利用者 42 万人突破!

(2019年8月24日更新)

オークランド留学するなら!費用やメリット、基本情報など

オークランド留学するなら!費用やメリット、基本情報など

ニュージーランド最大の都市でありながら、都会と自然がバランスよく共存するオークランドは「シティライフも自然も満喫したい」という方にぴったりの留学先!
移民が多く集まる街でもあり、国内でも特にインターナショナルな雰囲気を味わうことができます。

パンフレットもらう

オークランド留学のプログラム

「オークランド留学でプログラムは利用できるの?」と気になる方はこちらをチェック!
語学留学から資格取得、ボランティアなどいろいろな目的のプログラムがそろっていますよ。

プログラムをもっと見る

オークランド留学の体験談

【体験談】こんな生活してみたい♪20代女性にオススメなニュージーランド語学留学

2019.04.24

【体験談】日本語教師のアルバイト!?ニュージーランドのワーホリは貴重な体験ばかりでした!

2018.09.05

【体験談】大学構内をバスで移動!?大自然が広がるニュージーランドへ短期留学!

2018.08.28

オークランド留学のメリットと特徴

  • インターナショナルな環境に身を置くことができる
  • 教育機関が豊富!専門分野を学ぶコースも充実している
  • 都会と自然が程よく中和し、癒しスポットもたくさん!

ニュージーランド北部に位置するオークランドは、発展した都市部と豊かな自然が程よいバランスの街です。
留学のほかリゾート目的で訪れる人も多く、勉強も息抜きも充実できる留学先なんですよ!

インターナショナルな環境に身を置くことができる

オークランドは人口のおよそ3~4割が海外からの移住者や先住民族で構成されている、国際色に富んだ都市。
アジア系、インド系、イギリス系などさまざまな国の人たちが暮らしており、多国籍な料理店もたくさん立ち並んでいます。

「せっかく留学するなら、いろいろなバックグラウンドをもつ人たちと交流してみたい!」とお考えの方は、オークランド留学がオススメです。

語学学校にもさまざまな国から留学生が学びに来ているので、ぜひ積極的に国際交流を図ってみてくださいね。

教育機関が豊富!専門分野を学ぶコースも充実している

オークランドには語学学校が集中しているため、さまざまな学校を比較して自分に合ったコースを探すことができます。

英語だけでなく、看護や航空関係(フライトアテンダントなど)、ボランティア、ファーム体験、バリスタなど多彩な分野を学ぶこともできますよ!

ニュージーランドには8つの大学がありますが、オークランドにはそのうち2つが存在します。
ニュージーランドは大学数は少ないですが、どの大学も教育の質の高さが世界的に評価されています。
大学留学を希望しているは、ぜひオークランドも留学先の候補に入れてみてください。

都会と自然が程よく調和し、癒しスポットもたくさん!

オークランドは、「シティライフを楽しみたい」「自然のアウトドアを満喫したい」というどちらの希望も叶えられるいいとこ取りの街。

シティ中心部では、グルメやショッピング、その他さまざまなエンタメを味わうことができます。
オークランドのランドマークでもある「Sky Tower」では、市内を一望できる展望台が見どころ。
さらに、スリル満点のスカイジャンプも体験できちゃいますよ!

オークランドでスカイジャンプ

「都会暮らしにちょっと疲れた…」というときには、中心部を少し離れて自然の宝庫で癒されてみてはいかがでしょう。

オークランドには、ワイヘキ島やランギトト島をはじめ、自然豊かな土地が多く残っています。
ワイヘキ島はワインの産地としても有名で、ワイナリー巡りも開催していますよ!

オークランドから車で2時間ほどの距離にある、映画「ロード・オブ・ザ・リング」のロケ地であるホビット村も人気の観光スポットです。

オークランドの自然

オークランドが気になったら パンフレットもらう

オークランド留学の費用

語学留学した場合の費用目安

期間 費用の目安
2週間 約17~23万円
1ヶ月 約25~35万円
6ヶ月 約113~143万円

※航空券(往復)・語学学校の学費・滞在費・食費込みの金額

含まれない金額
おこづかい、海外旅行保険

語学留学のモデル費用(1ヶ月)

項目 費用
合計 約34.4万円
航空券(往復) 9万円
語学学校 11万円 ※授業時間数:20時間/1週間
滞在費+食費(ホームステイの場合) 8.4万円
おこづかい 4万円
海外旅行保険 2万円

オークランドの語学学校の授業料は、1週間あたり400ドル前後(約3万円前後)が目安です。
学校によっては、2週間以上からの受付と決まっているところもあるため、料金と合わせて確認しておきましょう。

語学学校は、一般英語コースのほかに試験対策コースや大学進学コース、ビジネス英語、バリスタコース、看護コースなど多彩な授業内容を提供していますよ。

オークランドの航空チケット代は、8~12万円が相場です。
時期によっては6~7万円にまで値下がりすることもあるため、オフシーズンを狙うと渡航費を抑えることができます。

