留学くらべ〜る編集部 2017.04.19

語学留学の準備をすすめよう!流れ・持ち物・おすすめブログをまるっとご紹介!

語学留学の準備をすすめよう!流れ・持ち物・おすすめブログをまるっとご紹介!

今はSNSやブログで簡単にいろんな情報が手に入る時代です。
その情報を、語学留学の準備にも活用しませんか?

語学留学を決めた経緯、留学先を選んだ理由、出発までの準備、実際の留学生活などなど、あなたの知りたい情報がきっと載っています!

>>語学留学について詳しくはこちら

語学留学へ出発する前にどんな準備が必要?

留学先が決まったら、次はどのような手順で何を準備したらいいのでしょうか?
留学の準備は申請に時間が掛かったり、必要な物がすぐに用意できなかったりします。

必要なものや手続きをリストアップし、スケジュール管理しておくと後で慌てずに済みますよ♪

●~3ヶ月前:パスポートやビザの申請、航空券の準備、口座開設等

海外へ行くために必ず必要な物は、パスポート航空券です。
国や就学状況によってはビザも必要になります。

パスポートやビザの申請には公的書類が必要だったり、受け取るまでに一定期間が必要だったりします。
直前に慌てないよう、早めに準備しましょう!

また、ニュージーランドやアイルランドなど、ビザの申請に航空券の支払い証明が必要な国に行く場合は、早めに航空券を入手しておきましょう。

語学留学の中でも、長期留学の場合は特に留学先でのお金を管理を厳重に!
クレジットカードや海外専用プリペイドカード、国際キャッシュカードを新たに発行する必要がある際には、その準備も行いましょう。
国際キャッシュカードは、シティバンクや三井住友銀行などで作れます。
留学先に利用できるATMがあるかどうかを確認することも忘れずに!

●~1ヶ月前:海外保険に加入、海外で使う携帯、PCの準備

そろそろ語学留学に向けて実感がわいてくる頃でしょうか?

語学留学中の万が一に備えて、海外保険の検討・加入を行いましょう。
海外で病院に行くと、ビックリするくらい高額な医療費を請求されることもあります。
またPC、携帯、カメラなどの盗難に遭ったら万円単位の損害です。

短期留学なら海外旅行傷害保険を利用しても良いですし、6ヶ月以上の語学留学、正規留学なら留学生保険と言うものもあります。
保険会社によって保証額や保証が下りるケースが違うので、パンフレットを取り寄せ、比較するといいでしょう。

海外で使う携帯やPCも用意しましょう。
日本で使っているスマホを海外でも使うことはできますが、国際電話になるため通話料が高額になりがちです。

もし短期間の語学留学であれば、海外で使える電話をレンタルする方法もあります。
海外はWi-Fiが充実しているところも多いので、インターネット通信を利用しLINE等で連絡を取り合うのもオススメです。

ノートPCは海外の電圧にも対応している物が多いですが、滞在国によっては電圧やモジュラープラグ、電源コンセント等の形が違うこともあるので、念のため手持ちの物が現地で使えるか確認しておきましょう!

●~3週間前:荷造り、公的手続き

語学留学スタートまでカウントダウン!
持っていくと良いものリストは別途まとめてご紹介します。
ここでは主に必要な公的手続きについてです。

海外転出届

1年以上海外に滞在する場合は海外転出届を出して住民票を抜いておくと、住民税、国民年金、国民健康保険を支払わずに済みます。

在留届/在外選挙

3ヶ月以上海外に滞在する場合は、在留届が義務付けられています。
国内ならパスポート発行窓口で、日本で忘れてしまったら海外の日本大使館や領事館等に届けます。

公共料金等の確認

公共料金や新聞などは一時的に休止することができます。
郵便物は不在届を出しておけば約1ヶ月は郵便物を預かってもらえる制度があります。
実家などへの転送サービスを利用することもできますよ。

特に新聞や郵便物がたまっていると、不在をアピールしてしまいますのでお忘れなく!

ALT

語学留学の持ち物リストまとめ

語学留学とはいえ、一時的に海外で生活することになります。
現地についてから持ってくればよかった、これは要らなかった…という後悔がないよう、先輩方の意見を参考に、合ってよかった持ち物リストをまとめてみました。

大荷物になりがちな語学留学での荷物

普通の海外旅行でも荷物は多くなってしまいそうですが、留学ともなるとなおさら大荷物の予感…。
海外旅行でも必要な洋服、下着類、シャンプーリンス洗顔関係、タオルや折り畳み傘以外にも、あると便利な物をご紹介します!

