利用者 48 万人突破!

(2020年11月27日更新)

フィリピン
インターンシップするには?2分で始める留学実現の第1歩

H1 label
フィリピンインターンシップの費用、成功させたい人必見!

あまりお金をかけずにインターンシップをしてみたいという方にとって、フィリピンはぴったりの留学先!
こちらでは、そんなフィリピンのインターンシップについてまとめているので、ぜひご覧ください♪

パンフレットを見てみたい!

フィリピンのインターンシップの特徴

フィリピンは世界的にも有名なリゾート地なので、世界各国から観光客が訪れるため、世界中の人々との交流を楽しめます。
そのため、ホテルやペンションなどでのインターンシップを行えば、英語力だけでなくコミュニケーション力を高めることもできるでしょう。

また、フィリピンのインターンシップの特徴として、語学学校のインターン生が多く募集されていることがあります。
決められた時間をインターン生として働く代わりに英語のレッスンを無料で受けられるというプログラムもあるので、さまざまな情報をチェックしてくださいね♪

フィリピンのインターンシップに必要な費用について

フィリピンのインターンシップで必要な費用の目安

期間 費用の目安
1ヶ月 10~25万円
3ヶ月 15~30万円
半年 20~50万円
1年間 40~80万円

フィリピンのインターンシップにかかる費用は1年間で40~80万円ほどです。
日本からフィリピンまでは渡航費が安く、タイミングが合えば往復3万円ほどで購入することができます。

また、フィリピンのインターンシップは選択するプログラムによっても費用が大きく異なります。
インターンシップの期間によっては渡航費やビザ申請費まで負担してくれるものもあるので、いろんな情報を集めるようにしましょう!

フィリピンでインターンシップをする際の食費や滞在費について

フィリピンのインターンシッププログラムは、滞在費や食費があらかじめプラン内に含まれているものが多いです。

滞在先は語学学校の寮や社員寮などで、食事は基本的に1日3食用意されています。
※手配先によっては用意される食事の回数が少ない日がある場合もあります

もし自分で用意するとしてもフィリピンは物価が安く、地元の人と同じような食事であれば1食あたり100~300円程度で食べることができるので、出費を抑えることができるでしょう。

フィリピンでインターンシップをするために必要なビザについて

フィリピンでの就労や就学を行う場合、短期渡航者用の観光ビザである9(A)にプラスして、特別就労許可(SWP:Special Work Permit)、もしくは特別就学許可(SSP:Special Study Permit)を取得します。

インターンシップで渡航する際には特別就労許可(SWP)を取得し、滞在期間に応じて観光ビザの延長を行います。

また、滞在期間によっては

  • ACR-I-CARD(外国人登録証):60日以上滞在する場合に必要
  • ECC(出国許可証):6ヶ月以上滞在する際に必要

なども取得する必要があります。

ビザにかかる費用について

フィリピンに30日以上滞在するには、観光ビザを随時更新していかなければなりません。
更新にかかる費用は滞在期間や更新の頻度によって異なり、6ヶ月で3~4万円ほど必要です。

また、特別就労許可(SWP)の取得には6,440ペソ(約1.4万円)かかります。

フィリピンのビザは情報が変わる可能性が高いため、大使館やインターンシップ先、エージェントに確認しながら準備を進めていきましょう。

フィリピンの街並み

フィリピンのインターンシップ関するその他詳しい情報

最後に、フィリピンのインターンシップ情報をより詳しくお届けします♪
海外で働いてみたい!という方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

フィリピンのインターンシップでの仕事内容について
フィリピンでは、観光や留学、広告など、さまざまなジャンルの仕事に挑戦することができます。

例えば観光関係のインターンシップであればツアーガイドやレストラン、フロントでの接客、予約受付などがあります。
また、語学学校で働く場合はエージェントとのやりとりや留学生のサポート、広告関係の仕事ではSNSの運用などがあり、興味のある分野の知識を身につけることができるでしょう。

仕事先を決めるうえで注意しておきたいのが、インターンシップ先によっては日本語環境の可能性があるということ!
自分がインターンシップを通して何を学びたいのかを考えて、インターン先を決めると良いですね。

フィリピンでインターンシップをするために必要な語学力について
インターンシップに応募する際、TOEIC700~といったようにある程度の基準が定められている場合があります。
また、接客が中心となる仕事ではお客さんと交流できるように日常会話が話せるくらいの英語力が求められるでしょう。

ですが、フィリピンのインターンシップの中には、語学力よりも積極性やコミュニケーション力を重視されるものもあります。
英語がまったく話せないから…と諦める前に、自分の条件に合ったインターン先があるかどうか探してみましょう!

フィリピンインターンシップの体験談

フィリピンでのインターンシップって実際のところどうなんだろう…と気になる方は、先輩の体験談も要チェックです!
治安面やおすすめのスポットなど、情報が盛りだくさんですよ♪

2018.08.27

【体験談】格安留学はフィリピンがオススメ!失敗しない女子セブ島留学を元学校スタッフが伝授!

フィリピンのインターンシップであこがれの経験を!

リゾート地としてのイメージが強いフィリピンですが、実はインターンシップ先としても人気のある国!
留学したいけど予算がなくて…という方、せっかく海外に行くなら仕事も経験してみたい!という方など、フィリピンなら経験できるかもと思ってもらえたら嬉しいです♪

希望のプログラムがない場合は、フィリピン留学を扱っているエージェントに相談してみるのもおすすめです。
資料請求は無料なので、いろんな情報を集めながら夢を叶えるプランを計画してみてくださいね!

パンフレットを見てみたい!

フィリピン留学の目的

人気の目的をもっと見る
 

フィリピン留学に人気の都市

フィリピン留学関連情報

留学エージェントのパンフレットをもらおう!

留学エージェント各社のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学を手配する代理店です。手配だけではなく、学校選びや留学全般のアドバイス、留学中のサポートまで、留学のプロがあらゆる面でサポートしてくれます。
はじめて留学・ワーホリする方には特におすすめです。

まずは各社の資料をもらおうパンフレットを見てみたい!