利用者 70 万人突破!

(2024年6月15日更新)

閉じる

高校生ができる短期留学!費用の安い国やおすすめプログラムをご紹介

高校生ができる短期留学!費用の安い国やおすすめプログラムをご紹介

進学や就職など、重要なライフイベントを控えた高校生のうちに留学するメリットはたくさんあります。
数日~1週間ほどの留学プログラムもあるので、「学校を欠席せず留学したい」という方は短期留学に挑戦してみるのがよいでしょう。

こちらでは、高校生におすすめの短期留学プログラムや留学費用が安い国などをまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

高校生で短期留学するなら パンフレットを見てみたい!

高校生で短期留学をするメリット

高校生で短期留学をするメリットとして、下記が挙げられます。

  • 授業で学んだことをアウトプットできる
  • 進路の幅や将来の可能性が広がる
  • 自立心や自信を得られる

短期留学のメリットは、日本の授業で習った英文法やフレーズを実際に使う体験ができることです。

日本の高校では読み書きを中心に学ぶため、多くの高校生は英語の文法や文章構造などは十分に理解しています。
ですが、英会話のようにアウトプットする授業の割合は低く、スピーキングやリスニングの能力が育たずにいるケースが少なくありません。

短期留学ではネイティブと会話をする機会を得られるので、日本では習得が難しい実践的な英語力を高められるでしょう。

そのほかにも、短期留学の経験は高校卒業後の進路を考えるうえでも役に立ちます
短期留学をきっかけに海外へ興味を持ち、海外大学への進学や留学に挑戦する方もたくさんいるんですよ!

また、卒業後に一人暮らしを予定している方にとっては、短期留学を通して自立心や自信を得られるのも大きなメリットでしょう。

高校生で短期留学ができるタイミング

高校生が短期留学できるタイミングとして、下記が挙げられます。

  • 7月中旬~8月の夏休み
  • 3月下旬~4月上旬の春休み
  • 12月下旬~1月上旬の冬休み

高校生で短期留学をするなら、春・夏・冬の長期休暇を活用するのがおすすめです!
数日~1週間ほどの留学プログラムであれば、学校を欠席しなくてよいのが嬉しいですよね。

特に夏休みに開催される「サマースクール」は、英語の勉強だけでなく芸術やスポーツなどのアクティビティが盛んなことで人気を集めています。
世界中からたくさんの高校生が集まるので、いろいろな国の友人を作りたい方はぜひ参加してみてくださいね!

留学中のスケジュール

留学中のスケジュール

上記は、語学学校に留学した場合の1週間のスケジュール例です。

学校によっては英語の授業は午前中のみで、午後からはアクティビティや課外活動を多めに取り入れているところもあります。
英語力だけでなくコミュニケーション能力も身につけたい方は、異文化交流やボランティアがプランに組み込まれている学校へ留学するのがよいでしょう。

留学中のスケジュールは学校ごとに特色があるので、まずは情報収集するところから始めてみてくださいね!

高校生の短期留学におすすめの国

高校生の短期留学におすすめの国

こちらでは、高校生の短期留学におすすめの国を3つご紹介します。
留学人気国のなかでも比較的安全な国を紹介しているので、現地の治安などが不安な方はぜひ参考にしてくださいね!

オーストラリア

オーストラリアは治安が比較的よく、日系の学校もあるためサポート体制に安心感があります。
はじめての海外留学が不安な方は、日本人の留学生やスタッフが多い学校を選ぶのがよいかもしれませんね。

オーストラリアにはさまざまな国籍の人々が生活しているので、多様な価値観に触れることで視野を大きく広げられますよ!

オーストラリアのおすすめ短期留学プログラム

カナダ

自然豊かで治安がよいカナダも、高校生の短期留学先として人気です。
カナダは留学生を積極的に受け入れているので、卒業後に海外大学への進学や長期留学を考えている方は下見として訪れるのもよさそうですね!

また、カナダの英語は発音に訛りがないことでも知られており、クセのない英語を身につけたい方におすすめです。

カナダのおすすめ短期留学プログラム

フィジー

フィジーは、英語力に自信のない方におすすめの留学先です。
欧米諸国の人々と比べてフィジー人は話すスピードがゆっくりで、英語慣れしていない高校生でも比較的簡単に言葉を聞き取れます。

またフィジーには親切な人が多く、拙い英語でも嫌な顔せず話を聞いてくれるので、英語を話すことに対する恐怖心も克服できますよ!

高校生で短期留学するなら パンフレットを見てみたい!

高校生の短期留学におすすめの留学目的・プログラム

高校生の短期留学におすすめの留学目的・プログラム

高校生が短期留学でできる留学スタイルとして、

  • 語学留学
  • サマースクール
  • ホームステイ
  • スポーツ留学

などが挙げられます。

勉強内容や習得できるスキルがそれぞれ違うので、自分の目的に合った留学スタイルを選ぶようにしましょう!

語学留学

語学留学とは、海外の学校で語学を集中して学ぶ留学スタイルです。
大学進学に向けて英語力を伸ばしたい方や、海外での学校生活を経験してみたい方は語学留学に挑戦してみるのがよいでしょう。

期間は1~4週間ほどのコースが多く、学校の長期休暇を利用して参加できます
ホームステイがセットになっていたり、観光アクティビティが充実していたりとさまざまなプランがあるので、まずはいろいろな学校を比較してみるとよいですよ!

