利用者 47 万人突破!

(2020年9月19日更新)

マルタ
語学留学するには?2分で始める留学実現の第1歩

H1 label
マルタ語学留学の費用、成功させたい人必見!

ヨーロッパ圏を中心に密かな人気を集めるマルタ。
歴史とリゾート感を味わうことができる地中海臨む美しい町でバカンス留学がオススメです♪
こちらでは、マルタ語学留学に必要な費用や、オススメの情報をまとめてお届けしています。マルタの語学留学のことを知りたい人はぜひ参考にしてくださいね!

パンフレットを見てみたい!

学べる言語

英語,フランス語,マルタ語

マルタの語学留学の特徴

マルタは留学先の穴場として人気な留学先です!
大きな魅力としてこの3つが挙げられます!

・他の国に比べて安く留学ができること
・地中海に広がる綺麗な海や歴史的建造物が数多く残るためリゾート留学を味わえる
・公用語はマルタ語、英語を使用する中、昔の名残でイタリア語を使用する人も見られるため多文化、多言語に触れることも魅力的♪

語学学校は、様々なカリキュラムが揃っています!
通常の語学コースに加え、TOEFL/TOEICなど試験対策コースや専門科目を「英語」で学ぶコースも多数あり、どんな英語レベルの人でも留学が可能です!

マルタのおすすめ語学学校を見る

マルタ島

マルタの語学学校の特徴

マルタは綺麗な海に囲まれていることもあり、アクティビティ付きの語学学校が豊富にあります。さらに、しっかりとした英語のスキルを身につけたい人には、TOEFL/TOEICなど試験対策コースを専門とした学校や、教師宅にホームステイしながら学校に通えるといったプログラムもあります。

アクティビティ付きの語学学校

綺麗な海に囲まれたマルタではサーフィンや、ダイビング / シュノーケリングといったマリンスポーツが盛んです。
授業ではレベルに合わせたクラスでしっかり英語を学ぶことができます。
机に向かった勉強だけでなく、アクティビティを行うことで英語のアウトプットを楽しみながらできる環境があります♪

ティーチャーホームステイをしながら語学留学

マルタはホームステイが盛んな国です。土地の面積数を比べて、語学学校や先生も多いため語学学校の先生の家にそのままホームステイができる環境があります。学校でも質の良い授業を学ぶことができ、家庭でもマンツーマンで英語学習をしっかり行うことが可能です。

語学留学の効果について

「マルタ語学留学は、どれくらいの期間で英語力が身につくの?」と疑問に思う方も多いでしょう。
留学期間ごとの語学力については、下の図を参考にしてみてくださいね!

もちろん、語学力の伸び具合は人によって異なりますが、日常会話レベルなら3か月、仕事にも生かせる語学力なら半年、大学進学レベルの語学力であれば1年がひとつの目安です。

語学留学で期待できる効果

マルタで語学留学ができるおすすめプログラム

マルタの語学留学プログラムは、こちらから調べることができます。
実際の費用ってどのくらい?どんな授業が受けられるの?といった疑問を解決することができるので、ぜひチェックしてくださいね!

プログラムをもっと見る

マルタの語学留学に必要な費用について

マルタの語学留学で必要な費用の目安

期間 費用の目安
1か月 25~50万円
3か月 50~90万円
半年 100~150万円
1年 200~250万円

表に含まれる費用内訳:学費・居住費・生活費・渡航費
含まれていない費用:海外留学保険費・ビザ申請費・交際費・交通費・おこづかい・空港出迎え費など

マルタの語学留学の費用について

マルタの語学留学に必要な費用は、1か月で25~50万円が目安です。
語学学校に通う期間や滞在都市によって、トータル費用が大きく変わるマルタ語学留学ですが、費用の詳細については、以下で確認していきましょう!

マルタの語学学校の授業にかかる費用とは

マルタの語学学校は、受ける授業数によっても費用が変わってきます。 1か月の学費は日本で通う英会話と比べても安く、約10万円以内に収まるところがほとんどです。 より安く、留学の費用を抑えるコツを紹介していきますね♪

マルタ語学留学の費用節約術

ヨーロッパ圏内でも比較的、安く留学費用を抑えられるマルタ。
そんなマルタの国でより安く出費を減らすポイントをお伝えしますね♪

節約のコツ① 繁忙期の渡航時期をずらそう!

