも持って行くと安心ですよ♪

せっかくのホームステイなので、微妙なニュアンスなどはホストファミリーに確認するのも大切ですが、あとでおさらいしたり、好きな時に確認できたりするので、語学力を鍛えるのにも役立ちます。

電池式の場合は乾電池、充電式の場合は充電器と変圧器を持っていきましょう。
電池は現地でも調達できるかもしれませんが、日本よりも高いことがほとんどなので、持参することをおすすめします。

◆思い出作り!デジタルカメラ

ホームステイ先での思い出を残すにはデジタルカメラを持っていきましょう!
今はスマホのカメラもかなり発達しているので、もちろんスマホでも良いですが、印刷した時の画質に差が出てきます。

現地の景色を撮影したり、ホストファミリーとの写真を撮ったりと、いろんな場面で活躍するので、撮影できる電子機器は必須ですね!

また、日本の風景や家族の写真、自分の小さい頃の写真をSDカードなどに入れておくと、ホストファミリーとのコミュニケーションのきっかけになりやすいので、より親密になることができますよ♪

◆長期の場合はパソコンや携帯電話

ホームステイ期間が長い場合にはノートパソコンや携帯電話があると便利です。
ホームステイ中は楽しいこともたくさんありますが、ホームシックになってしまう人もなかにはいます。

ノートパソコンや携帯電話があると日本の家族に連絡をとりやすいので、ホームステイ中の気晴らしにもなるでしょう。
携帯電話は緊急時にも使えるので、日本で海外用の携帯電話を購入したり、レンタルしたりしておくと良いですね!

インターネットを利用する際は、ホームステイ先に許可をとることをお忘れなく!
ホームステイ先にインターネット環境がないこともあるので、どこでできるのかホストファミリーに確認したり、モバイルWi-Fiを持参したりするなど、あらかじめ対策をしておきましょう。

ALT

日用品はホームステイ先で共有できるものもある!

ホームステイ先では基本的にホストファミリーと共通のものを使うので、個人だけで使うものは持参すると覚えておきましょう。

日用品は現地でも調達できるものもありますが、日本よりも高かったり、ホームステイ先によってはスーパーやコンビニが遠かったりすることもあるので、滞在期間に応じて持っていくのをおすすめします。

日用品の中でもコレは必須!

コンタクトやコンタクトのケア用品、化粧水などのスキンケア用品は日本から使い慣れたものを持参しましょう。
現地で購入することもできますが、海外のものは成分が合わない場合もあるので、日ごろから使用しているものの方が安全です。

また、タオルや歯ブラシなども持参することをおすすめします。
タオルはホストファミリーが貸してくれるところもありますが、選択があまり頻繁にできないところもあるので、数枚は用意しておくといいでしょう。

石けんやシャンプーもファミリーが貸してくれるかもしれませんが、こちらも肌に合わないことがあるので持って行くと安心です。

基本的に、日用品の中でも消耗するものは持参すると考えておくと良いですね!

あると便利なもの

家庭によっては洗濯してくれるところもありますが、基本的には自分でしなければならないと思っておきましょう!

洗濯バサミやヒモ、洗濯ネットなど、自分で選択することを想定して準備しておくとホームステイ先にも迷惑がかかりません。

ホームステイでは渡航先に合わせた衣類の用意を!

ホームステイに必須の衣類は渡航先によって変わってくるので、事前の下調べが重要です。

地域情報や現地の人がどんな服装で生活しているかなどを調べて対応しましょう!

お気に入りの洋服はNG

海外では日本のように頻繁に洗濯しない地域のほうが多いです。
持っていく枚数が少ないと、洗濯できずに何日も着まわすということもありえます。
ですので、余裕を持って1週間分ほど持参するようにしましょう!

また、海外の洗濯機は衣類を傷めてしまうしまうことが多いので、万が一のことを考えてあまり気なくなったものを選んで持って行くと良いですよ!

ホームステイ先のファミリーとアクティビティにおでかけすることもあるので、基本的には動きやすくラフな格好がオススメ!
日本のように着飾る必要もないので、シンプルな服でホームステイに臨みましょう!

その地域に合った服装

ホームステイ先と滞在時期によっては昼と夜の気温差が激しいところや雨が多い地域など、いろんなケースが考えられます。
長期滞在になればなるほど、事前準備をしっかり行って服装の用意をしなければなりません。

また、靴も2足ほど持って行くと安心です。
基本的にはスニーカーが望ましいですが、長期で滞在する場合は季節に合わせた靴を持って行くようにしましょう。
海外の家庭はほとんど土足なので、気になる人はスリッパを持参するのもオススメです。

暑い地域なら水着、寒い地域なら防寒グッズなど、その地域で盛んなアクティビティにも対応できると完璧です!

パーティーやレストランでの外食に備えて、フォーマルな洋服も1着持っていると余計な出費が減りますよ★

ALT

ホームステイ先にお土産はいるの?

ホームステイをするとなると、やっぱり気になるのがお土産の問題です。
「日本から行くならやっぱり日本風のもの?でも貰い飽きてるかもしれないし…」と悩んでいる方も多いかもしれませんが、ホームステイ先へのお土産はコミュニケーションのきっかけになるので、できるだけ持って行くようにしましょう!

オススメのお土産は「お菓子」!

意外に思うかもしれませんが、日本でしか買えないお菓子が海外で人気なんです!
和菓子といった生菓子でなく、スーパーでも買えるような定番お菓子なら手ごろな価格でかさばらないのでオススメです★

パッケージに書いてある日本語を説明するのも、ホストファミリーとのコミュニケーションや語学の勉強になって良いかもしれませんね!

一緒に遊べる便利グッズ

ホームステイ先に小さい子どもがいたり、日本文化に興味のある家族だったりするのであれば、折り紙や書道を一緒に楽しむのもアリです!

折り紙は千代紙を持って行って和柄の小物を作ったり、千代紙デザインのキットを使って小さな収納グッズを作るのも楽しいかも!
今は百均でも書道セットが購入できるので、漢字を教えてみるのも良い交流になりそうです★

ALT

事前準備をしっかり行い、充実したホームステイを!

いかがでしたか?

実際にホームステイに行くまで、不安がいっぱいだと思いますが、準備を一つひとつ丁寧にこなしていくと、自然と緊張もほぐれていくはず!

結局何が必要だったかなんて、行ってみないと分からないものです。
できればホームステイ先のファミリーに事前に連絡をして、最低限必要なものをリストアップできると良いですね!

どうしても不安なときは、エージェントに相談してみるのもひとつの方法です。
ぜひお気軽にお問い合わせしてみてくださいね♪

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img