利用者 40 万人突破!

(2019年2月23日更新)

芸術や文化の中心地、ウェリントン

ニュージーランド ウェリントン留学

オークランドやクライストチャーチとは違った雰囲気でアートが多く点在する都市。都会的な留学を求めるならココ♪

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

ニュージーランド-ウェリントン留学の特徴

  • NZで都会的な留学を求めるならココ
  • アートや政治の中心地
  • 日本人留学生が少ない

ウェリントンはニュージーランドの首都。
同国の他の主要な留学先と比較すると、主要面積は4分の1程度ながら芸術文化の発達した街で、街のところどころにアートな作品が点在しています。

建造物はフォーマルで、高層ビルなども建ち並びます。
映画『ロード・オブ・ザ・リング』ピーター・ジャクソン監督の本拠地としても知られ、現地では監督本人によるワークショップも開催されています。

街からすぐビーチへゆける開放的な環境で、自然の美しさにも高い評価があります。
ウェリントンは大きな都市ながらアジア人比率も少なく、オークランド・クライストチャーチに比べて外国の雰囲気が漂っています。

また、音楽、アート、映画といった主要芸術が盛んな街なので、こういったジャンルを志している方には、おすすめの都市といえるでしょう。

ウェリントンには国会議事堂があり、ニュージーランドの政治・経済はウェリントンを中心に動いています。
他の留学先と比較して、雇用が多くあり、語学力が身についてきたら、現地で仕事を探す事も難しくありません。
ワーキングホリデーを考えているなら、特に良い街でしょう。

アメリカの大都市への留学だと、そこの文化や雰囲気についていけず、留学生は萎縮してしまう…という話を聞きます。

ですが、ウェリントンはニュージーランドの友好的な国民性なので、都市部でも非常に和やかで親切な人が多いのも特徴です。

買い物の場所やオシャレなカフェ、レストランも多くあり、ニュージーランドの中でも都会的な都市。
物価はそこまで高くなく、学生が入りやすい場所もあり、敷居はそこまで高くはありません。

まだ国際交流に自信はないけど、都会での留学に憧れている!という方には、ウェリントンはぴったりの選択!
友達に自慢できるような、クールでカッコいい国際人になっちゃいましょう♪

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

ニュージーランド留学で人気の都市は?

ウェリントン留学のプログラム

プログラムをもっと見る

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する