マルタは1年を通して温暖な気候ですが、6月〜9月が夏期間で観光シーズンにあたります。
季節によって授業料の価格が変動し、学生が夏休みなどを利用して集まりやすい夏季をハイシーズンで一番授業料が高くなります。学生の夏休みが終わると同時に価格が下がり10,11月頃が一番安く夏の授業料の半額にある学校もあります。
そういった時期に出国・帰国の時期をあわせると、渡航費を含め、授業料や滞在費も節約できます。これにより10万円以上も費用が抑えられることもありますよ♪

節約のコツ② 滞在中の食事は自炊しよう!

外食より自炊をすることで節約できるので各国の食材の価格の特徴を知ることがとても大切です!
小さな島国のため輸入される食材が多く、日本と比べ食材の価格が高いものが多いです。
その反面、マルタで作られているもの、国内でよく食べられているものは安い価格で手に入れることができます。
特に多い量で低価格で購入できる食材はパンや牛乳、チーズです。 朝、昼食だけでもしっかり自炊を行うだけで節約は可能ですよ♪

節約のコツ③ ホームステイを活用しよう

マルタでのホームステイは1家族につき数人ホームステイをしていることがほとんどです。
そのため値段も比較的安く、家に帰宅していても自分のように語学を学んでいる人と滞在することで英会話を自然にすることができます。 もう1つお得な方法が、語学学校の先生の家にホームステイをすることです。
このティーチャーホームステイといわれる方法は、学校でも英語を学び、帰宅して もマンツーマンで英会話ができます。

マルタの語学留学関するその他詳しい情報

マルタ語学留学で失敗しないためのコツ

次に、マルタの語学留学で失敗しないコツをご紹介します。
せっかくのマルタ語学留学、より充実したものにするためにも、事前にしっかり確認しておきましょう!

英語以外の言語にも柔軟に対応しよう!

マルタは英語を公用語としていますが、現地に住んでいる方は他にもマルタ語やイタリア語を話します。
語学学校では、世界からたくさんの留学生が集まるので様々な言語を聞くことができます。
英語を身につけることが前提ですが、英語以外の言葉を耳にすることができるのは語学留学の醍醐味と言えます。
自分自身の母国語に興味がある!と言われれば嬉しくない人はいないのではないでしょうか。
英語をしっかり身につけるためには、日常的な会話をする友人を見つけることはオススメです!他の言語を受け入れる柔軟性があることで英語を習得するキッカケになる可能性がありますよ♪

留学に行く前に、日本について英語で話せるように準備していこう!

マルタの語学留学は、日本人留学生が比較的少なく、ヨーロッパ周辺の国からの留学生が多い傾向にあります。
授業でも友人同士の会話でも相手を知るために母国についての会話をする機会があるでしょう。
準備をしていれば、答えることはできますし会話をするキッカケにもなります。
首都のバレッタは街全体が世界遺産に登録されるほど歴史が深いです。ホームステイをする際や、マルタの現地の方などと話す上で、1度はお互いの母国の話をする機会があるかもしれません。
そういった日本ではなかなかできない会話をすることも良い経験になるでしょう♪

夜遊び注意!

マルタには、ヨーロッパの国の学生が休暇の一環で留学をする割合も多く、夜はパーティに出かけ遊び歩くことが多いです。
パーティは、楽しい雰囲気なので緊張せず英語を話せることができて、友達も作りやすいですね♪
充実した留学生活を送るためにも学校で学んだ英語を現地でアウトプットして、学校とプライベートの環境を上手に利用して楽しく英語を勉強しましょう。
遊びすぎて、勉強をおろそかにならないようにオンオフの切り替えを自分自身で行うことも良い経験になりますね!

