利用者 47 万人突破!

(2020年10月23日更新)

フィジー
ボランティアするには?2分で始める留学実現の第1歩

H1 label
フィジーボランティアの費用、成功させたい人必見!

南太平洋の自然環境を守るエコ系のボランティアから、孤児院での活動まで、フィジーではさまざまなボランティア活動に参加することができます。
ボランティア体験を通して、フィジーについてより深く学んでみませんか?

パンフレットを見てみたい!

フィジーのボランティアの特徴

留学にかかる費用が安価なフィジーですが、ボランティア体験の費用も欧米諸国と比べると抑えられています
また、1週間から参加できるものも多いので、「なかなか長期の休みが取れない」という方でも気軽に応募できますよ♪

大小300以上の島々からなるフィジーには、豊かな自然が多く残っています。
環境保護や自然に興味のある方は、フィジーで環境やエコに関するボランティア体験をすることもできます!

フィジーでのボランティアにはコスト面もメリットがありますが、費用に代えられない貴重な経験が待っています。

フィジーのボランティアに必要な費用について

フィジーのボランティアで必要な費用の目安

期間 費用の目安
1週間 5~10万円
2週間 10~30万円
1ヶ月 20~50万円
3ヶ月 30~60万円

フィジーのボランティアにかかる費用の目安は、1週間で5~10万円、1ヶ月で20~50万円です。
上記の費用は、ボランティア体験費、食費、宿泊費、現地サポート費などが込みの目安です。

フィジーのボランティアは、1週間から参加できるプログラムが多いことが特徴。
また、ホームステイとセットになったプログラムもたくさんあるので、他に渡航費や現地での娯楽費などを考えて予算を立てることになります。

「語学力が不安だから、あらかじめ勉強をしておきたい」という場合は、語学学校の費用を別途考慮に入れながらプランを立てていきましょう。

フィジーの語学学校にかかる費用は?

フィジーの語学学校にかかる費用は、たとえばホームステイ付きの料金で、2週間で5万円前後、4週間で10~15万円ほどのプログラムなどがあります。
語学学校でも、食費や滞在費が込みになっている授業が多いです。

一例として、フィジーで語学学校+ボランティアを2週間ずつ行うとしたら、語学学校の授業料とボランティア体験(それぞれ食事・宿泊付き)で1ヶ月あたり15~35万円が目安と考えられます。

フィジーでのボランティアで語学力が心配だという方は、語学学校も検討してみるといいでしょう。

ボランティア活動

フィジーのボランティア関するその他詳しい情報

フィジーのボランティアでは、どのような準備が必要なの?
ボランティアではどんなことを体験できるの?
そういった疑問をこちらでまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

フィジーのボランティアではどんなことができるの?
フィジーで体験できるボランティアは、孤児院や教育施設でのチャイルドケアや環境保護活動などがあります。
チャイルドケアの中には英語教師のアシスタントの仕事もあるので、語学実践の場にもなります。

また、南太平洋の海洋保全ボランティアなど、自然豊かな島国ならではの内容も!
リゾート地として有名なフィジーの美しい自然や生態系について学ぶことのできる機会でもありますね。

ほかにも、オプションでフィジー観光やアクティビティを体験できるコースもあります。
ボランティアプラスαで、フィジーをより満喫できるチャンスかも♪

フィジーのボランティアを探すには
フィジーのボランティア体験のプログラムは、日本のエージェントを通して探すことができます。
「語学力が心配」「初めての海外経験で不安」という方は日本のエージェントを活用してボランティアに参加してみましょう!

また、インターネット上の海外のサイトにも、フィジーでのボランティアを募集しているところがあります。
オンライン上で応募できるものの中には、体験内容や経験者の体験談などが掲載されている場合もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

フィジーのボランティアを募集しているサイト例

サイト名・団体名 概要
ビナカフィジーヤサワ信託財団 フィジーのヤサワ諸島を中心にフィジー国内でボランティア活動を行う団体
Think Pacific フィジーを中心に教育やスポーツ関連のボランティアを行う団体
International Volunteer HQ (IVHQ) 35か国以上でボランティア活動を展開する国際団体
Involvement Volunteers International(IVI) 観光地散策や文化体験などを含めたボランティア活動を開催している非営利団体

フィジーでのボランティアに必要な準備は?
フィジーでのボランティアは観光ビザで入国できる場合もありますが、ボランティア団体によってはビザの種類を指定していることもあります。
団体の公式サイト内の情報を確認したり、団体に問い合わせたりなどしてしっかりチェックしておきましょう。

また、多くのボランティア団体が、保険加入を義務付けています。
たとえ短期間であっても、病気やケガでボランティア体験に支障が出るのはもったいないですよね。
保険についてもしっかり準備しておく必要があります。

団体によっては、予防接種を推奨しているところもあります。
ボランティアを安全に体験するためにも、団体が提示している参加条件などはきちんと把握しておくようにしましょう。

フィジーの自然や文化に触れるボランティア体験をしてみよう!

ボランティアという、留学とは少し違った視点で渡航すると、フィジーの新たな魅力を発見することにも繋がります。
留学では体験できないことや知り合えない人々もいることでしょう。

ボランティアに参加することで今までになかった新しい視点で物事を見ることができたり、視野が広がり豊かな人生観を育むことができたりしますよ♪

フィジーを含め、世界ではさまざまなボランティア活動が行われています。
「留学とは一味違った経験をしてみたい!」という方は、ぜひいろいろな国の情報を集めてみてくださいね。

パンフレットを見てみたい!

フィジー留学の目的

人気の目的をもっと見る
 

フィジー留学に人気の都市

フィジー留学関連情報

留学エージェントのパンフレットをもらおう!

留学エージェント各社のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学を手配する代理店です。手配だけではなく、学校選びや留学全般のアドバイス、留学中のサポートまで、留学のプロがあらゆる面でサポートしてくれます。
はじめて留学・ワーホリする方には特におすすめです。

まずは各社の資料をもらおうパンフレットを見てみたい!