オークランドの物価

項目 費用
ペットボトルの水(1.5L) 1.84ニュージーランドドル(約130円)
マクドナルドのセット 12.00ニュージーランドドル(約860円)
最低賃金 17.70ニュージーランドドル(約1,220円)  ※2019年5月時点

参考:NUMBEO

ニュージーランドは比較的物価の高い国で、国内最大規模の都市であるオークランドも例外ではありません。

特に、オークランドは家賃が上昇傾向にあり、市内でアパートを借りる場合の相場は1週間あたり300ドル(約2.2万円)前後が目安になります。

物件によってはベッドルームが2つ以上備えているところもあるので、シェアハウスをすることで家賃を抑える、あるいはホームステイで滞在するのもおすすめです。
ニュージーランドは外食費も総じて高いので、ホームステイであれば食費も節約できそうですね!

費用を抑えてニュージーランド生活を送るなら、働きながら語学学校に通うことができるワーキングホリデー制度も検討してみてください。

ニュージーランドのワーキングホリデーについて詳しく

ニュージーランドの留学費用についてもっと見る

パンフレットもらう

オークランドの基本情報

かつてはニュージーランドの首都に定められていたオークランド。
国内の3割近くの人口が集中し、ニュージーランド最大の都市であり南半球を代表する国際都市でもあります。

「帆の街」とも呼ばれるオークランドは、街中に多くのヨットやボートを見ることができ、港街ならではの光景が広がります。
クルーズを楽しむことができたり、海沿いを散歩したりと優雅なひと時を味わうことができますよ。

シティ中心部には近代的なビルがそびえながらも、開放感あふれる街並みが魅力です!

項目 詳細
都市名 オークランド/Auckland
ニュージーランド/New Zealand
地域 オークランド地方/Auckland Region
公用語 英語、マオリ語、手話(2006年以降)
面積 1,086 km²
人口 1,695,900人 ※Auckland Index2018年のデータより
通貨 ニュージーランド・ドル(NZ$)
日本からのアクセス 成田空港から直行便で約10時間30分~11時間
日本との時差 +3時間 ※サマータイム時は+4時間

オークランドの日本人比率は?

国内では多め

在オークランド日本国総領事館のデータによると、2017年時点でオークランドに滞在する日本人数はおよそ9,500人で、ニュージーランド国内では最も多い数となっています。

ニュージーランドは留学人気の高い国なので、場合によっては語学学校に入ったときに「日本人が多い…」と感じることもあるかもしれません。

学校によっては国籍比率を定めているところもあるため、より英語環境の中で集中して語学を学びたいときには、生徒の国籍比率をチェックするとよいでしょう。

オークランドの治安について

良好だが危機管理は忘れずに!

ニュージーランドは世界でも治安のよい国として知られていますが、それでも日本と比べると犯罪発生率は高いので注意するに越したことはありません。

オークランド警察のデータによると、市内中心部における日本人の被害状況について、窃盗・車上荒らしが最も多いことが分かっています。

窃盗被害は、外出先だけでなく自宅などの屋内でも被害に遭うケースがあります。
アパートなどの住居を選ぶときには、防犯対策がしっかり施されていることを確認しましょう。

空港やホテルのロビーなど、人が多く集まるとことでは特に所持品の管理は厳重に行ってください。
ズボンのポケットに財布や貴重品を入れることも危険なので注意しましょう。

オークランドの気候

オークランドの気温

オークランドは、極端に暑かったり寒かったり…ということがなく年間を通して過ごしやすいです。
一方で、「1日の中に四季がある」と言われるほど気温差が生じるときもあるので、体温調節しやすい羽織ものがあると安心です。

夏に当たる12~2月は、最高気温は30度未満で日本ほど厳しい暑さにはなりません。
ただし日差しが一番強くなる季節なので、日焼け止めや紫外線対策はしっかり済ませておきましょう!

冬に当たる6~8月は、年間の中で降水量が最も多くなるシーズンです。
オークランドの冬は日本ほど寒くはありませんが、雨が降ったり風が吹いたりすると冷えるので、コートやマフラーなどの防寒対策が必要です。

オークランド留学のよくある質問

オークランドで高校留学はできる?

できます。ニュージーランドは留学生の受け入れ環境が整っており、オークランドでも留学生が通うことのできる高校が複数あります。留学生を対象とした英語クラスを設けているところも多いので、英語力が不安な学生でも安心!サポート体制も充実しているので、高校留学を検討している方はオークランドの高校を検索してみてください。高校留学を支援しているエージェントに相談するのもオススメです。

ニュージーランドの英語は訛りがありませんか?

南半球のオーストラリアや、ニュージーランドには訛りがあると有名ですね。 それは、住んでいる地域によって発音や言い回しの違いがある方言のようなイメージ。ですが、学校にいる先生方の発音はとても綺麗です♪ 安心して英語を勉強できますよ♪

パンフレットもらう

ニュージーランドの都市を見る

パンフレットもらう

ニュージーランド留学関連情報