利用者 43 万人突破!

(2019年11月12日更新)

『ワーキングホリデー最高!』のブロガー、あやさんに直撃インタビュー!オーストラリアのワーキングホリデーでの体験を聞いてみました★

2018.08.22

留学くらべーる編集部

『ワーキングホリデー最高!』のブロガー、あやさんに直撃インタビュー!オーストラリアのワーキングホリデーでの体験を聞いてみました★
\ 留学のパンフがまとめて届く /パンフレットもらう
FreeBook

何部もらっても無料!
パンフレットには留学プランや、留学エージェントの問い合わせ先が載っているので、気軽に質問すれば、留学実現がぐっと近づきます!

オーストラリアのワーキングホリデーブロガーさんにインタビュー第4弾は『ワーキングホリデー最高!』のブロガー・あやさんです!

日本で働いていた大手旅行会社を退職してオーストラリアへのワーキングホリデーにチャレンジされたあやさん。今回のインタビューでは、そんなあやさんがワーキングホリデーを選んだ理由や現地での生活の様子など、ワーキングホリデーに関する色んなことを聞いてみました!
海外で生活したい、働きたいという夢を諦めかけている方にぜひ読んでいただきたい内容になっていますので、ぜひこの機会にチェックしてみてください♪

ブロガーさんのご紹介

『ワーキングホリデー最高!』のブロガー・あやさん

『ワーキングホリデー最高!』のブロガー・あやさんは2013年6月からオーストラリアでのワーキングホリデーをスタート。セカンドワーキングホリデービザを取得し、2年間オーストラリアに滞在されていました。

現在はニュージーランドでワーキングホリデー中とのこと!ワーキングホリデービザを利用して、世界を回る計画もされているようです♪

『ワーキングホリデー最高!』では、オーストラリアでの2年間の経験から、ワーキングホリデーを考えている方や実際にワーキングホリデー中の方に役立つ情報を発信されていて、準備段階からタメになる情報ばかり!開設当時のブログには、ワーホリまでの怒涛の追い込みの様子が事細かに綴られているなど、正直で真っ直ぐな想いが伝わってくるエピソードが盛りだくさんです。
海外での生活に興味のある方は、ぜひあやさんのブログに遊びに行ってみてくださいね!

あやさんのブログはこちらから『ワーキングホリデー最高!』

ワーキングホリデーを決めた理由について

ワーキングホリデーをなぜ選んだのですか?

観光ビザだと就労ができず、貯蓄が必要で期間も足りないので、ワーキングホリデーを利用して海外で働き、生活や旅行をしてみたいと思ったからです。

なぜオーストラリアを選んだのですか?また、現在ニュージーランドでワーホリされている理由も教えてください。

オーストラリアのワーホリビザは比較的取得しやすいという情報をインターネットで目にしたからです。

また、オーストラリア滞在中にお金がなく、日本に帰るよりもニュージーランドに渡航しほうが効率的で、英語の勉強を引き続きできると考えたたので、現在もワーホリライフを続けています。

オーストラリアの都市

語学学校や仕事について

語学学校には行きましたか?学校はどうでしたか?

オーストラリアで最初の4週間だけ行きました。

4週間だけでは友達ともあまり仲良くなれず、クラスのレベルが合ってなかったので、正直行かなくてもよかったかなと感じました。

お仕事はされましたか?それはどんなお仕事でしたか?

語学学校の期間が終わる頃から、ジャパニーズレストランで働き始めました。

主にキッチンハンドとして働きましたが、ホールが忙しいときはウェイトレスとしても働いたので、スタッフは日本人でしたがお客様と話すときは英語を使うことも多かったです。日本人と働いていたので、文化の違いでのストレスもなく、友達もできいい環境でした。

また、セカンドビザ取得のためにファームジョブを始めて、早寝早起きや自炊の習慣ができ、週末はシェアメイトや友達と自宅でパーティーなど、充実した生活を送りました。現在はニュジーランドでウェイトレスとして働いていますが、様々な国の人と働いているので完全英語環境ということもありますが、大変なことが多いです。

セカンドビザ取得のためにファームジョブ

お仕事を通して学んだことはありますか?

働くことに対しての考え方が出身国によって違うので、刺激的で楽しかったです。

主に学んだことはもちろん英語で、普段の生活では必要ないような単語を知ることができたり、休憩時間や空き時間に同僚と話すことで、英語環境に慣れることができたと思います。

お仕事で苦労した点は何でしたか?

英語です。

普段会話しているときは時間がたっぷりあるので、時間を使って知っている単語を並べて意思疎通ができますが、仕事中になると忙しいので、英語が話せないうちは何か説明されても理解できず、たくさんの人に迷惑をかけたかなと思います。

学校やお仕事以外で何かしたことはありますか?それはなぜですか?

旅行をしました。
一度日本に帰って生活を始めると、長い休暇を取って旅行をすることが時間的にも金銭的にも難しいと考えたからです。

旅行中のあやさん

滞在中の苦労や楽しかったことについて

滞在中、一番苦労したことは何でしたか?また、その苦労をどう乗り越えましたか?

言語です。

英語はもちろんですが、オーストラリアで完全韓国語環境での生活もしたので、韓国語の勉強もしました。今では韓国語も英語もある程度話せるようになりましたが、理解できない英語があると今でも悔しく思います。また、文化の違う人と生活したり働いたりすることの苦労を今でも感じています。

滞在中、一番うれしかったこと・楽しかったことは何でしたか?

ワーホリをしていると出会いと別れの繰り返しですが、別れた友達とまた再会することができたときが一番うれしかったです。また、英語が少しずつ上達していき、友達とパーティーしたり、会話を楽しむことが楽しかったです。

友達とのパーティー

最後に、ワーキングホリデーについて聞きました!

ワーキングホリデーとは自分を鍛える旅

あなたにとってワーキングホリデーとは何ですか?

自分を鍛える旅でしょうか。

楽しいこともたくさんありますが、辛いこともたくさんあります。辛いときに逃げ出さずに、楽しく過ごせるように努力する強さが少し身についたかなと思います。また色んなものや人との出会いで、自分の個性を見出して愛せるようになってきている気がします。

それに、規則正しい生活と禁酒をすることができました(笑)。あのまま日本にいたらできなかったことだろうなと思っています!

いかがでしたか?

オーストラリアのワーキングホリデーで英語だけでなく韓国語も勉強して、ある程度話せるようになったというあやさん。まさかオーストラリアで韓国語を勉強するなんて思ってもいなかったことでしょう。
現地ではどんな生活が待っていて、自分にどんな変化を与えてくれるのかわからない、そんなワクワク感がそそられるエピソードを聞かせていただきました!

あやさん、インタビューへのご協力、本当にありがとうございました!
これからも『留学くらべ~る』では、ブロガーさんのインタビュー記事を随時、発信していきます★みなさん、ステキな体験をされているブロガーさんばかりなので、ぜひ今後もチェックしてみてくださいね!

あやさんのブログはこちらから『ワーキングホリデー最高!』

オーストラリアワーキングホリデーの留学プログラム

プログラムをもっと見る