夜遊び

マルタ語学留学の準備

留学先としてまだまだ知られていないマルタは、日本人の留学生も留学人気国に比べてかなり少ないです。
こちらでは、そんなマルタ留学に必要なビザや保険の情報をまとめているので、これからマルタ留学を計画する際の参考にしてくださいね。

マルタ語学留学で必要なビザの種類

ビザ名称 概要
ビザなし 3か月(90日)以内の滞在であれば、事前のビザ申請は不要
Temporary Residence Permit 3か月以上滞在する際は、入国後にバレッタにある移民局で申請をする

日本国民はマルタ留学の期間が90日以内であれば、事前にビザを申請する必要がありません
入国時にパスポートの残存有効期間が90日間以上あれば、復路の航空券と入国カードを提示することでそのまま滞在することができます。

また、留学や就労等で滞在期間が90日を超える場合には、入国してからマルタ国内で滞在許可を申請します。
語学留学であれば入学許可証のコピーや滞在計画書などが必要なので、早めに用意しておくと安心です。

申請書や必要な書類などに関する情報は、マルタ共和国名誉総領事館(こちら)に詳しく載っているので、こちらも合わせて確認しておきましょう。

マルタ留学保険の準備

マルタに滞在許可を申請する際には、滞在期間をカバーする海外旅行保険の証明書類が必要です。
3か月以内の滞在であれば、必ず用意なければならないというわけではありませんが、留学期間中に何が起きても大丈夫なように保険に加入しておくと安心です。

また、クレジットカード付帯の海外保険などが利用できることもあるので、クレジットカードをお持ちの方は条件等を確認しておくと良いでしょう。
マルタの病院は風邪程度であればカナダやアメリカのように費用が高すぎるということはありません。
貴重な留学期間を体調万全で臨めるように、しっかり準備していきたいですね!

マルタ語学留学でよくある質問

マルタへの短期留学は可能ですか?

マルタはヨーロッパなので遠く感じるかもしれませんが、学校のお休みや社会人の有給を利用することで1週間から留学することが可能です。
「短期集中型で学びたい分野を絞って参加する!」「旅行をするより世界各国の友人ができるから留学をする!」など1週間の短期期間でも目的を決めれば充実した留学になりますよ♪

マルタで気をつけなければいけないことはありますか?

マルタの首都バレッタは、街全体が世界遺産に登録されているほど歴史が長いことで有名です。
場所によっては「ヒールが禁止」などの決まりがあります。
ヒールだけでなく、傷をつけたり、汚してしまったりするような要素があるものは全て禁止されているのでバレッタに行く際は気をつけましょう。

マルタでは何語が使われていますか?

公用語は、基本的に英語とマルタ語ですが昔の名残で人によってはイタリア語を使う人もいます。
マルタ人の英語レベルは様々ですし訛りももちろんあります。
ですが、語学学校での先生方には訛りなどの心配もありませんし良い環境で英語を学ぶことができますよ♪

魅力の詰まったマルタで実り多き留学を!

いかがでしたか?

小さい島ながら、綺麗な海や世界遺産など見どころ満載のマルタ。 留学先としてはまだまだ知名度の低いマルタですが、そのため日本人も少なく、治安も良いので勉強する環境としてとても優れています。 いろんな国籍の留学生からの刺激も受けつつ、海外での生活を満喫できますよ♪

英語をしっかり学びたい!という方はもちろん、英語以外にもいろんなアクティビティを楽しみたい!またはマルタでの海外生活をエンジョイしたい!という方まで、マルタ留学に興味が湧いてきたら、ぜひ留学エージェントの資料請求をしてみてください。 あなたの気持ちを留学のプロが全力でサポートしてくれますよ。

パンフレットを見てみたい!

マルタ留学の目的

人気の目的をもっと見る
 

マルタ留学に人気の都市

マルタ留学関連情報

留学エージェントのパンフレットをもらおう!

留学エージェント各社のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学を手配する代理店です。手配だけではなく、学校選びや留学全般のアドバイス、留学中のサポートまで、留学のプロがあらゆる面でサポートしてくれます。
はじめて留学・ワーホリする方には特におすすめです。

まずは各社の資料をもらおうパンフレットを見てみたい!