語学留学について詳しく見る

語学留学におすすめのプログラム

プログラムをもっと見る

サマースクール

サマースクールとは、語学学校や現地の教育機関が開催する留学プログラムを指します。
開催時期は夏期休暇中で、数週間~1ヶ月の期間を設けているプラグラムがほとんどです。

語学の習得に特化した語学留学とは違い、異文化交流イベントやアクティビティにも力を入れているのがサマースクールの面白さでしょう。

サマースクールは、世界中に友人を作りたい方や、異文化交流を通して視野を広げたい方にぴったりの留学スタイルですよ!

サマースクールついて詳しく見る

サマースクールにおすすめのプログラム

プログラムをもっと見る

ホームステイ

ホームステイとは、実際に現地の家庭に宿泊して生活をともにする滞在方法です。
国籍や言語などがまったく異なる環境で生活することで、その国の文化や習慣に対する理解が深まります。

語学留学やサマースクールの宿泊先としてホームステイが組み込まれていることがあるので、興味がある方は留学とホームステイをセットで体験してみるのがよいでしょう。

ホームステイでは寮やホテルに宿泊するより英語を使う機会が多く、リスニングやスピーキングの能力を伸ばしたい方におすすめです!

ホームステイについて詳しく見る

ホームステイにおすすめのプログラム

プログラムをもっと見る

スポーツ留学

部活や習い事でスポーツをしている方は、スポーツ留学に挑戦してみるのもおすすめです。
スポーツ留学とは、現地の学校でスポーツのスキルを磨く留学スタイルを指します。

プロを目指す方はもちろん、高校時代の思い出作りを兼ねて参加してみるのもよいでしょう。

スポーツ留学では、「スポーツ」という同じ目的や趣味を持った友人を作れるのがよいですよね!

スポーツ留学について詳しく見る

スポーツ留学におすすめのプログラム

プログラムをもっと見る

高校生の短期留学にかかる費用

国名 1週間 2週間 1ヶ月 3ヶ月
アメリカ 15~33万円 20~46万円 30~70万円 70~100万円
カナダ 13~28万円 19~36万円 30~50万円 80~100万円
オーストラリア 12~26万円 18~37万円 30~60万円 80~100万円
ニュージーランド 14~28万円 20~36万円 30~50万円 70~100万円
イギリス 14~33万円 23~46万円 40~70万円 150~200万円
ハワイ 14~25万円 23~40万円 40~70万円 70~100万円

※航空券(往復)・語学学校の学費・滞在費・食費込みの金額

高校生の短期留学に必要な費用は、1週間で12~36万円、3ヶ月で70~200万円ほどです。
ただし上記は語学留学をした場合の費用で、ホームステイだけ体験する場合や、公的機関のサマースクールに通う場合などはさらに費用が安くなる可能性があります。

一方、課外活動やアクティビティが充実している学校は費用が高くなりやすいので、留学先を選ぶ際はいくつかの学校を比較したうえで決めることが大切です。

「大学受験に向けて英語力をアップさせたい」や「高校生のうちに海外生活を体験してみたい」など何をしたいかによって費用は変わるので、留学の目的を明確にしたうえでプランを練るようにしましょう!

短期留学の費用が安い国

高校生の短期留学が安い国として、下記が挙げられます。

  • フィジー
  • マルタ
  • オーストラリア

フィジー、マルタ、オーストラリアは留学費用が比較的安く、治安も良好なので「はじめて親元を離れて海外へ行く」という方でも安心して留学できます。

まず、フレンドリーな人が多いフィジーは、現地の人と積極的にコミュニケーションを取りたい方におすすめです。
南の島らしい穏やかな環境で、のびのびと英語を勉強できますよ!

ヨーロッパに位置するマルタは、おしゃれな国で海外生活を経験してみたい方にぴったりでしょう。
マルタはヨーロッパのなかでは物価が低く、英語だけでなく芸術や建築など海外ならではの文化に触れられます。

また、世界中からたくさんの留学生が集まるオーストラリアもおすすめの国。
物価はあまり低くありませんが、学校の種類が豊富なため学費の安い留学先を探しやすいのがポイントです。

高校生で短期留学するなら パンフレットを見てみたい!

高校生の短期留学によくある質問

高校生の短期留学って英語が話せなくても大丈夫?

高校生の短期留学では、英語が話せなくても参加できるコースがほとんどです。大学生や社会人の留学では一定レベルの英語スキルを求められることもありますが、高校生の場合はやる気さえあれば大丈夫でしょう。ただ、より充実した留学生活を送るためにも、授業で習った英単語やフレーズを日本にいるうちに復習しておくとよいですよ!

高校生の短期留学はいつから準備すればよいの?

遅くても1ヶ月前、できれば3ヶ月~半年前までには申し込みをしておきましょう。留学先の学校にもよりますが、人気校は申し込みがすぐに埋まってしまうことが多く、気づいたときにはすでに締め切りが終了していることも。特にサマースクールのように時期が決まっている留学コースは、早めに情報を集めておくようにしましょう!

高校生の短期留学体験談

2018.08.24

【体験談】人間的に成長したい!という思いからカナダのサマースクールへ参加を決めました

2018.08.27

【体験談】高校で初めての短期語学留学!治安が心配だった親も安心のカナダ・ビクトリア

2018.08.24

【体験談】人生観が変わった!オーストラリアの高校留学とホームステイ

2018.08.24

【体験談】韓国へ短期高校留学!その後の留学を後押しするきっかけにも

高校生短期留学の関連記事

高校生で短期留学するなら パンフレットを見てみたい!