留学くらべ〜る編集部 2017.06.23

「フォルケホイスコーレ」とは?留学費用が安く済むってホント?北欧発祥の教育

「フォルケホイスコーレ」とは?留学費用が安く済むってホント?北欧発祥の教育

フォルケホイスコーレについて

Folkehø jskole(フォルケホイスコーレ、通称:ホイスコーレ)とは、デンマークをはじめ北欧を中心に行われている成人教育のことを指します。

ホイスコーレの発祥はデンマークですが、現在はデンマーク以外にも、スウェーデン、ノルウェー、フィンランドなどで展開されています。

また、北欧以外にも、成人教育という形をとった学校は世界に広がっており、デンマーク発祥のホイスコーレは教育現場に大きな影響を与えているようです。

フォルケホイスコーレってどんな学校?

ホイスコーレの学校の特徴としては、

  • 成人(およそ17歳以上。学校によって異なる)なら誰でも入学できる。国籍も問わない
  • 入学時を含め、テストや試験などはない
  • 特別な成績や資格も不要
  • 基本的に全寮制
  • さまざまな科目を学ぶことができる
  • 修了証書や資格証明書などは発行されない
  • 就学期間はおよそ1年未満

といったことがあります。

ホイスコーレの提唱者である、デンマークのグルンドヴィによると、ホイスコーレの理念は「共同生活で出会う人々との対話を重視する」ということ。
他の生徒や教師との共同生活によって、豊かな人格を形成していくという教育方針が掲げられています。

フォルケホイスコーレではどんなことが学べるの?

ホイスコーレの学校で学べることは、多岐に渡ります。

学校ごとに学べる科目や内容は異なりますが、さまざまな科目の中から、自分の学びたい分野を選択して勉強に取り組むことができるんです。

一例としては、哲学や文学、心理学、絵画や陶芸などの芸術、グラフィックデザインなどのデザイン技術、ジャーナリズム分野、スポーツなどです。

また、デンマークでは外国人留学生のためにデンマーク語やデンマークの文化を学ぶコースが用意されている学校もあります。

ALT

フォルケホイスコーレへの留学について

こちらでは、フォルケホイスコーレ留学に必要なビザや費用について、デンマークを例にまとめているので、興味のある方はぜひご覧ください!

フォルケホイスコーレへ留学するために必要なビザについて

ビザの名称 概要
ビザ不要 日本国籍を有する場合、最大90日以内まで滞在が可能
学生ビザ 90日を越えて滞在する場合に必要
ワーキングホリデービザ 受け入れ不可の学校もあるため、事前確認が必要

ホイスコーレの学校へ留学するにあたって必要なビザは、国によってどのような種類のビザがあるのかで少しずつ異なってきます。

デンマークで90日を越える滞在の場合は、学生ビザ、あるいはワーキングホリーデービザを取得して、ホイスコーレへ通うことになります。

ただし、ワーホリビザの場合は、どこのホイスコーレの学校でも受け入れているというわけではありません。
ワーホリビザでの入学を受け入れているところを探して、入学が可能なのかを確認する必要があります。

ALT

フォルケホイスコーレへの留学に必要な費用

費用の種類 費用の目安
渡航費(往復) 7~20万円
登録料 3~5万円
学費
※生活費込み
10~15万円
※1か月あたり
合計
※3か月の場合
40〜70万円

ホイスコーレへの留学に必要な費用の目安は、渡航する国や期間によって異なります。
上記とは別に、手数料やおこづかい、海外保険料が必要ですが、物価の高い北欧において、かなり安い費用で留学することができます。

さらに節約したいという方は、オフシーズンを狙う、格安航空を利用するなどして渡航費を抑えていきましょう!

また、ホイスコーレの学校は基本的に全寮制なので、滞在費や食費は学校から提示される料金に含まれています
ただし、学校によっては、シングルルームに追加料金が必要だったり部屋代が別だったりという場合もあります。

デンマークのフォルケホイスコーレ学校の学費例

学校名 学費(1週間あたり)
インターナショナル・ピープルズ・カレッジ 約2.3~3万円
リュ・ホイスコーレ 約2.8万円
スカンディナヴィア・デザインホイスコーレ 約3.1~3.6万円
カルー・ヨーロッパホイスコーレ 約2万円
ボ-ンホルムス・ホイスコーレ 約2.4~3.7万円
ノーフュンス・ホイスコーレ 約3万円

短期コースか長期コースかによっても学費は異なります。
詳しい情報は各学校のサイトで確認していきましょう!

語学留学と比較すると、こんなに安い!

費用の種類
※1か月あたり
ホイスコーレ留学 語学留学
学費 10~15万円 5~15万円 ※1
滞在費 0円 4~10万円
生活費 0円 3~5万円
合計 10~15万円 12~30万円

※1 90日以上&デンマーク語の勉強なら学費が無料の場合あり

デンマークは滞在費や外食費が高めなので、トータルの費用で考えるとホイスコーレのほうがかなりお得。
費用を抑えたいと考えている方にはホイスコーレ留学がおすすめです!

ただし、デンマークの語学学校は条件を満たすことで学費が無料になることもあります。
いろんな条件を見比べて、自分にぴったりの留学スタイルを見つけましょう!

フォルケホイスコーレに留学するのに語学力は必要?

入学試験や在学時のテストがないので、一定レベルの語学力が必須という条件はありません。

ですが、基本的には学校での共通言語は英語もしくはその国の公用語です。

せっかくホイスコーレに留学したのに、周りの生徒たちと会話ができないのはもったいないですよね。

ホイスコーレで語学を学ぶことはできますが、留学をより充実したものにするためにも、周囲とのコミュニケーションがとれるレベルの語学力を身につけておくことをおすすめします!

フォルケホイスコーレへの留学体験談もチェックしよう♪

実際にホイスコーレへの留学を体験した先輩の体験談はこちらから!
具体的な話を読むことで、ホイスコーレ留学がさらにイメージしやすくなるはずです♪

デンマークのワーキングホリデーは驚きの連発!きっかけをくれた友人に感謝♡

 2015年4月 / デンマーク ヘルシンゲル、シンダル / 25歳

『Travel Scrapnote』のブロガー、Kyaoriさんに直撃インタビュー!デンマークのワーキングホリデーでの体験を聞いてみました★

 2015年7月 / デンマーク ボーンホルム島 / 30歳

北欧留学をする前に、フォルケホイスコーレも視野に入れて考えてみよう!

いかがでしたか?

留学するには、滞在先や生活費など、生活を始めるだけでもさまざまな準備が必要で大変ですよね。
ホイスコーレは全寮制の学校なので、留学してすぐに学校生活に集中することができるのも嬉しいポイントです。

また、試験もなく、年齢の上限もないので、多くの人に門戸が開かれている教育スタイルでもあります。
日本人比率がより少ない学校に入れば、語学力もかなり鍛えられるはず!

まだメジャーとは言えませんが、ホイスコーレは魅力がいっぱいの留学スタイルです。
特に、北欧留学を考えている方は、ホイスコーレ留学も視野に入れて検討してみてくださいね♪

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img