利用者 47 万人突破!

(2020年8月4日更新)

ニューヨークのブロンクスで留学するなら!治安や観光地情報など

2019.12.16

留学くらべーる編集部

ニューヨークのブロンクスで留学するなら!治安や観光地情報など
\ 留学のパンフがまとめて届く /パンフレットを見てみたい!
FreeBook

何部もらっても無料!
パンフレットには留学プランや、留学エージェントの問い合わせ先が載っているので、気軽に質問すれば、留学実現がぐっと近づきます!

ブロンクスといえば「ヒップホップ発祥の地」であり、音楽好きにとっては聖地とも呼べるエリア。
さらにアメリカでも有名な観光スポットがいくつかあり、世界中から多くの人々が訪れる観光地にもなりつつあるんです!

この記事では、ブロンクスの特徴や治安情報、おすすめの観光スポットや留学プログラムをお伝えしていきます。

パンフレットを見てみたい!

ニューヨーク・ブロンクスの特徴

ブロンクスは、マンハッタンの北にある住宅街がメインの街です。

ヒップホップの発祥地としても知られ、音楽好きの方からは聖地とも呼ばれています。
少し前までは観光地として有名ではありませんでしたが、動物園やスタジアムができてからは世界中から観光客が訪れるように。

特に世界最大級の動物園と野球ファン必見のスタジアムは、ブロンクスの目玉スポットなんですよ!

ブロンクス留学中は、音楽やスポーツなどユニークな文化に触れられるのが嬉しいですね。

ブロンクスの治安

ブロンクスの治安は、正直なところあまりよいとは言えません。
特にサウスブロンクスは治安が安定しているとは言いづらく、注意が必要です。。

ただ、それでも年々ブロンクスの治安は改善しつつあり、最近では世界中から観光客が多く訪れるようになりました。

特にブロンクスの北側は比較的治安がよく、ここにはビジネスマンやファミリー層が多く住んでいます。
ブロンクスで家探しをするなら、治安がよく自然が多い北側エリアがおすすめですよ!

ブロンクスのおすすめ語学学校プログラム

ブロンクスのおすすめ観光スポット

ブロンクスには、アメリカを代表する観光スポットがいくつかあります。
そのため留学中は、勉強だけでなく観光もめいっぱい満喫できるんです!

ここでは、そんなブロンクスのおすすめ観光スポットを3つ紹介します。

ブロンクス動物園

ブロンクス留学

ブロンクス動物園は、世界で最も大きい動物園。
なんと園内には、4,000頭600種の動物が飼育されており、日本では見られない珍しい動物たちに出会うことができるんです!

さらにブロンクス動物園には放し飼いにされている動物もいるため、自然の中に近い環境で生活しているのを見ることもできます。

1日で見て回るのが難しいほど敷地が広いため、留学中は何回かに分けて訪れるといいかもしれませんね。

ヤンキー・スタジアム

ブロンクス留学

野球・スポーツ好きの方は必見!
ブロンクスでは、本場の野球観戦ができるんです。

ヤンキー・スタジアムは、プロ野球チーム「ヤンキース」の本拠地。
スタジアムの規模は世界最大級で、試合開催日には世界各国から野球ファンが訪れます。

たとえ野球に興味がない方でも、ヤンキー・スタジアムで試合を観れば野球ファンになること間違いなし!

レストランやお土産ショップもあり、野球観戦以外にもさまざまな方法で楽しめるのもうれしいですよね。

ウェイブ・ヒル

ブロンクス留学

自然の中で心と体をリフレッシュしたいときは、ウェイブ・ヒルがおすすめです。

ウェイブ・ヒルは自然豊かな公園で、風を感じながらゆっくりと散歩をするにはぴったりのスポット。

秋になると紅葉の名所として人気を集め、カラフルな木の葉はうっとりとする美しさなんです。

園内にはカフェもあり、景色を見ながらランチをすることもできます。
ここではお弁当を持ち寄って、友人とピクニックをするのも楽しそうですね!

パンフレットを見てみたい!

ニューヨークのその他の地区

ニューヨーク留学のプログラム

そのほかのプログラムも見てみる

ニューヨーク留学の体験談

2019.10.21

【体験談】憧れのアメリカ留学!コスメトロジーライセンス取得に向けて奮闘中!

2019.02.27

【体験談】独身だからこそ挑戦できた!本場アメリカ、ハリウッドで長期ダンス留学

2019.08.16

【体験談】アメリカへ大学留学!日本の大学との違いとは?

そのほかのアメリカ留学体験談はこちら

ニューヨーク留学のおすすめ情報