利用者 59 万人突破!

(2022年9月29日更新)

閉じる

【体験談】イギリスワーホリでホームステイ♪現地の食事情をちょこっとお届けします!

2018.08.24

留学くらべーる編集部

【体験談】イギリスワーホリでホームステイ♪現地の食事情をちょこっとお届けします!
\ 留学のパンフがまとめて届く /パンフレットを見てみたい!
FreeBook

何部もらっても無料!
パンフレットには留学プランや、留学エージェントの問い合わせ先が載っているので、気軽に質問すれば、留学実現がぐっと近づきます!

プロフィール

項目 概要
名前 TAMA3293さん
渡航した年月 2010年10月
渡航期間 1年以上
渡航先の国/都市 イギリス/ロンドン
渡航時の年齢 23歳

イギリス留学中の食卓事情!

週2回ぐらい通っていました

イギリスの庶民派スーパーTESCOは、パッと目をひく看板で、遠くにあっても目立ちます。

他にも、「マークスアンドスペンサー」など高級スーパーもあるのですが、節約が大切な留学生はやはりTESCOの利用率が高いです。

ちなみに、サンドイッチはおすすめできません。
パサパサしていて口の中の水分を全部奪われます!(笑)

フィッシュアンドチップス!

イギリス料理の代表といえば「フィッシュアンドチップス」。
ロンドン市内だけでもたくさんのお店があります。

お店にはあたりはずれがあり、マズイところにあたってしまうと、衣がべちゃべちゃだったり、魚がパサパサなこともあるので注意…。

ちなみに私のお気に入りはロック・アンド・ソール・プレイスというお店。
衣がサクッとしていて軽い触感なので、胃がもたれません。
魚もプリプリでおいしいです!

ロック・アンド・ソール・プレイスのフィッシュアンドチップス

平らな桃!フラットピーチ

実はイギリスの食べ物で一番好きなのが、フラットピーチという桃です。
普通の桃より平らな形で、白桃より甘さ控えめで固い触感♪

日本で食べられないと思うと、余計に食べたくなる!

フラットピーチ

イギリスの朝ごはんについて

イングリッシュ・ブレックファスト

イギリスの伝統的な朝ごはんがイングリッシュ・ブレックファストです。

卵料理、ベーコン、焼きトマト、ソーセージ、マッシュルーム、ブラックプディング(豚肉の脂肪と血から作るソーセージ)など、ワンプレートにいろんなものが乗っていて、見た目にも楽しめる朝ごはんです!

トーストにジャムが基本です

私がホームステイしていたころは、毎日自分で朝ごはんを用意していました。

ステイ先のママはトーストかシリアルを食べていましたが、私はトースト派。
イギリスでは厚さ1cm程度の薄いパンが主流なので、朝から2~3枚は余裕で食べられます!

これもイギリスの伝統朝ごはん?

イギリス生まれのパンケーキ?パン?
なんとも言えない不思議な食べ物なのがクランペット

イギリスでしか食べられない!と思い、帰国前は毎日のように食べていたことを思い出します。

焼くと、外はカリッと中はモチモチ。
バターがよく染み込むので、噛んだ瞬間にバターの甘みがじわ~っと広がるのです!

クランペット

クランペットにはマーマイト!?

マーマイトという塩辛いチーズのような味で、見た目は真っ黒のジャムです。
マーマイトをクランペットに塗って食べるのがイギリス流だそうですが、かなりクセのある味なので、みんながみんな好きというわけではないでしょう。

意外とイギリス料理は何でも食べられる私でしたが、これだけは無理でした!

留学した国/都市

イギリスワーキングホリデーの留学プログラム

プログラムをもっと見る