語学留学にあって良かったもの~日用品編~

まずは日用品で準備しておくべきものをご紹介します!

文房具 

日本と同じクオリティの物はなかったり、高かったりします。
語学を学びに行くので、文房具は必須!
現地でも買えますが、できれば日本からがオススメです。

電子辞書 

文房具と同じく、語学留学には欠かせないアイテムです。
分厚い辞書より電子辞書の方が軽くて便利。
電池は多めに持参するか、充電池を準備しましょう。
充電器と変圧器を忘れずに…。

洗濯関係 

ホテルやホームステイでなく、学生寮等で生活する場合は、洗濯を自分でしなければいけません。
洗剤、洗濯ネットは最低限必要です。
洗濯ネットは柄物や色物の大きめのものを用意しておくと、下着類を隠しながら干すのに便利♪

紐付きクリップや小さめのクリップ一体型ハンガー(下着、靴下用)もオススメです。
空気で膨らませられる桶があると、洗面台等で簡単に洗ったり、つけ置きしたりすることができます。

ブラトップ 

ブラトップは、人目を気にすることなく干せるので便利です。
洋服は語学留学先の気候に合わせたものを持っていきましょう。

ウェットティッシュ&ふた 

あかちゃんのおしりふきでも代用できます。
ふたも数百円で購入できるので、乾燥を防ぐために持っていくと重宝しますよ!
お手拭きやトイレットペーパーの代わりにもなります。
除菌できるものもオススメです。

除菌スプレー 

日本ほど清潔でないところもあります。
清潔面が気になる場合は持っていくといいでしょう。

スプレータイプが簡単でおすすめです。
長期語学留学の場合は詰替えを準備してもいいですね。

虫よけ&かゆみ止め 

一般的な薬以外に、虫よけやかゆみ止めのスプレー、薬も持っていくと安心です。
かゆみはどうにも我慢できません。
海外のよく分からないメーカーより、日本でいつも使っているものの方が気軽に利用できます。

イヤホン 

TVやDVDを見る時や電子辞書の音声を聞く時に役立ちます。
特に一部屋に何人か一緒に住む学生寮では持っていた方がスマートです。

語学留学にあって良かったもの~食料品編~

次にオススメの食料品をピックアップしました!

ふりかけ

短期留学なら現地のご飯を楽しめばいいですが、長期留学ともなると日本食が恋しくなるもの。
現地で買うとすごく高かったり種類が少なかったりします。
日本から持っていけるものは持っていきましょう。
余ったら、長期滞在留学生にあげたり、現地の友達にお土産として渡しても良いでしょう。

スープ、みそ汁類

お湯を注ぐだけで簡単に日本の味が楽しめ、春雨入りのものであれば軽食にもなります。

お菓子類 

日本のお菓子はお土産としても人気です。
また、到着後すぐにご飯が食べられない場合は空腹を紛らわすこともできますよ!

ALT

英語のウォーミングアップをしておこう!

せっかく語学留学するのなら、日本でできることは今のうちにやっておきたいですよね!
ここでは、仕事が忙しくてなかなか時間が取れない人向けと学習時間のある人・たくさん勉強したい人向けとの2パターンの準備方法を紹介します。

◆語学面での留学準備1:まずは単語力を上げましょう

社会人でお仕事をしながら、さらに英語力を上げようと思うと時間的な制約がどうしてもあります。
特に仕事を辞めて語学留学へ行こうとする場合は、留学の準備のほかに仕事の引継ぎ等もあるので、いつもより忙しいですよね。

そんな忙しい時は、まず「単語力」を上げることを目標にしましょう。
語学留学なので、行ってからの勉強でも良いのでは?と思いがちですが、基礎力があるのとないのでは留学へ行ってからの学習効果に大きな差が出ます。
ひとつの文型でも単語を入れ替えればいくつもの場面で使えるので、単語力を上げるのはとても効果的です!

