エストニアとリトアニアとのワーキングホリデーに関する協議がスタート!【ワーホリ協定国ニュース】【留学くらべ〜る】

利用者339,019人突破!(2017年12月13日更新)

カート

0
留学くらべ〜る編集部 2017.12.07

エストニアとリトアニアとのワーキングホリデーに関する協議がスタート!【ワーホリ協定国ニュース】

エストニアとリトアニアとのワーキングホリデーに関する協議がスタート!【ワーホリ協定国ニュース】

2017年11月、ワーキングホリデーに関する協議が新たに2か国と開始されたと発表がありました。

外務省の発表によると、11月6日にはエストニア、20日にはリトアニアとそれぞれ協議がスタートしたとのこと。

現在6か国とワーホリに関する協議が進められているので、エストニアとリトアニアも含めるとなんと8か国もの国とワーホリが開始される可能性があるんです♡

>>エストニアに関する外務省による発表はこちらから
>>リトアニアに関する外務省による発表はこちらから

エストニアとリトアニアはどこにあるの?


エストニアとリトアニア…名前は聞いたことあるけど、どこにあるんだろう…と思っている方もいるのでは?

エストニアとリトアニアはそれぞれヨーロッパに属し、フィンランドの南に位置しています。

ちなみにエストニアとラトビア、リトアニアの3国を合わせて「バルト三国」と言いますが、「それなら授業で習った!」という方もいるかもしれませんね♪

旅行先や留学先としてあまりメジャーな国ではありませんが、美しい町並みやグルメ、治安、物価などさまざまな面において魅力が満載!
ワーキングホリデーであれば長期間滞在できるので、それぞれの魅力をとことん堪能できること間違いなしです♡

ヨーロッパでワーキングホリデーに挑戦してみよう!

いかがでしたか?

エストニアとリトアニアはワーキングホリデーに関する協議が始まったばかりなので、実際にいつからワーホリで渡航できるのかはまだまだ未確定です…。
続報が届き次第、「留学くらべ~る」でもお伝えしていきますね!

また、エストニアやリトアニアに興味があるという方は、ぜひ他の国の情報もチェックしてみてください。
ヨーロッパはワーホリ協定国が最も多い地域なので、まずは他の国でワーホリをしながらエストニアやリトアニアに旅行してみるのもオススメですよ♪

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

facebook instagram twitter