単語をいくつか並べるだけでも、言いたい事は何となく伝わり、相手の意思も伝わってきます。
言葉のつたない赤ちゃんや日本語をあまり話せない外国人がいくつか単語を並べただけでも、何となく意味伝わりますよね。

英単語を通勤時間や少しのすき間時間で学習できる便利なアプリもたくさんあります。
わざわざ重たい参考書を持たなくても意欲さえあればできるので、少しずつ始めてみませんか?

◆語学面での留学準備2:時間に余裕があるなら文法も!

単語力を上げることが大切と言っても、ずっと単語演習ばかりしていたら飽きてしまいますね。
語学留学スタートまでに時間的余裕があったり、単語を勉強するのに飽きてしまったりした場合は、文法の勉強も少しずつ始めましょう。

例文付きの文法書を毎日数ページ読むだけでも勉強になります。
このとき大切なのは、意味がよくわからなくてもとにかく読み進めることです。
中身はチンプンカンプンでも1冊読み終えたという自信がつきます。

また、語学留学の準備として下地作りをしているだけなので、試験勉強のように躍起にならなくても大丈夫です。
語学留学先で、「そういえば同じような文章が参考書に載っていたな…」と気づけば、その文型は身についたも同然です!

ALT

おすすめの語学留学ブログをご紹介! 

会社を辞めて語学留学に旅立ったケース、休暇を取って短い語学留学に旅立ったケースなど、多くの語学留学経験者がブログを書いています。
持っていくといいものや、留学準備の様子も載っています。
あなたの行きたい国のブログもあるかもしれません。

こちらでは、3人の女性ブロガーによる留学ブログをご紹介します。

英語力0からのフィリピン留学

英語圏への語学留学と言うと欧米と言うイメージがありますが、意外と穴場で人気なのがフィリピンへの語学留学です。
日本から近いので航空券代が安いうえ、物価もあまり高くないので学費や生活費も欧米に比べたらオトクに過ごせます。

何年か働いた会社を退職して、3ヶ月の語学留学へ旅立った筆者。
20代女子ならではの視点や実際の持ち物、通信(スマホ等)、準備の様子や現地情報についても細かく書かれています。

金銭的に留学はムリ…と諦めていたり、欧米以外で留学先を探していたりする場合は、読んでみると新たな発見があるかもしれません。

>>『英語力0からのフィリピン留学』はこちら

アラフォーが行く!英語力UPを目指し海外留学決意のブログ

社会人の大先輩がGWの休みを利用して、13日間のロンドン旅行中に1週間の激短語学留学を行ったことをつづったブログです。
とても短い期間のブログですが、一つひとつの記事の内容が濃く、具体的な数字も書かれているためとても参考になります。

また、英語力アップのアプリやツールも紹介されています。

会社を辞めるほどの勇気はないけれど、海外で英語しか通じない環境で語学留学経験をしたい、普通の海外旅行とは違ったアカデミックな時間を過ごしたいと思うなら、このブログが参考になるでしょう。

>>『アラフォーが行く!英語力UPを目指し海外留学決意のブログ』はこちら

マルタ島語学留学ブログ【まるぶろ。】 -study abroad in MALTA-

地中海に浮かぶリゾートアイランド、マルタ島。
旅行で訪れる人も多いですが、英語が公用語のひとつとされているため、英語圏の語学留学先としても人気の場所です。

2012年に会社を辞めてマルタ留学へと向かったokayodonさんですが、「マルタを愛する女 日本一」を自称する通り、ブログでマルタの魅力をとことん伝えてくれています。

okayodonさんから刺激を受けてマルタ留学を決めたという方もいるほど、とても素敵なものばかり!
役に立つ情報も盛りだくさんなので、マルタ留学でお悩みのことがあれば、こちらのブログをチェックすれば間違いなしです!

>>『マルタ島語学留学ブログ【まるぶろ。】 -study abroad in MALTA-』はこちら

ALT

語学留学に旅立つあなたを応援します!

いかがでしたか?

語学留学と言っても、休暇を利用するケース、退職していくケース等さまざまです。
また、帰国後の生活も気になるので、いろんな準備が欠かせません。

多くのブログを参考にしながら、あなたが体験したい語学留学を想像してみましょう!

具体的に行きたい国や期間が決まってきたら、留学エージェントに相談し、パンフレットを取り寄せてみませんか?
無料で納得いくまで比較検討できます。

これまで多くの語学留学生を送り出してきたエージェントなら、効果的なアドバイスも貰えるので、ぜひ活用してみてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img